リア充オタクに憧れて

リア充オタクを目指すアラサー男子の徒然日記

今だから読んで欲しい!comicoコラボマンガ!

www.comico.jp


最近、バイト探しanとのコラボマンガが公開されているcomico

パステル家族、きみのこえ。、かぜかなた、今週のかなでさん、と言った人気作品がPR用マンガで登場!



しかしコラボ漫画といえば、昔行われたイベント作品を思い出します。

その名も「コラボマンガ」!!


コラボマンガとは??


コラボマンガとは、2014年11月から2015年7月までの間で行われていたcomicoの特別企画。名前の通り、2つの作品がコラボした作品です。

好きな作品の番外編が読めるというだけでなく、知らない作品を知る良い機会が得れる、良い企画でした。実際、コラボから読み始めた、ってコメントも多かったようです。

そして、このコラボ作品、いまでも無料で読めますし、コメントも書けます。読んでない方は是非一度読んでみてください。


Webからはこちらで読めます。↓

www.comico.jp



アプリの方はちょっと煩いですが、まずホーム画面をおもいっきり下に移動させると、イベント作品アーカイブ、というのが見えるかと思います。

ここをタップして上から四番目にコラボ作品企画とあるので、ここに移動するとコラボ作品が読めます。

f:id:Rtyao:20170312031522p:plain:w500



コラボ作品一覧


コラボ作品は全部で9作品。簡単に紹介したいと思います。

① 妄想救出大作戦


f:id:Rtyao:20170312031535j:plain:w300


まず記念すべきコラボ最初の作品は、インコのりゅうちゃんとの生活を中心としたエッセイ漫画「ぼく りゅーちゃん ~インコと500日漫画家~」と、最近完結したギャグ系バトルマンガ「妖怪バスター スカンクガール」

少しマイナー作品のコラボでしだか、作者の二人の絵のタッチが似ていたり、二作品のギャグが見事にマッチしていたりと、非常にクオリティ高いコラボでした。


② イチゴとトマト


f:id:Rtyao:20170312031549j:plain:w300


二作目は現在「かぜかなた」連載中、りょく先生の前作「和おん!」と、土曜連載中破魔矢くん‼」のコラボ。

どちらも人気作品で、さらに当時comicoの一二を争うリア充カップルの共演ということで話題となりました。オススメ数もコラボ作品の中では最も高いです。

ちなみに、タイトルの「イチゴとトマト」は各カップルの総称(イチヤ&ナゴミ、トオル&マトコ)から取った物です。



③ ギャグに溺れて


f:id:Rtyao:20170312031601j:plain:w300


三作目はcomico初期から連載していたギャグマンガ、金曜連載の「今週のかなでさん」と、現在水曜連載「ゲドーボール」作者の前作「学園セイソ」のコラボ。

とにかく最初から最後まで意味の分からない展開。これぞギャグマンガ!といった感じです。最後には両作者も登場しています。

ここからcomico内で「スパニッシュ!!」という台詞が軽く流行りました。笑



④ 反人間


f:id:Rtyao:20170312031614j:plain:w300


続いてはホラー系マンガのコラボ。土曜連載の長期作アンダーワールドの世界に、こちらも月曜連載の長期作「遠くの日には青く」に登場する謎多きキャラクター、ナツメちゃんが登場する、というストーリーです。

全体的にはちょっと気味が悪いオーラですが、合田君の顔芸全開など笑いどころもあり、かなり異質なコラボ作品かと思います。



⑤ カボぐらし・ちーぽ饅頭が100万個!?ダイマオー倒産の危機


f:id:Rtyao:20170312031700j:plain:w300


こちらも長期作品同士のコラボ。金曜連載の「カボ!大魔王への道」と土曜連載「かぴぐらし」

ファンタジーとエッセイのコラボとかできるの?と心配していたが、蓋を開けてみるとカボ軍団が経営する会社にかぴが入社してくるという異質な設定!笑。カボ軍団の可愛さとかぴのうざさが際立っています。まさに番外編!って感じです。


⑥ いつでも岩朽木荘の夜


f:id:Rtyao:20170312031645j:plain:w300


続いては怪談と妖怪のコラボ作品。水曜連載「肝潰しの夜」とplusにて月曜連載中の「いつでもイヅル荘」のコラボです。

ストーリーは肝潰しのさっちゃんと、イヅル荘の楓の二人の友情がメインです。ギャグも多いですが、最後は少しほっこりできる良いコラボです。

⑦ KADOMATSU OF THE DEAD


f:id:Rtyao:20170312031712j:plain:w300


plus絶賛連載中のサクラギンガ先生による完結作品「みかどとまつり」と、comico内でもかなり多くのファンがいることで有名な完結作品「On the way to Living Dead」の異色コラボ。

「みかどとまつり」の世界(魔界)にゾンビが紛れ込み、アンドリュー達とアルマ達が共に闘うという熱い展開!アンドリューが〇〇されているシーンには多くのコメントが寄せられています笑。アルマの際どい服装にも注目です。



⑧ 裏非常勤勇者~児玉先生~、異世界出張の巻~


f:id:Rtyao:20170312031726j:plain:w300


水曜連載夜間学校の裏先生」と土曜連載「非常勤勇者」のコラボ作品。「非常勤勇者」の舞台である異世界に、幽霊と戦える戦士(?)として児玉先生が召喚されるというストーリー。

相変わらずへべれけで頼りない勇者の宮本さん、相変わらずイケメンで優しい児玉先生、そして児玉先生の前で思わず乙女モード全開の菊池さんの3人のやりとりがとても面白いです。全体的にギャグテイストで出来上がっています。


⑨ パステル書房~それでも僕は本を売る~


f:id:Rtyao:20170312031738j:plain:w300


そして現状コラボ作品のラストは、金曜連載にてcomicco初期作品の2つ、「パステル家族」「失格人間ハイジ」。コラボ作品唯一の前後編構成です。

「パステル家族」の優しい世界観、「失格人間ハイジ」の巧みな縦スクロールを使った演出。さらに構成力の高い2作者だからこそできるストーリーに思わずほっこりしてしまいます。また遊び心満載の作品で、これぞコラボ!って感じる神作です。

なお、「パステル家族」は本編とも軽くリンクしてますので、読み返してみると新しい発見があるかも・・。



いかがでしたか?

最近は収益ばかり追い求めてこういったイベントは中々やりづらいと思いますが、
とても面白い企画なので、また是非やって欲しいですね。