リア充オタクに憧れて

リア充オタクを目指すアラサー男子の徒然日記

女性キャラ登場で一気に盛り上がる『田中くんはいつもけだるげ』

春アニメ感想。

今回は『田中くんはいつもけだるげ』


田中くんはいつもけだるげ 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)


初回を観た感想は・・


f:id:Rtyao:20160507222040j:plain


原作の名前を目にすることは結構多かったので、気になって見てみた初回。

前の記事でも書いた通り、正直微妙な評価

けだるげな田中と、田中の母親的存在のコワモテ男子の太田。

第1話はその二人のゆる~い日常話が中心(というかそれしか無かった)。


スローテンポの作品としての雰囲気は良かったものの、さすがに30分で静かな男子高校生二人だけ、というのは盛り上がりが足りない。

原作の順番通りとはいえ、これでは1話切りする人も多かったはず。

正直、自分も様子見で切るか視聴継続するか判断しよう、と思った。


第2話以降は非常に面白い!その理由は・・


だが、予想に反して2話以降はとても面白かった。

その理由は、女性キャラの登場

第2話~第4話は一人の女性キャラ中心に、田中と太田が巻き込まれるといったストーリーになったのだ。

男子二人が静かな分、女性キャラの方はテンション高めというか、キャラ濃い子が多く、初回に比べて一気に盛り上がるようなった。

というわけで、今回は第5話までに登場した女性キャラの紹介。


小っちゃくて健気な弟子、「宮野」


f:id:Rtyao:20160507224607j:plain


第2話で登場した「宮野」。

大人の女性に憧れるがあまり、田中の下に弟子入り志願するも、健気で頑張り屋さんな性格の為、やること全て空回りw

なのに何か考え事に夢中になると無意識にけだるげになる、ちょいアホな子。


なんか似たようなキャラがいるような、と思ったら・・


f:id:Rtyao:20160507231538j:plain


working!!』のぽぷらっぽい!

声も阿澄佳奈さんに似せているような感じがします。(高森奈津美さんが)


可愛いもの好きのヤンキー崇拝少女、「越前」


f:id:Rtyao:20160507231600j:plain


第3話で登場したのがヤンキー崇拝少女の「越前」。ちなみに太田の幼馴染で、「えっちゃん」と呼ばれてるw

何故かヤンキーに憧れを持っており、長いスカートに金髪という怖そうな見た目。

しかし大の可愛い物好きという乙女な内面を持っているギャップ少女。

尚、越前は宮野の親友。なんか友達以上の仲の良さを見せており・・・・レズゥ?


衝撃の高校デビュー?「白石さん」


f:id:Rtyao:20160507232946j:plain


第1話からちょこちょこ登場していたが、第4話で初めて掘り下げられた田中&太田のクラスメイト。

美人で品が良く、成績優秀。誰にでも優しく、学校のマドンナ的存在。

……ところがその正体は、中学時代はダサくてボッチだったイモ娘

自分を変えるために無理して高校デビューして人気者になった彼女だったが、気を抜いて高校内でイモっぽい姿になっている所を田中達にバレたことをきっかけに、少しづつ田中の事が気になり始めます。(第5話ではラブコメ路線突入w)

外見は非常に可愛いが、自虐かつ根暗で、色々と残念な発想も多く面白い娘です。



最後に


……と個性的な女性キャラの登場で盛り上がり始めた本作品。非常に面白い日常系アニメになってきていると感じる。

更にこれから、田中&太田の妹も登場!(のはず)

1話切りした人は今からでも遅くないので、ぜひ視聴すべき!