読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充オタクに憧れて

リア充オタクを目指すアラサー男子の徒然日記

<アニソン☆ヒストリー> 1996年アニソン7選

アニソン

アニソン紹介記事です!

今回はの1996年のアニソンを紹介!

私と同様アラサーの方は昔を懐かしんでください。

若い人たちも良い歌もあるので是非ご覧いただけるとうれしいです。

では参ります。
(※youtubeはなるべくアニメ映像にしていますが、ない場合はfullです)

名探偵コナン OP「胸がドキドキ」/ ザ・ハイロウズ


Detective Conan OP 01 「胸がドキドキ」

記念すべき名探偵コナンの最初のOPです。

コナンと言えば「謎」からが有名ですが、本曲も非常にコナンを象徴する曲となっています。ザ・ハイロウズにしては非常に歌いやすい曲で、アニソンらしさが感じられます。

② 地獄先生ぬ~べ~ OP「バリバリ最強No.1」/ FEEL SO BAD


バリバリ最強no.1

怖さとエロさを兼ねそろえた少年ジャンプの人気作品、ぬ~べ~のOP曲。

"完全無欠のヒーロー"をテーマにした、聴くと勇気が出るアニソンです。

当初は原作知らなかったので、アニメ見る前は怖くないか心配してたけど、このOP見て一気に印象が変わったのを覚えています。

③ SLUM DUNK ED「マイ フレンド」/ ZARD


Slam Dunk Ending 4 "My Friend"

アニメ"SLUM DUNK"の最後のED曲。ZARDの中でも屈指の名曲と名高い一曲です。

EDにはインターハイ出場の強豪選手がたくさん出ていますが、アニメではインタハーイ直前で終わるので皆さんほぼ出番ないです(笑)

機動戦艦ナデシコ OP「You get to burning」/ 松澤由美


[Full HD] 機動戦艦ナデシコ Kidou Senkan Nadesico (Creditless OP)「YOU GET TO BURNING」

王道SFアニメ、機動戦艦ナデシコのOP。ラブコメ要素も結構あって、女性キャラみんな可愛かった。

OPはSF作品らしく躍動的なリズムと勢いなる歌声が魅力です。いまでもイントロを聞いたら胸が騒ぎます。

ドラゴンボールGT OP「DAN DAN 心魅かれてく」/FIELD OF VIEW


[HQ] ドラゴンボールGT Dragon Ball GT OP「DAN DAN 心魅かれてく」

ドラゴンボールZのオリジナル作品、ドラゴンボールGTのOP曲です。今までの熱い感じの曲と違い、王道のラブソングという、アニソンらしくない曲。

それでも冒険心がくすぐられるというか、立派にアニソンとして成り立っているのが不思議です。

GTは最終回が一番印象に残ってます・・・いい最終回だったなぁ。

天空のエスカフローネ OP「約束はいらない」/坂本真綾


Yakosoku wa iranai - Escalfowne OP - italian subs (subtitoli italiani)

記念すべき坂本真綾さんのデビュー曲。当時16歳だったとは信じ難い美声が印象的でした。

ノリの良さや勢いがある曲が多いアニソンの中で、アニメのイメージに合わせた幻想的な雰囲気の曲で、当時アニメをあまり見ていなかった自分でも非常に心に残る曲になりました。


スレイヤーズNEXT OP「Give a Reason」/林原めぐみ


Slayers NEXT OP / Give a Reason [HQ] + ENG lyrics

ラストは閣下こと林原めぐみさんの代表曲「Give a Reason」。林原めぐみさんのCDの中で歴代1位の売上曲です。

弱さを見せながらも前を向いて進んでいくという曲。サビの「傷つくことは怖くない だけどけして強くない ただ、何もしないままで 悔やんだりはしたくない」というフレーズが心に残ります、

テンポも良く、ノリがいい、アニソンとして完璧な曲と言えるでしょう。

スレイヤーズは1995年~1998年、更に2009年に新シリーズが放送されるなど、多くのファンを生んだ作品でもありました。



以上です!
今度は1997年をお送りします。