読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充オタクに憧れて

リア充オタクを目指すアラサー男子の徒然日記

リニューアル後もできるだけストレスなくcomicoを楽しむ裏技

comico リニューアルまであとわずか!!


comico FAN BOOK 2015【フルカラー】


いよいよcomicoのリニューアルまで後2日となりました。

リニューアル後は読み返しに制限が設けられるため、好きな時に好きな作品を読むことが基本できなくなります

レンタルチケット制という制度には全く納得いってないですが、今後イベントとかでレンタルチケットや応援ポイントを配布してくれることを期待して、自分はリニューアル後もcomicoで好きな作品を読み続けるつもりです。

さて、読者の中には読み返しできないのならアンインストールする気でいる方が非常に多いですが、

そんな方に、今日はリニューアル後もできるだけストレスなくcomicoを楽しむ裏技を教えたいと思います。


と言っても、正直モラルに反する可能性は高いので、自己責任でお願いします。


アップデートを止める方法は有効??


f:id:Rtyao:20161127233322j:plain:w300


まず、コメント欄でいくつか言われているのは、そもそもアプリをアップデートしなければいい、という意見。

確かにアップデートしなければチケット制に縛られずに無料で使い続ける事ができますからね。

ただ、この方法は限りなく厳しいかと思います。恐らくではありますが、11/29以降は旧バージョンでマンガを読もうとしても、「最新バージョンにアップデートしてください」と表示されて何も読めなくなるようにしてくるかと予測できるので。

それに旧バージョンに縛られ続けると、リニューアル直後に配られるどれでもレンタルチケット100枚を入手できない恐れもあるので、できるだけアップデートはすぐ行った方が良いかと思います。


で、個人的にオススメな方法は、




アカウントを増やす




ことです。

複数アカウントを持つメリット


f:id:Rtyao:20161127233546j:plain:w300

① レンタル券の管理はアカウント毎


何故アカウントを増やせば良いのかというと、単純にチケットや応援ポイントの管理がアカウント毎に行われるからです。

例えば、現在のcomico plusで説明すると、


f:id:Rtyao:20161127233929p:plain


あるアカウントでマンガを読むと、レンタルチケットが消費され、他の話を読むには6日後にチケットが回復するのを待つしかありません

では、ここで用意していた別のアカウントに切り替えたらどうか??


f:id:Rtyao:20161127233944p:plain


チケットはアカウント毎の管理なので、別アカウントではまだレンタルチケットが使用されていない状態になります。


つまり、アカウントを二つ持っていれば、一週間で読むことができる話数が2倍になるのです。ですから、たとえ一週読み忘れても、一週間で2話読むことができれば最新話まで追いつくのは容易ですよね。


② イベントでもらえるアイテム数が増える


さらにもう一つの利点は、イベントで配られるアイテム数が2倍になる、ということ。

直近ではリニューアル後に配られるどれでもレンタルチケット100枚。

これをアカウント二つでもらえれば、なんと一気に200枚も貰えます。200枚もあれば、ほぼほぼレンタルチケット枚数をきにすることなく読み返しできるはずです。

他にも何かアイテムが配布されるイベントが開催されたら、必ずアカウント毎に参加すれば、効率よくレンタルチケットや応援ポイントをゲットできます。


アカウントの切り替えは面倒??


アカウントの切り替えが面倒、と思われる方も多いかもしれないですが、実際そんなにめんどくさくないです。

comicoのその他→設定→アカウント設定といくと、"別アカウントに切り替え"という部分がありますので、ここで別アカウントを登録しているメールアドレスとパスワードを入力すればOKです。

更に、直近のアカウント情報はキャッシュに残してくれてるので、頻繁にアカウント切り替えすることのも結構簡単にできます。


一人が複数カウント持つことは違反行為??


さて、一人で複数のアカウントを持つ方法ですが、現状はcomicoの規定で違法とされているものではありません。

さらに言うと、この行為を運営側が制限したり違法行為とみなすことは難しいかと思います。例えば一つの端末に一アカウントと制限してしまうと、一つのiPadを使い回しているような家庭等で問題になりますので。

ただ繰り返しになりますが、モラルに反する行為に当たる可能性はありますので、それだけご了承ください。


最後に


f:id:Rtyao:20161127233303j:plain



最後になりますが、今回のリニューアルに関して、仕方ない部分があったかもしれないですが、多くの読者を獲得した斬新なサービスを自ら手放してしまうという面では、非常に愚かな方向転換だと思います。

しかし、すぐアンインストールとは言わず、これからの運営の進め方を一回様子見ることも大事です。読み返しはできないけど、無料で最新話を読むことは可能ですから。

11/29(火)以降、どれだけの読者が残り、どれだけの作品が生き残るのか非常に不安ですが、これからも好きな作品を読者一丸となって盛り上げていければと願ってます。