読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充オタクに憧れて

リア充オタクを目指すアラサー男子の徒然日記

2017年冬アニメ、3話までの感想まとめ

1月も終わり。冬アニメも様子見の3話まで終わりましたので、感想をまとめてみました。

個人的な感触を10点満点中何点かで採点しています。では。

うらら迷路帖


うらら迷路帖 第1巻(イベントチケット優先申込券付 初回限定版) [Blu-ray]


- 7点 /10点

安定のきらら系って感じですね。

キャラクターの可愛さは流石だし、何よりもエロイ笑。独特な和の世界観が個人的にはとても気に入りました。四人の占いがどう活きてくるかも楽しみです。

いい癒しアニメになりそうだけど、笑い処があまりないのが気になる笑。5年前とかなら流行ってたかもしれないけど、今では厳しそう?


幼女戦記


【Amazon.co.jp限定】幼女戦記 1( 全巻購入特典:「ターニャ・デグレチャフ少尉、戦勝記念肖像画(アニメ描き下ろしイラスト使用 キャンバスアート)」引換シリアルコード付 ) [Blu-ray]


- 7点 /10点


期待してなかったけど、2話で衝撃の事実が明らかになってから引き込まれた感じがする。ターニャは幼女の顔をした悪魔というか、合理主義の社畜おじさんって感じで、怖いけど憎めないキャラに仕上がってるのも良い。

戦闘シーンの魔法?要素は分かりづらいのがちょい自分はきつい……イゼッタの方が分かりやすかったし。単純なミリタリー系にならず、いかに驚きの展開を組み込んでいくかで評価が変わりそう。

オーバーロードみたく今期のダークホース的存在になるかな?

亜人ちゃんは語りたい


亜人ちゃんは語りたい 1(完全生産限定版) [Blu-ray]


- 8点 /10点

亜人と日常系の融合作品。

可愛いキャラクターととても優しい世界観が魅力ですね。原作が人気なのも頷ける。デュラハンちゃんが可愛く見えるってスゴい……(いや、デュラララでもあったか笑)

単純なハーレム物にならなければいいですね。主要キャラは4人は大丈夫だけど、中盤で出てくるであろう新キャラがカギを握ると思う。

リトルウィッチ・アカデミア


TVアニメ「リトルウィッチアカデミア」Vol.1 Blu-ray (初回生産限定版)


- 7点 /10点


トリガーらしい作品。今風じゃないけど親しみのあるキャラデザに、良く動くけど崩れない作画。1話の構成が良いから30分見終わってからの満足度高い。なんか古き良き夕方アニメを見てる雰囲気で懐かしい気分を味わえますね

魔女の学校という舞台はやりつくされた感があるので、ここから物語がどのように展開されていくのかが期待。ずっと日常物だと流石に飽きそう……。

⑤ カヴリールドロップアウト


ガヴリールドロップアウト Vol.1( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]


- 9点 /10点


今期一番ハマったかもしれない笑。

ヴィーネ&サターニャの悪魔組の可愛さが異常。作画も崩れないし、テンポ良い。OP/EDとも中毒性高し。安定の動画工房、ほんといい仕事しますね。

問題は……ガブとラファエルがやり過ぎるとちょい嫌気が指すので控えめにしてほしいところかな?まあ、サターニャが可愛ければそれだけでいいのかもだけど。特にガブはうまるみたいなクズ可愛い感じが必要な気がする。


小林さんちのメイドラゴン


小林さんちのメイドラゴン 1 [Blu-ray]


- 8点 /10点


クール教信者×京アニ

1話は正直微妙だったけど、二話でカンナちゃんでてきてからは良くなった。今後もどんどんキャラ増えていくみたいだし、右肩上がりになりそうな勢いを感じる。

キャラの可愛さは他作品に劣る(カンナちゃん以外)けど、ギャグ中心に話を進めながら、急な戦闘シーンをいれてきたり、一瞬シリアスな雰囲気にしたりと、緩急の付け方が見事。やっぱり京アニですね。


⑦ この素晴らしい世界に祝福を


この素晴らしい世界に祝福を! 2第2巻限定版 [Blu-ray]


- 9点 /10点


30分間見た後の満足感がスゴい。

詰め込みすぎてる訳でもないのに……一つ一つのシーンに全く無駄がなく面白いからそう感じるんでしょうね。アクア・めぐみん・ダクネスの残念さも健在でした。個人的にはカズマとめぐみんのやり取りが一番好きです笑。

作画が一番心配だったけど、2話と3話の作画はかなり良かった。各回によってバラつきがあるかな??このままのクオリティで完走してほしいなぁ。


クズの本懐


クズの本懐 1(完全生産限定版) [Blu-ray]


- 7点 /10点


これ放送大丈夫か?

と心配になるくらい1話からエロイ。思わず唸るレベル笑。ストーリーはとても大人な雰囲気で見いっちゃいますね。

結構原作をぶつ切りしてる感が出てるからそこだけ心配。原作とアニメが同時に最終回を迎えるらしいので、どんなラストになるか注目。バッドエンドの可能性もあるからね。

⑨ BanG Dream!


BanG Dream! 〔バンドリ! 〕 Vol.2 (イベント最速先行販売申込券付) [Blu-ray]


- 6点 /10点


うーん。。期待外れ感が強かったなぁ。

ストーリー展開が強引すぎる。主人公が全く好きになれない。作画が安定しない。肝心の中身もラブライブと似てる部分が多くて目新しさがない。今のところ、良い点を見つけるほうが難しい・・かな。

ただ、この作品は中盤以降のライブシーンや、アニメ終了後のライブ活動が勝負どころかと思うので、正直まだ様子見って感じですね。5人揃ってからコケると・・・・やばいね。



というわけで、今回は上記9作品+「3月のライオン」を追って見ていこうかと思ってます。

日常系作品が多めだけど、意外にみんなクオリティ高くて面白そう。

また全アニメ放送終了した後にでも感想書きます。

comico 『おだやかじゃないね』に登場した作者さんを数えてみた

今回は、100話越え達成の『おだやかじゃないね』の紹介


f:id:Rtyao:20170122232256p:plain

『おだやかじゃないね』とは?

白金らんぷ先生による水曜連載中エッセイマンガ。

元々comicoの漫画コンテストで見事入賞し、『招福☆満点ハピナス~大福商店街の招き猫~』で2014年4月から連載を開始。

f:id:Rtyao:20170123011056p:plain:w300

その中で、おまけ漫画や休載特別漫画として自分の生活を題材にしたショートストーリーを掲載したところ好評。この作品が終了後、編集者からの勧めで連載開始したのでがこの『おだやかじゃないね』でした。

2014年12月の連載開始から現在まで、先読み含め106話まで到達。

さらにらんぷ先生、2015年10月からplusでギャンブルエッセイ漫画『はいぼくをしりたい』も連載開始しており、現在comicoでは唯一の週二連載作者。comicoでの連載話数もセイさんを超えてcomicoナンバーワンをマークしております。

f:id:Rtyao:20170123011110p:plain:w300

内容としては、上記で説明したようなcomico作家までの成り立ちから、家族のほっこりした話、様々なイベント・奇食にチャレンジした話など、様々。

何事にも好奇心旺盛、ドMとも思える不可解な行動の数々に笑わしてもらいながらも、友達が多く家族想いならんぷ先生の人柄が垣間見える、ほんとエッセイ向き作者さんだと思います。


そして、この作品の一つの魅力は、たくさんのcomico作家が登場しているということ。

何人もののcomico作家がらんぷ先生の奇食チャレンジの道連れになっていますし、comico集会での話をマンガにしてくれているので、好きな作者さんがどのような人かを知ることができてなんだか得した気分になります笑。


さて、現在までにして何人の作家が登場したのか?まとめて見ましたのでどうぞ。


(注1):載せている画像は当時連載のものですので、完結済みの作品が書かれている場合があります。
(注2):作者名の横に書いてあるのは登場話番号です。
(注3):『はいぼくをしりたい』のほうはノーカウントです。

① 西造&世飯(7~9話)

・遠くの日には青く (月曜連載中)

f:id:Rtyao:20170122232321j:plain f:id:Rtyao:20170122232332j:plain

記念すべき最初のcomico作家は、らんぷ先生の同期に当たる西造&世飯先生。この時初めて二人組であるのとや、二人の名前の読み方、西造先生の性別など、様々なことが分かりました。注目は『遠くの日には青く』の世界観はここで初めて明らかになります。より一層作品が好きになる裏情報ばかりでした。

② 上島カンナ(11話)


・でしにっき (日曜連載)

f:id:Rtyao:20170122232351j:plain:w300

同じくエッセイマンガ連載中のカンナ先生が、おでんを求めて名古屋を訪れた時の話です。面白いのは、でしにっきでもこの時の話が漫画になっており、でしにっき版らんぷ先生がイケメン過ぎると言う点。でしにっきの70~71話ですので、是非見てみてください。

③ じゅんた(12話、29-30話、45-47話)

・ぽーかーふぇいす (完結)
・箱庭パレード (木曜連載中)

f:id:Rtyao:20170122232410j:plain:w300

らんぷ先生同様、名古屋住まいのじゅんた先生。もはやおだやかじゃないねの準レギュラーに近いです笑。自分の作者コメント同様、ちょこちょのお茶目な感出してくるのが面白い。

④ 猫又ヨオスケ(14-15話)

アンダーワールド (日曜連載)

⑤ 秋ヒロト(14-15話、68-70話、74-75話、100-104話)

・カボ!大魔王への道(金曜連載)

f:id:Rtyao:20170122232431j:plain f:id:Rtyao:20170122232443j:plain

アイスクリームラーメン編登場のお二方。猫又ヨオスケ先生は得意の怪談噺を披露!笑秋ヒロト先生はその後なんども本編に登場する準レギュラーポジションですが、登場の度に真面目エピソードが語られる程の真面目さです。

⑥ PON(29-30話、45-47話)

・二重人格彼女 (完結)
・屈折くぅちゃん(月曜連載)

⑦ 降矢まち(29-30話)

・ツキガミの村(完結)
・きみのこえ。(水曜連載)

大和武士(29-30話)

・TEQUILA -テキーラ- (完結)
・癒してアロマちゃん(完結)

⑨ 沙島カタナ(29-30話)

・咲くは江戸にもその素質(完結)

f:id:Rtyao:20170122232501j:plain f:id:Rtyao:20170122232514j:plain

f:id:Rtyao:20170122232541j:plain:w300

ここからcomico作家集会で、怒涛の作家登場ラッシュ!!まずは集会前の珈琲店の集まりに参加した方々。本編では沙島カタナ先生の上下トーク炸裂wwとにかくいじられまくっていて面白いです。あと、降矢マチ先生の酷すぎるあだ名にも注目です。

⑩ さやえんどう(30-31話)

・引っ越しマニア(完結)
・ばぶらぶ(火曜連載)

f:id:Rtyao:20170122232557j:plain:w300

集会直前に出会ったのはエッセイマンガでおなじみのさやえんどう先生。マンガでは天然マッキーが目立ちますが、どうやらさやえんどう先生も少し天然が入ってるみたいですw

⑪ めいすい(31話)

・恨み買って片目潰されたけどサンタになるため日々修行中なのです(完結)
・ぬの領域(水曜連載)

f:id:Rtyao:20170122232613j:plain:w300

らんぷ先生のパチンコ仲間、めいすい先生も登場!二人のやりとりが可愛すぎる…。めいすい先生、期待を裏切らない人でした。

⑫ ゴ太郎(32話)

ギガンティックガール(月曜連載)

f:id:Rtyao:20170122232628j:plain:w300

自身の漫画内でおだやかじゃないねのパロディをやり、その後裁判沙汰になったとかならなかったとか(笑)のゴ太郎先生も一コマだけ登場!和解!!笑

⑬ sae(32話)

・堅い彼氏と柔らかい彼女(comico plus 月曜連載)

f:id:Rtyao:20170122232642j:plain:w300

らんぷ先生の同期、sae先生。この話で同期一覧が紹介されてますが、今のcomicoを支える相当たるメンバーです。

⑭ みなみ(32話)

・さんかくっ(完結)

f:id:Rtyao:20170122232659j:plain:w300

無印comicoにパンチラ枠という唯一無二のジャンルを作ったみなみ先生笑。モチーフもなぜか三角。動物とはいったい…?

⑮ 野中かをる(32話)

・失格人間ハイジ(金曜連載)

f:id:Rtyao:20170122232712j:plain:w300

初期連載マンガの一つ、ハイジ作者の野中先生。またシュールなやりとりを…笑。そしてモチーフはヒゲ。動物とは・・?


夜宵草(33-34話、36話)

ReLIFE(土曜連載)

⑰ チョモランマ服部(33-34話)

・今週のかなでさん(金曜連載)

f:id:Rtyao:20170122232732j:plain f:id:Rtyao:20170122232749j:plain

集会後の夜遊び編で登場したのは、初期作家の御二方、大分が産んだスーパースター(?)、夜宵草先生とチョモランマ服部先生!comicoナンバーワンマンガの作者である夜宵草先生ですが、多くの伝説が紹介されるなどめちゃくちゃいじられてますw。同じ大分会のチョモ先生とは仲よさそうです。

⑱ セイ(33話)

・パステル家族(金曜連載)

f:id:Rtyao:20170122232801j:plain:w300

そして、同じ大分会の一員、セイ先生も一瞬登場。が、この後のセイ先生の一言に読者一同が衝撃を受けることに…。ちなみにモチーフは唯一聞いてないようです。(普段からパンダ過ぎるからという理由笑)

⑲ りょく(35-36話)

・和おん!(完結)
・かぜかなた(火曜連載)

⑳ 善乃さくら(35話、45-47話)

破魔矢くん!!(土曜連載)

㉑ チャン(35話)

・非常勤勇者(土曜連載)

㉒ てっちゃん(35-36話)

・R!P•G(月曜連載)

f:id:Rtyao:20170122232818j:plain f:id:Rtyao:20170122232831j:plain
f:id:Rtyao:20170122232857j:plain f:id:Rtyao:20170122232907j:plain

集会翌朝のホテルにて一気にまた作者勢がいっきに登場!そのままパワースポット巡りへ。個人的には、チャン先生が女性だったことに衝撃を受けました…。

㉓ サクラギンガ(36話)

・なりきりの化学(完結)
・みかどとまつり(完結)
・まがたまのあるじ(web版 comico plus連載中)

f:id:Rtyao:20170122232921j:plain:w300

お願い事を叶える企画で紹介していた喫茶店picoへ向かう際に合流したのは、comicoの肌色担当ことサクラギンガ先生。この後の先生達のサイン合戦は永久保存版です。

㉔ 滝川ボルボックス(45-47話)

・傷だらけの悪魔(土曜連載)

㉕ 胡仁斐(45-47話)

・SACRIFICE OBLIVION(完結)
・眠りの森の千夜一夜館(完結)
・香港迷図(plus 月曜連載)

f:id:Rtyao:20170122232934j:plain f:id:Rtyao:20170122232945j:plain

奇食の霊峰編に登場したお二人。他にもじゅんた先生、pon先生、善乃さくら先生、更にはらんぷ先生の奥さん(通称、嫁の人)のメンバーで登頂を目指します。果たして生き残ったのは誰なのか!?本編をお楽しみに♪

㉖ 梺乃みこと(48話)

・ぼっち神様とオタ少女(完結)
舞姫チャレンジ(web版comico plus連載中)

f:id:Rtyao:20170122233000j:plain:w300

富士山登山パートナー探しに登場。謎の理由で断られてます笑。ココ様が美しい…

㉗ mr.yoda(49-53話、99話)

・卵を見つけた(完結)
・コウヘイ君は謎解きに忙しい(月曜連載)

f:id:Rtyao:20170123011146j:plain:w300

遭難しても怒られなさそうな作者としてパートナーに選ばれたヨーダ先生。らんぷ先生とともに富士山登頂に挑んでいます。二人の息ぴったり(?)な登山に注目です。

28 山石のひ(68-70話)

・spectrum(完結)
・防風林のエチュード(木曜連載)

㉙ ぽんとごたんだ(68-70話)

・婚活は魔道書から(日曜連載)

f:id:Rtyao:20170122233041j:plain f:id:Rtyao:20170122233100j:plain

水曜どうでしょうボードゲーム編に登場の御二方。スゴロクのコマのせいで大変なことに…笑。ちなみに秋ヒロトも登場。真面目です笑。

㉚ 羽櫻陽彦(74-75話)

・現装FG LINK (plus 月曜連載)

f:id:Rtyao:20170122233124j:plain:w300

現在病気によるplusの羽櫻先生ですが、実はおだやじゃないねに登場してました。どうやらこの時から修羅場っぽかったです。ちなみにきっかけは、羽櫻先生とお話ししたいという秋ヒロト先生からのお願いがあり、この回が実現したみたいです。

㉛ 岡本ひろあき

・猫音部(完結)
・世界の岡本(完結)

f:id:Rtyao:20170122233234j:plain:w300

そして最近のバンジージャンプ編に登場したのは、白猫&変顔でお馴染みセカオカこと岡本先生。本編でも名物変顔を見せてくれてます。ちなみに、ここでも秋ヒロト先生登場!バンジージャンプ直後に中々謎めいた発言をしてますので要注目です。




以上、現在で31名の作者が登場(ちなみに最多は秋ヒロト先生の4回)している、『おだやじゃないね』。これだけ多くの作者さんと仲良くなって遊びに行く(やってることは色々だが笑)とは、ほんと凄まじいコミュ力です。


今後どのような作者さんが登場するか、引き続き注目していきます!

2016年秋アニメの感想と評価まとめ

既に秋アニメが始ってきていますが、今回は

夏アニメの感想と評価についてまとめてみました。


最後まで見た下記全11作品のまとめです。


・WWW.WORKING!!
・終末のイゼッタ
魔法少女育成計画
ステラのまほう
ナンバカ
響け!ユーフォニアム
・ガーリッシュ ナンバー
3月のライオン
・Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-
うどんの国の金色毛鞠
舟を編む



【評価について】

作画・音楽・キャラ・ストーリー・演出・最終回(or 後半への期待度)をE~A & Sの6段階に、総合評価をE- ~ A+ & Sの16段階で評価しました。
個人的な感想なので悪しからず。

11位:ナンバカ


ナンバカ脱獄理論♪!

作画 D 音楽 C
キャラ C ストーリー C
演出  C 最終回 C

総合評価:C+


完全にファン向けですね。話の構成とかは悪くなかったけど、前半と後半で全く違うジャンルになるから、初めて見る人は付いていけないだろうね。

それにしても、こんなに空気アニメになるとは…ちょっと宣伝のしかた再考すべきじゃない、comicoさん?


10位:魔法少女育成計画


魔法少女育成計画 Blu-ray DISC 第2巻

作画 C 音楽 C
キャラ B ストーリー B
演出  C 最終回 C

総合評価:B-


続きが気になる作品ではあったけど、ただのコロシアイになったしまったのが残念すぎる。前半のキャンディー集めメインでの頭脳戦とかなら割りと面白かったのに。

主人公の影が薄かったり、割りとあっさり死んでしまうキャラが多かったりで、ラストまで胸くそ悪い展開しかなかったかな。
こう見ると、ほんとまどマギって神だなぁ、ってつくづく思った。


9位:ガーリッシュナンバー


ガーリッシュ ナンバー 第3巻(初回限定版) [Blu-ray]

作画 C 音楽 B
キャラ A ストーリー C
演出  B 最終回 B

総合評価:B+


アニメ製作の陰の部分だったり、主人公が可愛いだけのクズ人間だったりと、普段ないようなテーマの作品で前半はとても面白かった。

だからこそ、落とし処は難しかったのかなった思う。主人公が落ち込んで立ち直っても、「何にも努力してない人間が勝手に落ち込んでもなぁ」って思ったしまう。最終回で何を伝えたかったのかも理解できなかった。

キャラクターは良かったのでまた二期を見てみたい気はする。


8位:うどんの国の金色蹴鞠


うどんの国の金色毛鞠 第一巻[Blu-ray](ファンイベント「昼の部」優先申込券付き)

作画 C 音楽 C
キャラ B ストーリー B
演出  B 最終回 A

総合評価:B+


香川を舞台にしたよい作品癒しの作品だった。ラストは予想外で、少し感動できました。

ただ、逆にラストが唐突過ぎるというか、何か少しでも伏線張ってくれていればもっと良かったのに…って感じる。後、流石に狸の子供のために人生費やせるのかな?と疑問に思ってしまった…。自分の子供でさえ育てるの大変なのにね。


7位:ステラのまほう


ステラのまほう 第3巻 [Blu-ray]

作画 B 音楽 C
キャラ B ストーリー B
演出  B 最終回 B

総合評価:B+

最初はキャラクターの個性薄いかなって思ったけど、皆程よく個性強くて可愛くて、とても楽しめました。きらら系アニメは本当に外さないね。終始、主人公の想いをテーマにしており、メッセージ性も強かったと思う。

個人的には、はーちゃん登場から少し失速した感があるかな?五話の修羅場が一番良かった。


6位:WWW.WORKING!!


WWW.WORKING!! 3(完全生産限定版) [Blu-ray]

作画 C 音楽 C
キャラ A ストーリー B
演出  B 最終回 A

総合評価:B+


常に賛否両論は絶えないアニメだっかもしれないけど、自分はやっぱりworking!って作品が好きだなぁ、と常々感じました。個性溢れるキャラクター達、一言では説明できない複雑な人間関係、徐々に進展していく男女…。最後のラブコメラッシュは心えぐられた。

もう少し早くからラブコメ要素入ってくればもう少し良かったのかな、った少し考えてしまう。序盤の女性陣、ほんとオカシイ人しかいなかったから笑。後、原作ぶつ切りはやめてほしかったかな。


5位:Occultic;Nine -オカルティック・ナイン-


オカルティック・ナイン 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

作画 C 音楽 A
キャラ A ストーリー A
演出  C 最終回 B

総合評価:A-


話の内容は間違いなく今期一番!

序盤からさまざまなキャラクターの視点で少しづつ話を進めていき、中盤で衝撃の事実が明らかになり、とても引き込まれました。強引だけど、きちんと理にかなった説明を含めてくれたのも良ポイント。

だからかそ、尺の短さがこの作品の魅力を半減したように思う。早口の説明、最終回の詰め込み感……こういう作品こそ2クールじっくりやるべきだったのに……本当にもったいない。

4位:舟を編む


舟を編む 下巻(完全生産限定版) [Blu-ray]

作画 C 音楽 C
キャラ A ストーリー A
演出  A 最終回 B

総合評価:A-


原作が売れる理由が良くわかった。地味なように思えた辞書作りというテーマに、言葉と共に生きるという意味を考えさせられた。キャラクター達の辞書作りにかける想いも繊細なまでに描かれており、最終回は号泣。素晴らしい作品だったと思う。
こういう原作はノイタミナしかチョイスできないから、どんどんやってほしいです。……バッテリーとはなんだったなか?笑


3位:3月のライオン


3月のライオン 2(完全生産限定版) [Blu-ray]

作画 B 音楽 A
キャラ A ストーリー B
演出  B 期待度 A

総合評価:A


シャフトと聞いて心配していたけど、原作の緩急をつけた独特の雰囲気そのまま表現しておりとても良かった。三姉妹の声もすごく合ってていい感じ♪

問題は原作をどこまで消費するか、ですね……。半分終わっていま二巻ちょいですが、個人的には5-7巻で零が大きく成長する辺りまで見たいなぁ……。ペース的に厳しいかな?

とにかく今後も視聴継続。


2位:終末のイゼッタ


終末のイゼッタ Vol.6(全巻購入者イベントチケット優先申込券付) [Blu-ray]

作画 A 音楽 B
キャラ A ストーリー A
演出  B 最終回 A

総合評価:A


最後に至るまで少し強引な感じは少しあったけど、それでも国を守ろうとするイゼッタとフィーネの二人の想いには思わずじ~んと来ました。かっこよすぎる。戦闘シーンの凄さにも唸りました。

世界観、音楽、キャラクター、戦闘作画、全てのレベルが高く、本当に良くできていた作品でした。直近のオリジナルアニメの中ではかなりの当たりだったかな?

1位:響け!ユーフォニアム


響け!ユーフォニアム2 4巻 [Blu-ray]

作画 S 音楽 B
キャラ A ストーリー A
演出  A 最終回 A

総合評価:S


終始安定したクオリティのた高さ!!

今回は風景だけでなく、演奏シーンも際立ってましたね。一話の半分を演奏ノーカットなんてスゴすぎる。

二期はとにかく久美子の成長が目立ったのも良かった。前期は傍観者的な位置付けが多かったけど、今回はどの話でも主人公してたね。久美子が感情的になる場面はいつもぐっと来るものがありました。

最後まで最高の作品でした!やはり京アニはスゴイ!


以上、ちょっと物足りない作品が多かったかな?

ではまた。

今週のかなでさん 第2巻 『神回だらけのオールスターズ』

『今週のかなでさん』第二巻発売!


今週のかなでさん(2) (アクションコミックス(comico BOOKS))



ちょっと遅くなりましたが、『今週のかなでさん』第二巻購入しました。

第一巻から約1年ぶりの新刊。もう次巻はないのかなぁって思っていた所だったんで、この画像見たときはほんと嬉しかったです。

↓これ

f:id:Rtyao:20161219003939j:plain


そして今回の『今週のかなでさん』ですが、comico史上、いや、もしかしたらコミック誌史上、初めての試みにより産まれたものです。

それは、


読者が掲載話を決めた、こと。


f:id:Rtyao:20161219003958j:plain



事前に行われた神回投票により、本巻に掲載される話が決まりました。

なので、comico本編の話順とは全く異なります。二年以上前の話から、最近掲載された話まで、とにかく読者が選んだ神回が目白押し。

しかも古い回は絵柄も描き直しされてるようで、古い回と新しい回が交互に来ても違和感全くなし。

最初から最後まで見所満載の一巻に仕上がっています。


お勧め話


では、オススメの話の一言感想です。

許そうよ、かなでさん

登場した曲、「悪いのは時代」がチョモランマ先生により楽譜化され、読者が演奏した動画が広がり、イベント化されたり、カラオケ化されたりと、とにかくcomico全体を騒がせた話です。



【かなでさん】悪いのは時代 再現してみた【comico】


転校生だよ、かなでさん


みっつん初登場回!comicoでは2話構成でしたが、本誌では構成が少し変わっています。ボケにもツッコミにもなるみっつん、めっちゃ面白いw

ハラハラ みっつん!

そして早くもアンドリュー登場!今では名コンビと言われ大人気の「あんみつ」の話が全2話掲載されています。今年はあんみつ回多かったなぁ。

流行語だよ、かなでさん!

「DMY !(でも まあ よし!)」という流行語を生み出したかなでさんですが、ここでは何個もの流行語が登場!comicoのコメント欄でもたまに見かける言葉ですので、ぜひ覚えておきましょう!笑


私は、みっつん

最後二つは感動話。特にこの回はみっつんのアイドルへの想いがよく伝わってくる回です。かなでがほぼ出てこない分、ゆんちゃんがはっちゃける珍しい回ですが、そんなゆんちゃんもかなでに救われた一人だという、感慨深い話です。

相席のみっつん

読み切りまでみっつん回!みっつん祭りか!?笑数ページの読み切りですが、あんみつ好きには堪らない話です。


Q&Aコーナーも読む価値あり!!


と、神回ばかりの本編でしたが、もう一つオススメが作者へのQ&Aコーナー

話間の間に挟まれているのですが、Q&Aという大喜利です。ほんと腹痛いw

comicoの質問コーナーでも、ツイッターでも繰り広げられている大喜利合戦がそのまま掲載された感じです。細かいですが、とにかく全部読んでみることをオススメします⭐︎

最後に


以上、今週のかなでさん 第2巻

「圧倒的な笑いには何も敵わない」

そんなことを教えてくれる一冊です。



今週のかなでさん(2) (アクションコミックス(comico BOOKS))

今週のかなでさん(2) (アクションコミックス(comico BOOKS))

リニューアル後のcomico、率直な感想

f:id:Rtyao:20161204234315p:plain


11/29(火) 12時過ぎ、遂にcomicoがリニューアル。先読み制度、(誰も待っていない)レンタルチケット制度が導入されました。

正直不安いっぱいではありましたが、とりあえず今日まで使ってみた感想です。


① レンタルチケット制について


まず、前提としてcomico plusと同じシステム構成になることを想定していたので、それを考えるとcomicoは少しマシな制度になったかな、という印象を受けました。


一番良かったのは、作品の話数に従ってレンタルチケット回復日数が違うこと。基本的に、70話超えの作品は1日でチケットが回復するように見えます。


f:id:Rtyao:20161204234258p:plain


前に少し書いた通り、plusみたく全作品ともチケット回復まで6日もかかるようだと、最初から最新話まで読むの大変な長期連載作品こそ不利益を被ることとなります。しかし長期連載作品は1日でチケットが回復してくれるので、毎日すこしづつにはなるけど、何とか最初から読んで最新話まで追いつくことが可能になります。この制度は読者の声を聞いて、急遽運営側が設けた救済策だったのかと思いますが、正直有難いですね。

また、書籍化されていない完結作品が変わらず全話無料としてくれたのも嬉しかったです。前に紹介した完結済作品のオススメ一位、『第3艦橋より』も全話無料のままです。(ちなみに、同作者様の現連載作品、『天乃可家の4姉妹』のコメ欄に、リニューアル前に『第3艦橋』を読んで欲しいと沢山のPRコメントが書かれたくらい、多くの読者に愛されてる作品です)


rtyao.hatenablog.com


気がかりなのは、第1巻しか出てないような長期連載作品、例えば『On the way to Living Dead』のような作品は、途中からレンタルチケットが必要になるということ。書籍化してる部分だけでいいのに……とも思いますが、これらの作品もほぼチケット回復が1日なので、どこでもレンタルチケット使いながらでも毎日少しづつ読んでくしかないでしょう。


あとあまり触れられていないけど、直近の新連載作品を除き、無料話が15話までというのも良いところかな?

plusは無料2話分しかないのですが、はっきり言ってたった2話でその作品が面白いか判断できないです。その点、15話もあればその作品の傾向とか分かり始めるはずなので、無料分終了後にレンタルチケット使いながら読み進めるか判断できると思います。

後、今まで人気作しか読まなかった作者が、そのレンタルチケット回復までに今まで読んでなかった他作品の無料話に流れこめば、ランキング下位の作品への救済になるかも、と淡い期待をしています。


非常に残念だったのは、リニューアル直後に配布されたどれでもレンタルチケット100枚が1週間の期限付き、ということ。さすがに1週間でレンタルチケット100枚も消費できるわけがない。何がしたいのかわからないプレゼントです。今回から導入されているログインボーナスみたく、毎日少しづつ期限付きチケットが貰えた方がまだ良いかな?


② 先読みについて


正直、先読みについてはあまり悪く思ってなかったので、リニューアル後もまぁこんなもんだろ、という印象です。他のマンガアプリでも多く採用されているシステムで、手っ取り早く収益が見込める方法なので。

ただ、今のところあまり先読みされている方はいないようですね。普段2000コメント来る作品ですら、先読み分のコメントがまだ50にも満たないですから。

まぁ、本当に好きな作品だけ先読みしたいのなら、積極的に読んでしまうのも手だと思います。ログインボーナスでもポイント貰えるようだし、正直先読み一回¥30前後と考えればそんなに高くないですから。

③ アプリ全体


その他にも細かい変化が多いですが、ちょっと使いづらくなってる感はありますね。全体的にアプリが重いし。まぁ、いきなり新システム導入なので、ここら辺はこれから少しづつ改善してくれればいいのかな?

PCで無料以外の話が読めなくなったのはショックです。たまにスマホの電池がないときはPCで読んでたので。今後、PCでも読めるように改善して欲しいなぁ……。


④ 運営について

ここまで書いてきて、ひとまず今回のリニューアルに関してはホッとしました。これならあまりリニューアルを気にすることなく、今まで通り楽しめそうだなと。

リニューアルに対する多くの読者からの要望を受け、少しはどうしたら良いか考えてくれた姿勢を感じることはできました。

ただそれでも、今回の運営の対応には不満ばかりです。

まずは圧倒的に読者への連絡が少なかったですね。リニューアルのお知らせも唐突感が否なかったし、全く読者の納得する説明をしてくれなかったので、ただただ炎上するばかり。

リニューアルの時間も全く連絡なく、マンガ読んでる途中で急にチケット必要になってビックリしました……。時間くらいは告知して欲しかった。

運営としては、大枠だけ連絡しといて、実際リニューアルしてから「思ったよりマシだったかな?」と思わせる狙いがあったかもしれない。(少なくとも自分はそう思ったし)ただ、今回の運営の対応の不誠実さに、多くの読者が離れる結果になってしまいました。


f:id:Rtyao:20161204234351p:plain


そして未だに「イッキ読み」を売りにしている所も納得いかない。確かに思ったよりストレスを感じることはないけど、読み返しするのに制限を設けたことは事実。無料ではあっても完全無料ではない。早くこのアプリストアの説明画面を変えないと、広告詐欺になっってしまいます。

ここまで完全無料でやってきたことはスゴイことですが、その売りを簡単に無くしてしまう位追い詰められたことは残念でしかありません。今回を機に、もう一度事業展開の計画を見直し、今後はこのようなシステム変更がないことを願っています。

⑤ 読者について


で、最後に読者です。

今回のリニューアルに関して色々言いたいことはあるけど、各作品のコメント欄に「リニューアル嫌だ」とか、「リニューアルしたからアンインストールします」とか、作者さんに言うことなの?と思うコメントが多く、やはり年齢層の低さを感じてしまった。

今のシステムであれば、多少の制限はあっても、課金せずとも好きなマンガを読み続けられる。ただ頭ごなしに否定するのでなく、今のシステムで存分にcomicoを楽しむ方法を考えた方が良いかと思います。

今まで通りじゃないからという理由でそっぽ向く読者が一番、頑張って連載している作者様達にヒドイことをしているという自覚を持って欲しいです。

ただ、当然、運営に対して文句はあるはずなので、その時は問合せしましょう。

最後に

新しく生まれ変わり歩き始めたcomico。

今後はより一層、利用者達とともに成長していくことが必要であると、個人的に思います。

リニューアル後もできるだけストレスなくcomicoを楽しむ裏技

comico リニューアルまであとわずか!!


comico FAN BOOK 2015【フルカラー】


いよいよcomicoのリニューアルまで後2日となりました。

リニューアル後は読み返しに制限が設けられるため、好きな時に好きな作品を読むことが基本できなくなります

レンタルチケット制という制度には全く納得いってないですが、今後イベントとかでレンタルチケットや応援ポイントを配布してくれることを期待して、自分はリニューアル後もcomicoで好きな作品を読み続けるつもりです。

さて、読者の中には読み返しできないのならアンインストールする気でいる方が非常に多いですが、

そんな方に、今日はリニューアル後もできるだけストレスなくcomicoを楽しむ裏技を教えたいと思います。


と言っても、正直モラルに反する可能性は高いので、自己責任でお願いします。


アップデートを止める方法は有効??


f:id:Rtyao:20161127233322j:plain:w300


まず、コメント欄でいくつか言われているのは、そもそもアプリをアップデートしなければいい、という意見。

確かにアップデートしなければチケット制に縛られずに無料で使い続ける事ができますからね。

ただ、この方法は限りなく厳しいかと思います。恐らくではありますが、11/29以降は旧バージョンでマンガを読もうとしても、「最新バージョンにアップデートしてください」と表示されて何も読めなくなるようにしてくるかと予測できるので。

それに旧バージョンに縛られ続けると、リニューアル直後に配られるどれでもレンタルチケット100枚を入手できない恐れもあるので、できるだけアップデートはすぐ行った方が良いかと思います。


で、個人的にオススメな方法は、




アカウントを増やす




ことです。

複数アカウントを持つメリット


f:id:Rtyao:20161127233546j:plain:w300

① レンタル券の管理はアカウント毎


何故アカウントを増やせば良いのかというと、単純にチケットや応援ポイントの管理がアカウント毎に行われるからです。

例えば、現在のcomico plusで説明すると、


f:id:Rtyao:20161127233929p:plain


あるアカウントでマンガを読むと、レンタルチケットが消費され、他の話を読むには6日後にチケットが回復するのを待つしかありません

では、ここで用意していた別のアカウントに切り替えたらどうか??


f:id:Rtyao:20161127233944p:plain


チケットはアカウント毎の管理なので、別アカウントではまだレンタルチケットが使用されていない状態になります。


つまり、アカウントを二つ持っていれば、一週間で読むことができる話数が2倍になるのです。ですから、たとえ一週読み忘れても、一週間で2話読むことができれば最新話まで追いつくのは容易ですよね。


② イベントでもらえるアイテム数が増える


さらにもう一つの利点は、イベントで配られるアイテム数が2倍になる、ということ。

直近ではリニューアル後に配られるどれでもレンタルチケット100枚。

これをアカウント二つでもらえれば、なんと一気に200枚も貰えます。200枚もあれば、ほぼほぼレンタルチケット枚数をきにすることなく読み返しできるはずです。

他にも何かアイテムが配布されるイベントが開催されたら、必ずアカウント毎に参加すれば、効率よくレンタルチケットや応援ポイントをゲットできます。


アカウントの切り替えは面倒??


アカウントの切り替えが面倒、と思われる方も多いかもしれないですが、実際そんなにめんどくさくないです。

comicoのその他→設定→アカウント設定といくと、"別アカウントに切り替え"という部分がありますので、ここで別アカウントを登録しているメールアドレスとパスワードを入力すればOKです。

更に、直近のアカウント情報はキャッシュに残してくれてるので、頻繁にアカウント切り替えすることのも結構簡単にできます。


一人が複数カウント持つことは違反行為??


さて、一人で複数のアカウントを持つ方法ですが、現状はcomicoの規定で違法とされているものではありません。

さらに言うと、この行為を運営側が制限したり違法行為とみなすことは難しいかと思います。例えば一つの端末に一アカウントと制限してしまうと、一つのiPadを使い回しているような家庭等で問題になりますので。

ただ繰り返しになりますが、モラルに反する行為に当たる可能性はありますので、それだけご了承ください。


最後に


f:id:Rtyao:20161127233303j:plain



最後になりますが、今回のリニューアルに関して、仕方ない部分があったかもしれないですが、多くの読者を獲得した斬新なサービスを自ら手放してしまうという面では、非常に愚かな方向転換だと思います。

しかし、すぐアンインストールとは言わず、これからの運営の進め方を一回様子見ることも大事です。読み返しはできないけど、無料で最新話を読むことは可能ですから。

11/29(火)以降、どれだけの読者が残り、どれだけの作品が生き残るのか非常に不安ですが、これからも好きな作品を読者一丸となって盛り上げていければと願ってます。

リニューアル前にイッキ読みして欲しい!comico人気作を紹介

comicoリニューアルが着々と迫ってきています。11月下旬がいつなのか分からないですが、恐らくあと1週間〜2週間程。

読者へ説明する意思を見せながら実際には何も応えず、マネキンチャレンジなんてバカな企画やってる運営には怒りを通り越してアホらしく感じてきましたが……


今回はとにかくリニューアル前までに是非読んで欲しい作品をピックアップしました!


選考基準としては、

  • 100話越えなのでレンタル券で最新話まで追いつくのが難しい。
  • 書籍化してないのでレンタル券以外での読み返し不可能
  • 熱狂的ファンが多い

の3点です。


では、まいります。

① きみのこえ。


f:id:Rtyao:20161114002252p:plain


水曜連載 現124話 作者 降矢まち

近未来。分離された世界での恋


隕石落下により地球環境が変わり、抗体を持って生まれて来なかった人間はドーム内に囲まれた街の中でしか生活できなくなった近未来。

そんなドームの中で生まれ育った少年ユウヒは、ある日外の世界に住む女子高生イチカに出会います。


f:id:Rtyao:20161114002312j:plain


壁越しでのスマートフォンを通した会話やメールでのやり取りを通して、少しづつ相手のことが気になっていく2人。

しかし2人の心の距離が近づくにつれ、2人の間にあるドームの壁の存在が大きくなってくる……そんな甘酸っぱくも切ない青春ラブストーリーです。


作者の降矢マチ先生は、前作『ツキガミの村』でcomico創立時から連載している作者の1人。前作も見事な舞台設定を持った作品を連載していたのですが、あまり伝わらない設定が多く、多くの読者から低評価がつけられていました。(一部心無い読者のコメントで炎上してしまう程)

ただそういった心無い批判にも耳を傾け、日々マンガの向上に取り組んでた結果、今では水曜連載中で一位。comico内の人気作としての位置を確立したわけです。

二人の恋を阻む"壁"の存在が切ない!

気候の変化がなかったり果物が貴重だったりと多少の違いはあれども、基本的な生活は何も変わらない外と中の世界。

しかし、どれだけ相手のことが気になっても、決して触れることができない。そんな二人の距離感がとてももどかしいです。当然、中に中、外には外の人間関係があって、お互いの恋のライバルも存在する、という状態。

そんな中で、外と中の世界の住人が共存できる世界を造りあげる研究を進めている研究者と出会ったユウヒ。成功の可能性が非常に少ないながらも、いつか外の世界に出ることを夢見て、ユウヒ自身もその研究に協力していくことになります。

そしてもしいつか外の世界に出ることができたら…………ユウヒはイチカと約束します。


f:id:Rtyao:20161114002336j:plain


「どうか最初に握手して欲しい」、と。

果たしてユウヒは外の世界でイチカと会う事ができるのか?今から二人がどのような結末を迎えるのかが気になって仕方ないです。。


しゃべる猫!?「ワルツ」に注目!


f:id:Rtyao:20161114002347j:plain


そしてこの物語のキーパーソン(?)となってくるのが、猫型の超常生物、ワルツ

マルマルでモフモフした姿、簡単にではあるが人の言葉も喋るという動物で、ユウヒの良き友達です。

実はこのワルツ、先程の外と中の世界の共存に関する研究に非常に重要な役割に担っており、ストーリーもワルツ中心に進む事が多いです。ただそれ以上に、モフモフ動くワルツに癒されていること間違いなしです!笑。


「きみのこえ。」は現在124話。まだまだ二人の恋は一進一退を繰り返しています。

言葉通り"壁"に阻まれた二人の恋の行方。一度読んだら最後まで見守りたくなると思います。




胡蝶の夢

f:id:Rtyao:20161114002401p:plain


木曜連載 現119話 作者 : 志摩

妖怪と織り成す和風ファンタジー

「誰かに必要とされたい」そんな思いを抱き生きてきた少女は、ある出来事をきっかけに死に直面した際、妖であるに助けられます。

しかし既に妖のようなものとなっていた少女は人間の世には戻れず、「胡蝶」という新たな名前を持って、銀の夢売りの仕事を手伝いながら妖の世で生きていくことを決意します。


f:id:Rtyao:20161114002419j:plain


キャッチコピーにもあるように、とにかく「和風ファンタジー」と言える独特な世界観に魅了されます。現実にはあり得ない不思議なことばかりであるにも関わらず、和を意識した舞台設定はどこか懐かしくも感じます。

また、そんな世界観に加え、作者さんの描く幻想的な絵は、オールカラーであるcomicoならではの表現の仕方でしょう。

人間と妖怪の間で繰り広げられる、儚くも美しい物語


f:id:Rtyao:20161114002439j:plain


この物語の一番の魅力は、なんと言っても人間と妖怪の儚い関係を描いた美しいストーリーの数々。

時に交じり合う人間と妖怪。しかし、そんな両社の関係(愛情や友情)などは脆く儚いものばかり。

住む世界が違えば生きる長さも違う両者の間に生まれる「伝えたい想い」「叶えたい願い」を、銀と胡蝶が創り上げる"夢"という方法で叶えていきます。

これまでいくつもの人間と妖怪の間のストーリーが描かれているのですが、これら全て涙無くして見られない感動モノです。『夏目友人帳』が好きな方は絶対に好きになると思います。



銀と胡蝶と不思議な関係に注目


そしてコメント欄の多くを占めているのが、胡蝶を助けたについて。

カッコいいと言うよりもキレイという方が適切な顔立ちに、常に無表情かつ冷静沈着な大人びた性格。口が悪い時が多いが、時に優しさも見せます。

そして何より、胡蝶のことを特別な存在だと意識しているからか、時たま見せる独占欲が女性読者のハートを鷲掴みにしているのです。


f:id:Rtyao:20161114002449j:plain


眠り込んでしまった胡蝶を抱き上げる銀。こんな胡蝶に対する銀の行動に男ながらキュンとしてしまいます……。

過去に引きずられながらも妖の世界で明るく前向きに生きる胡蝶と、胡蝶のことをいつも気にして身を案じてる銀。まだ恋とは言えない2人の関係は今後どのように進展していくのか……要注目です。



現在119話。銀の過去の話が進行中です。物語の核心に近づいてきましたが、まだまだ間に合うので今からイッキ読みしてしまいましょう!

癒し、感動、ドキドキ。すべてが詰まった美しいファンタジー作品です!



③ 剣の王国


f:id:Rtyao:20161114002507p:plain


金曜連載 現134話 作者:yoruhashi

心揺さぶる新世代ファンタジー


とある魔女が女王として即位した王国。

そんな国で、育ての親である師匠を目の前で殺され、王国への復讐を違う少年ルフレ

そして反逆者として王国に連行された父親を助けるべく、1人王国へ向かう少女ドロテーア


f:id:Rtyao:20161114002714j:plain


そんな偶然の出会いをした二人は、共に王都エメラルドへ向かう冒険に出ます。


様々なジャンルのあるcomicoの中でも、ここまで純粋な冒険ファンタジー物はありません。

何より、ストーリーの舞台となる歴史や土地、主人公達が使う特別な力SPELLについてなど、一つ一つの設定が事細かに決められています。この舞台設定の解説はストーリー中だけでなく休載等のことある機会に挟んでくれるので非常に分かりやすく、読者はとても深くまでストーリーを楽しむ事ができます。


躍動感あふれるアクションシーン!


f:id:Rtyao:20161114002749j:plain


この剣の王国の見所に一つは、躍動感溢れるアクションシーンでしょう。

絵が上手い作者さんは他にもたくさんいますが、ここまで臨場感溢れる戦闘シーンを描く作者さんは他にいないです。まるで動画を見ているかのような気持ちになります。アルフレドの糸を使ったspellも、ドロテーアの竜巻を生じさせるspellも、一つ一つの技がとてもカッコいいです。


共に冒険する二人の絆は……?


f:id:Rtyao:20161114002810j:plain


そしてこちらもメインキャラの二人の関係に注目が集まっています。

とにかく復讐しか考えてこなかったアルフレドは、とても頭がキレる反面、他人を気にせず時に冷酷な判断を下すこともあります。一緒に冒険するドロテーアも、単に利用価値があるからという理由で連れているだけでした。

しかしいつも助けてくれるアルフレッドに信頼を寄せ、健気にアルフレッドについていくドロテーアと一緒にいるにつれ、アルフレドも徐々にドロアーテのことを信頼し始めます。また、冷酷さが抜け少しづつ成長していく姿もみせています。

まだまだなんとも言えない二人の関係ですが、冒険が進むに連れて二人の絆は深まっていくのか?こちらも注目です。

とにかく心踊る純粋な冒険ファンタジーです。今もなお二人の冒険は続いています。少年誌好きは必見!!絶対に楽しめます。



以上、リニューアル前に是非イッキ読みして欲しい三作品を紹介しました。

ほんとはリニューアルして欲しくないですが……読むなら今のうちです!!