読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充オタクに憧れて

リア充オタクを目指すアラサー男子の徒然日記

きらら系アニメ『あんハピ♪』の不人気な理由を考えてみた

アニメ感想

アニメ途中感想。今回は『あんハピ♪』


あんハピ♪ 第1巻 [Blu-ray]

期待のきらら系アニメ。しかし現状は・・


まんがタイムきららフォワードで連載中の本作品。

人気作品を次々と生み出してきた"きらら系"ということもあり、放送前はある程度どんな作品か気にしている人も多かった・・はず。

だが現在第4話まで放送されたが、1話から低評価が続き、今ではあまり話題にもならなくなったようにも感じる。

なぜここまで低調なのか?

その原因について自分が思うことをまとめてみた。


理由① 突拍子もないストーリー展開


まず考えられるのは、ストーリー展開が大袈裟過ぎて現実味を帯びてない、という点。

例えば第三話でのスゴロク。

f:id:Rtyao:20160506003514j:plain

体育館地下深くの特設ステージとか、よく分からないイベントの連続とか、突拍子過ぎてついていけない展開ばかり。

何というか、期待してた日常系アニメとは違うし、ギャグアニメと見ても笑がイマイチで中途半端。

どちらのカテゴリーからしても"微妙"と思わざるを得ないように見える。

理由② キャラの設定が大袈裟過ぎる


ストーリー展開だけでなく、キャラクターの特徴となる不運に関する設定も大袈裟なのが多い。


f:id:Rtyao:20160506003411j:plain


一番突拍子もないのが"不健康"という不運を持つ久米川牡丹

不健康で長く走れないとか病気がちとかいうのはまだ分かるが、

事あるごとに骨折を繰り返したり、パンかじる際に歯を折ったりと、いきすぎなギャグが多過ぎて若干の不快感すら感じる。

ほんと、お前今までどう生きてきたんだよ?と思うレベル。

見た目はとても可愛いし、自虐ネタみたいなのはまだ面白いのに…。


f:id:Rtyao:20160506003627j:plain


また、語り手の雲雀丘瑠璃"悲恋"の設定もイマイチ活かされていない。

せめてデブ専とか二次元オタク、まだ人間相手なら良かったのだが……。相手が工事現場の看板ってのは設定としてぶっ飛び過ぎている。というか、中々ストーリーに組み込めないネタのように思うのは私だけだろうか・・?




f:id:Rtyao:20160506003700j:plain


最初に出てきたメイン3人の中では唯一「はなこ」こと花小泉杏"とにかく不幸"ってのが良い味を出していると思う。不幸なのにポジティブだから気にしていないのも可愛い。自動販売機ネタとか面白かった。

・・けど、動物ネタが多すぎるのがしつこく感じる。折角の不幸キャラなので、他にも色々と入れられるボケが多そうな気がするのに、何だかんだ動物ネタに逃げているのが残念かな。



と、メインキャラ3人とも萌え系で人気が出てもおかしくない。

にも関わらず、特殊な設定が活かされていない、むしろ逆効果となっていおり、あまり人気が出ていないのではないかと考えている。


第4話以降は好調の兆しが??


f:id:Rtyao:20160506003837j:plain


ただ第4話以降は少し良くなってきている。

メインキャラの残り二人、萩生響江古田蓮が出てくるようになった。

響は目立ちたがり屋、しかもレズッ気あり。良く見る設定ではあるが、一応人気要素を取り込んでいるキャラ。

不幸体質の"方向音痴"も普通な割に話にアクセントを付けてくれるので良いかと。

蓮の"女難"も少々ぶっ飛んだ設定のように感じるが、響との関係性であまり気になっていないかな?(それでもやはり動物ネタがしつこい気がするが)

この二人が中心の話は結構面白いし、割と評判も良いので、今後メインキャラ5人の話が多くなれば全体的にももう少し良くなると期待してます。

最後に


というわけで繰り返しになるが、今後メインキャラ5人での話が多くなれば、もう少し面白くなるのかなと思う。

不幸設定を除けばキャラクターも可愛いし、OPもクセになるので◎。


だからこそ、やはり大げさすぎる展開やギャグは控えて欲しいです。

後、動物ネタはもうそろそろ避けて欲しい