リア充オタクに憧れて

リア充オタクを目指すアラサー男子の徒然日記

『ネト充のススメ』 今だから読んでほしい、ネットをリアルを駆け巡るラブコメ

先日、comicoが3周年を迎えたことをきっかけに、初期作品について取り上げてみました。

rtyao.hatenablog.com


rtyao.hatenablog.com


で、"連載中"・"完結済"、どちらにも属さない初期作品が一つだけありました

それが、ネト充のススメ』


ネト充のススメ2 (MFC comicoシリーズ)


comico創立時から非常に人気が高く、単行本も2巻まで発売中という作品。

今回はこちらを紹介したいと思います。


ネットゲームの世界に魅了!


ネトゲを中心とした作品は多くありますが、驚きは主人公の設定。


本編の主人公は・・・・



f:id:Rtyao:20161106230358j:plain



盛岡森子、30歳。脱サラ直後のニート

そんな彼女がリアルの生活を捨て、"林"という名の男性キャラとしてとネトゲを始めるところから物語が始まります。


f:id:Rtyao:20161106230417j:plain


しかしいきなりどうプレイしたらいいか分からず路頭に迷うビギナーの林。そんな林の前にと現れたのが、上級者コンダクター(補助役)のリリィでした。


f:id:Rtyao:20161106230442j:plain


林のためにゲームの進め方を説明してくれたり、一緒に冒険してくれたりと、とにかく世話を焼いてくれる姿はまさに天使そのものです笑。この出会いがきっかけに、林はリリィの所属するギルドに入ることに。


f:id:Rtyao:20161106230525j:plain


ギルドにも魅力的なキャラクターが多いです。

口は悪いが仲間想いのギルドマスター、カンベ
カンベに想いを寄せる猫耳至上主義のムードメーカー、ライラック
のほほんとした雰囲気の癒し系、ぽこたろう
テンション高く自由人だが実はメンバのことを一番考えている、ヒメラルダ

少しづつギルドメンバーと仲良くなっていく林は、みんなと共にネトゲ世界にどっぷり漬かっていきます。


f:id:Rtyao:20161106230936j:plain


そしてリリィとは、少しづつギルドメンバー以上の深い絆が芽生え始めていきます。共に冒険をするパートナーを組むことになり、自然とネトゲの世界で最もともに過ごすこととなるリリィ。やがて森子はリアルでの出来事も少しづつリリィに相談するようになっていきます。しかしその反面、「男子大学生」と偽っている自分に引け目を感じ、ネトゲ世界の人間関係を築くことにさえ一歩引いてしまうこともあり・・・もどかしい人間関係が続きます。


序盤はネトゲ内中心に話が進んでいきます。課金等のネトゲ特有の言葉も多いですが、ネトゲ内の世界観、何よりネトゲ内のキャラクター達がとても魅力的で、本当にこういう世界に実在してるのではと錯覚してしまいます。そんな中で、リリィの重課金ユーザー発言等とかはギャップがあって面白いです。

ネトゲをやったことない人でもすんなり話が入ってくると思いますし、逆に「楽しそうだなぁ」と羨ましく感じてしまうかもしれません。


少しづつ変化し始める、リアルの世界。

そんなネトゲの世界で着々と充実した生活を送り始める森子の、リアルの世界に変化が訪れていきます。

ある日、森子は街角でぶつかるというアクシデントから、イケメン会社員の桜井さんに出会います。(本当は以前に一度だけ登場しているのですが……)


f:id:Rtyao:20161106230741j:plain


後に森子が取引先の会社に勤めていたことを知った桜井さんは、同僚で強引な性格の小岩井さんと共に、やり手OLであった森子を引き戻すことができないかを考え始めます。

「もう一度、森子に会えないか?」そんなことを考えていた2人でしたが、すると今度は森子の家の近くのコンビニで小岩井さんと森子が遭遇。小岩井さんは無理矢理ご飯に行く約束をこじつけてしまう。


f:id:Rtyao:20161106230838j:plain


ここから森子のネトゲ中心の生活は少しづつ変わっていくことになります。


やがて、ネットとリアルが交差し始める・・


リアルの世界での変化に戸惑う森子。そんな森子にとって相談できる場はやはりネットの世界しかなく、リリィしかいませんでした。

そして遂に森子は、リリィに自分が30歳の女性であることを打ち明け、自分の置かれている状況を相談し始めます。


f:id:Rtyao:20161106230912j:plain


リリィのアドバイスのお陰で少し前向きになることができた森子は、自分が変われるよう努力することを決意します。

そして少しづつ、盛子のネトゲの世界とリアルの世界が交差していき……非常にドキドキの人間関係が生まれ始めるのです。


f:id:Rtyao:20161106231039j:plain


中盤以降は、ネトゲを題材としたリアル世界のラブコメ漫画になっていきます。ここまでただ根暗で自分に自信がなかった森子ですが、食事のために髪を切ったり化粧をしたりと、かなりの美人さんになっていきます。下のシーンは思わす唸りました。笑


f:id:Rtyao:20161106231025j:plain


また、森子だけでなく、他キャラの視点からストーリーが進むことも多く、一人一人の繊細な心理描写が良く表現されています。林(盛子)の告白にリリィは何を思ったのか、林とリリィの関係にカンベは何を思うのか……。実は、森子がリリィに自分の正体を打ち明けた場面でも、すでに読者はある事実が分かったうえでその場面を迎えるのですが・・・それは読んでみてからのお楽しみです♪


f:id:Rtyao:20161106231054j:plain


このようにネットとリアル、両方の世界の間で次々と変化してくる人間関係を基とした、ピュアな大人の恋愛模様が、この作品一番の魅力であるかと思います。


絵も非常に上手いです。キャラクター絵は可愛いし、背景までが繊細でキレイ。他の作品と比べても読み易いと思います。全体的にクオリティの高い作品です!


ネト充のススメ』の現状について


そんなcomico創立時から連載を続けて来たネト充のススメですが、現在は連載されていません。

2015年7月18日に更新された87話を以って、体調不良により長期休載に入っています。

それから1年3ヶ月経ちましたが、近況報告もなく未だ連載再開の目処はたっていません。


他にも体調不良により長期休載に入る作者さんはいますが、そういった作品は事前に休載が多くなるなど兆候が見られますが、ネト充に関しては長期休載の兆候は全く見られず、88話が更新されるだろう待っていた読者に用意されたのはcomico運営からの長期休載のお知らせでした。

コメント欄には驚きの声が多数あげられ、同時に運営に関する非難中傷の声が挙げられました。


作者:黒曜燐先生のブログについて


しかしその直後、作者の黒曜燐先生のブログに、休載に関する説明とお詫びが載せられました。長文ですが、ビジネスとしてのcomico運営との付き合い方、読者の声の受け止め方、何より本作品をどれだけ大切にしているかなど、先生の想いがひしひしと伝わってきます。


ameblo.jp


そして途中、こう書かれています。


- - - - - - - - - - - - - - - - - - -

そしてこれだけは確実にお約束したいと思っているのが、

ちゃんと戻ってきます、どうか待っていて欲しいです。

例えお待たせしすぎて、もういいやと思われる結果になろうとも私はそれを受け止めて、最後の我儘という事で最後までネト充を描かせていただきたいと思っております。
(それはcomicoに残してほしいとゴネたりする意味ではなく、誰も待ってはいないよという状態になったとしても、私は自分の為にどこかでひっそり更新するという事です。)


- - - - - - - - - - - - - - - - - - -


休載から一年3ヶ月、この作品は水曜欄の一番下に存在し続けています。いつでも戻ってこれる場所をcomicoが守り続けているような気がしています。

とは言え、何よりも体調第一なので、無理に連載再開するのは良くないと思います。ただこれだけは言いたいです。



決して完結していなくても、今読める範囲だけ見ても、この作品は素晴らしいマンガです。


なので、リニューアル前、気軽に読むことができなくなる前に、これからも1人でも多くの方にこの作品を読んで欲しい思い、今回の記事を書きました。これを読んで少しでも本作品に興味を持っていただけたら嬉しいです。


以上、長文失礼しました。

ネト充のススメ 1 (MFC comicoシリーズ)

ネト充のススメ 1 (MFC comicoシリーズ)