リア充オタクに憧れて

リア充オタクを目指すアラサー男子の徒然日記

2017年夏アニメの感想と評価まとめ

既に秋アニメが始ってきていますが、今回は

夏アニメの感想と評価についてまとめてみました。


今回は下記全12作品のまとめです。

サクラダリセット
サクラクエスト
Fate/Apocrypha
ナイツ&マジック
異世界食堂
アホガール
徒然チルドレン
メイドインアビス
NEW GAME!!
魔法陣グルグル
異世界はスマートフォンとともに
ゲーマーズ


【評価について】

作画・音楽・キャラ・ストーリー・演出・最終回(or 後半への期待度)をE~A & Sの6段階に、総合評価をE- ~ A+ & Sの16段階で評価しました。
個人的な感想なので悪しからず。

12位:異世界はスマートフォンとともに


TVアニメ「異世界はスマートフォンとともに。」vol.1【Blu-ray】


3話ギリしました。

ネタのために見ようかと思ったけど……ちょっとついていけなかったです。原作書いてる人は中学生なんですかね?笑


11位:サクラダリセット


サクラダリセットBlu-ray BOX4

作画 D 音楽 C
キャラ C ストーリー B
演出  C 最終回 C

総合評価:C+


中々深いタイムリープものではあるけれど・・


後半の伏線回収はよかったし、意外と最後はどうなるのか楽しみにはなった。

が、どうしてもこの会話のノリについていけない。小難しい言い方しつつ、特に内容がある訳でもない。小説の表現をそのままアニメに起こすと違和感ありまくりでした。


10位:異世界食堂


「異世界食堂」1皿 [Blu-ray]

作画 C 音楽 C
キャラ B ストーリー B
演出  B 最終回 B

総合評価:B


珍しい異世界日常物ではあったけど・・

序盤は結構面白いかも、と思ってたんですが、正直なところ段々飽きてしまいました。キャラこそ変われど、食堂きてからはほぼワンパターンでしたから。もう少し客同士の絡みとか、料理を通した人間関係の話とかを期待していたのかもしれない。

アネッタさんは地味に好きなキャラでした。特に際立った特徴をある感じじゃなかったけど、普通に良い子で好感が持てた。

9位:Fate/Apocrypha


Fate/Apocrypha Blu-ray Disc Box I(完全生産限定版)

作画 B 音楽 B
キャラ B ストーリー B
演出  C 最終回 C

総合評価:B


まだ前半全部見れてないです……。これ誰を基準に見て良いか分からないから、イマイチ感情移入しづらいんですよね。運営側を見てればいいのかもしれないけど……まだちょっと視聴するのに気が進まないです。いずれ追い付きます。


8位:徒然チルドレン


DVD付き 徒然チルドレン(11)特装版 (講談社キャラクターズライツ)

作画 C 音楽 C
キャラ B ストーリー B
演出  A 最終回 B

総合評価:B


見てるこっちが恥ずかしくなる作品でした!(良い意味で)

色んなカップルの進展を少しづつ観察していく感じは素直に面白かったです。特に水瀬いのりさんのキャラの破壊力が強かった!戸松さんの妹ちゃんとか、恋愛マスター先輩とか、時々笑える話があったのも好評価。

キャラによって面白さにバラツキがあったのだけが残念。後、もう少し一つ一つのオチがはっきりしてるとより良かったですかね。

7位:ナイツ&マジック


ナイツ&マジック 3 [Blu-ray]

作画 C 音楽 B
キャラ B ストーリー B
演出  B 最終回 B

総合評価:B+


ロボと魔法の融合!って感じかと思いきや、ほぼロボット物だったという事実w

戦闘シーンだけでなく、開発を軸にストーリー展開してたのは新鮮さがありました。が、結局、独自の言葉が飛び交うと意味わからなくなってしまいますね。何やってても、ふ~ん、と思ってあまり真面目に聞いてなかったような気がします。

正直、エル君のキャラだけでもってた印象が強いですね。間違いなく普通の主人公にはない良キャラだったと思います。


6位:魔法陣グルグル


魔法陣グルグル 2( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]

作画 B 音楽 B
キャラ A ストーリー B
演出  C 最終回 B

総合評価:B+


ただ一言、懐かしい!

展開は早いですが、早口過ぎず、ギャグシーンを削りすぎることなく、グルグルの世界観をしっかり見せながら演出していると思います。カットシーンも多いけど、十分楽しめるよう作られているかと。それでもゆっくり見たいという気持ちはありますけどね・・・。

もちろん後半も視聴!ここから原作でも読んだことないストーリーに突入するので楽しみです。


5位:アホガール


DVD付き アホガール(12)特装版 (講談社キャラクターズライツ)

作画 C 音楽 B
キャラ B ストーリー B
演出  A 最終回 B

総合評価:B+


質の高いギャグアニメ!

15分という尺を活かし、序盤からかなりテンポ良く飛ばしていった印象でした。マンガで見るより普通に笑えるようできてたと思います。

パンツを見ても全くエロく感じないというだけ見ても、よし子のキャラが出来上がってたのが好評の1つですね。悠木碧さんの演技もサイコーでした!関係ないけど、さやかちゃんが可愛かった!笑


4位:ゲーマーズ!


ゲーマーズ!第6巻〈初回限定版〉 [Blu-ray]

作画 C 音楽 C
キャラ B ストーリー A
演出  A 最終回 B

総合評価:B+


アンジャッシュ感、強すぎ!!

とにかく主要メンバ全員が勘違いして関係が拗れまくるのは見てて楽しかったです。結構笑えました。6話の展開は全く読めなかったし、最後の最後まで意表を突かれた作品でした。

最終回が中途半端なところで終わってしまったとの、キャラデザがイマイチだったのだけが残念です。最終的には亜久里ちゃんが一番可愛いかもと思ってしまいました笑。


3位:サクラクエスト


サクラクエスト Vol.7(初回生産限定版) [Blu-ray]

作画 A 音楽 C
キャラ A ストーリー A
演出  B 最終回 A

総合評価:A-


リアルさを貫いた良オリジナル作品!

町興しという難しいテーマをしっかり描かいていて、他のアニメにはないリアリティ溢れる作品になっていたと思います。5人のメインキャラを含め、これだけたくさんのサブキャラクターが上手に立ち回っているのもさすがP.A worksです。

ただリアリティを追い求めるあまり、SHIROBAKO等と比べるとほぼ盛り上がり場所がなくて退屈に感じてしまったのが勿体なかったです。が、定期的にこういったオリジナル作品を生み出すスタッフに賛辞を贈りたいです。


2位:NEW GAME!!


NEW GAME!! Rank.3 [Blu-ray]

作画 A 音楽 A
キャラ A ストーリー A
演出  A 最終回 A

総合評価:A+


1期以上に重厚なストーリーで大満足!

1期は会社舞台の日常物という印象が強かったけど、二期はシリアスな展開を交えながら、青葉、八神、ひふみん等、主要キャラの成長に重点がおかれてました。6話と最終話の青葉の涙には本当に感動。新人二人も賛否両論あったけど、最後は良い味出していたかと思います。

大切なシーンでの演出も際立ってたし、作画・音楽ともに高クオリティ!流石の動画工房ですね。高校生編も是非、OVAでお願いします!


1位:メイドインアビス


メイドインアビス Blu-ray BOX 下巻

作画 A 音楽 A
キャラ B ストーリー A
演出  A 最終回 S

総合評価:A+


最高の最終回でした!

最終回を1時間にして大正解でしたね。アニメでガチ涙したのは久々だったかな。

序盤から世界設定の説明、冒険への旅立ちを丁寧に描いていて、最終回までのもって行き方は素晴らしかった。話が進むにつれどんどん過酷なシーンが多く心揺さぶれていった。地味にBGMはトップクラスの出来だった思う。

これまでの伏線がどう回収されていくのか、続きが見たいです。是非、二期やってください!


以上、夏アニメ感想でした。

初回から右肩上がりで最高のラストを迎えたメイドインアビスは、今期ダークホースとなりましたね。

また、時間あれば高評価だったプリンセスプリンシバルも見てみようと思います。