読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充オタクに憧れて

リア充オタクを目指すアラサー男子の徒然日記

2017年冬アニメの感想と評価まとめ

既に春アニメが始ってきていますが、今回は

冬アニメの感想と評価についてまとめてみました。


今回は下記全11作品のまとめです。


3月のライオン
うらら迷路帖
幼女戦記
亜人ちゃんは語りたい
リトルウィッチ・アカデミア
・カヴリールドロップアウト
小林さんちのメイドラゴン
・この素晴らしい世界に祝福を
クズの本懐
BanG Dream!
けものフレンズ



【評価について】

作画・音楽・キャラ・ストーリー・演出・最終回(or 後半への期待度)をE~A & Sの6段階に、総合評価をE- ~ A+ & Sの16段階で評価しました。
個人的な感想なので悪しからず。


11位:BanG Dream!


【Amazon.co.jp限定】BanG Dream! 〔バンドリ! 〕 Vol.6(全巻購入特典:「LPジャケットサイズデラックスケース(ディスク16枚収納)」+「アニメ挿入歌オリジナルCD ~山吹沙綾ソロVer.~」引換シリアルコード付)(イベント最速先行販売申込券付) [Blu-ray]


3話切りしました。

ダメ、自分にはキラキラ星の呪縛には勝てなかったよ……。

コンセプトは良いのに、キャラもストーリーも破綻してる。本当に酷かった。曲もそんなに…。



10位:クズの本懐


クズの本懐 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

作画 C 音楽 B
キャラ B トーリー B
演出  B 最終回 C

総合評価:B


こんなにも視聴するのに体力と精神力が必要なアニメも初めて

高校生達の不安定な恋愛感情をよく表現されていたとは思うけど、自分はキャラクターの誰一人にも共感できなかったのが残念に感じました。特に麦くんがなぁ……。何だかんだで良い思いしてるんだよなぁ。

重厚なストーリーで面白かったけど、アニメには不向きな作品だったかと思いました。


9位:幼女戦記


幼女戦記 2 [Blu-ray]

作画 C 音楽 B
キャラ C トーリー A
演出  B 最終回 B

総合評価:B+


二話で明かされた設定には驚愕。そうくるか!って感じで。

これは個人的な好き嫌いなのかもしれないけど、やはりミリタリー物は難しい。戦況とか作戦とかが解りづらい。加えて魔法を使った戦闘シーンも最後までよくわからず、雰囲気で楽しむだけになってしまったのが残念でした。

それでも主人公のモノローグが面白かったり、何度も存在Xにより絶望的な方向に引き込まれる展開が見ごたえあったりと、非常に良くできた作品だと思いました。最終回もこの作品らしい終わりかたでgood


8位:リトルウィッチ・アカデミア


【Amazon.co.jp限定】TVアニメ「リトルウィッチアカデミア」VOL.2 Blu-ray (初回生産限定版) (全巻購入特典:「描き下ろしキャンバスアート(キャラファイン印刷) サイズ:F4(アッコ、ロッテ、スーシィ)」&「 復刻版シャリオカード収納ファイル」引換シリアルコード付)

作画 A 音楽 C
キャラ C トーリー A
演出  B 期待度 B

総合評価:B+


トリガーの良さが全面に出てる作品ですね。

可愛いキャラデザ、よく動く作画、ファンタジックな世界観。家族で見ても問題ないアニメ作品を久々に見た気がする。

個人的には、未だに主人公があんまり好きになれないですね。前向きなのはいいんだけど、変に自信家で何かしらトラブル起こしてるのに何故か悪びれなくて……主人公だからある程度しかたないがしれないけど、時々イラッとするときがありますね。他のキャラもあんまり魅力を感じる事が少ないかな??

何はともあれ、後半もしっかり見ていきたいと思います。


7位:ガブリールドロップアウト


ガヴリールドロップアウト Vol.2( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]

作画 B 音楽 B
キャラ A トーリー B
演出  B 期待度 B

総合評価:B+


キャラクターは今期の中で一番好きな作品でした!

天使と悪魔という背景を元にしたキャラ設定が活きてましたね。ヴィーネの真面目な悪魔ってのが面白可愛かった!笑二回だけ出てきたタプリスの残念な感じも可愛かったですね。

キャラクターが良かっただけに、あまりストーリーに中身がなかったことに少し物足りなさを感じてしまったのだけが残念だったかな。他の日常作品が結構内容があったから比較しちゃうと少し薄めな感じがしてしまいました。


6位:うらら迷路帖


うらら迷路帖 第4巻(初回限定版) [Blu-ray]

作画 C 音楽 B
キャラ A トーリー B
演出  B 期待度 B

総合評価:A-


きらら系の中でも世界観やストーリーがよく練られた作品で面白かった!

後半は少しシリアスな雰囲気も絡まって見ごたえ抜群でしたね。メインキャラクターも四人のバランスも良いし全員かわいい。絶妙なエロさもある。視聴者に何が求められてるかよく分かっていたように見えます。

もう少し一話で話題になってれば良いところ狙えたかな?ごちウサみたいに、後から人気が出てくれること期待。


5位:3月のライオン


3月のライオン 4(完全生産限定版) [Blu-ray]

作画 B 音楽 A
キャラ B トーリー A
演出  B 期待度 A

総合評価:A-


原作好きも納得のアニメ化!


シャフト演出は鼻に着くことは多々あったけど、原作の雰囲気をしっかりと余すことなく再現していたのは見事でした。原作だと読み飛ばしてしまいそうな細かいところも映像化されてたので、テンポは遅かったけど原作読むより内容が入ってきた気がする。

ラストにファイター持ってきて最高の最終回でした。10月からの二期も楽しみです。



4位:けものフレンズ


けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (3)

作画 C 音楽 C
キャラ A トーリー B
演出  S 期待度 A

総合評価:A-


アニメ界の常識を完全に覆した作品となりましたね。

開始前は完全に見る気なし。話題になってから一話見ても「うーん…」って感じだった。少しづつヒントが与えられる世界設定の秘密が気になり始め、気づけば作品の虜になってました。最後は結構じーんときたよ。

トーリーもだけど、最終回まで続いた細部に拘った演出の完全勝利だと思います。ほんとスゴイアニメだった!


3位:小林さんちのメイドラゴン


小林さんちのメイドラゴン 7 [Blu-ray]

作画 B 音楽 A
キャラ A トーリー B
演出  A 期待度 B

総合評価:A


京アニの新たな代表作となった気がする!

日常系かと思いきや、しっかりとしたストーリーが胸に響きました。少しづつ人間嫌いのトールと小林さんの間の絆が深くなっていくのが感慨深かったかな。小林さんみたいにクールなのに人情深い性格は中々いないなぁ~。カンナちゃんの可愛さも際立ってた!

演出や作画は当然ながら、オリジナルストーリーが原作と比べても全く違和感なかったのも京都アニメーションだからこその業だと思う。ストーリーを邪魔することなく盛り上げる演出面は流石でした。


2位:この素晴らしい世界に祝福を!


この素晴らしい世界に祝福を! 2第4巻限定版 [Blu-ray]

作画 B 音楽 B
キャラ S トーリー A
演出  B 期待度 A

総合評価:A



圧倒的30分の満足感!

詰め込みすぎじゃないのに1話が早く感じる位見いってしまうのは本当にスゴイです。それだけ小ネタ満載だし、全キャラクターとも何かしらぶっとんでて退屈さを一切感じない作りになってるのかなと思います。

一期で唯一心配だった作画も大分マシになってたのが良かった。ギャグ中心なのに最終は少し真面目な戦闘シーンを見せてくれたりと、構成面もお見事!また三期来てくれることを期待したいです!!


1位:亜人ちゃんは語りたい


亜人ちゃんは語りたい 2(完全生産限定版) [Blu-ray]

作画 B 音楽 B
キャラ A トーリー A
演出  A 期待度 A

総合評価:A


原作が売れる理由がよく分かる。

ギャグも面白ければ、亜人に関する真面目な考察も入って勉強になる。亜人という普通の人間とは違う生態をテーマにしながらも、共存を中心としたとても優しいほのぼのした日常を描いていたのが素晴らしかったです

メインの亜人ちゃん四人のキャラも良かったけど、個人的には主人公の先生が良い味出してたと思います。若い男の先生でハーレムアニメになってしまうとまた違ってたかと思うので。

原作ストックがもうないようだけど、また是非アニメで見たいですね。




以上です。

今期は特出するアニメはけものフレンズ位だったけど、全体的にレベル高くて面白かったです。日常系アニメが強かった気がしますね

リニューアル後のcomicoを楽しむための一手間を紹介

リニューアルによって気軽に作品を読むことができなくなったcomicoですが、今回はそんなリニューアル後も頑張って多くの作品を楽しみたい方へのアドバイスをお送りします。

当たり前のことから、ちょっとメンドクサイことまであるかと思いますが、是非試してもらえると嬉しいです。

① 毎日ログインすべし


f:id:Rtyao:20170409231610j:plain


これは当然ですね笑。理由はログインボーナスをゲットすること。

作品別レンタル券、どれでもレンタル券、応援ポイントがたくさんもらえれば、あまりストレスなくcomicoを楽しむことができるはず。読む作品が更新されていなくとも必ずログインするようにしましょう。

② 毎日回復の作品は毎日チケットを使うべし


f:id:Rtyao:20170409231623j:plain


ここからはレンタル券の回復ペース別の楽しみかたのコツです。

まず話数が多い毎日回復作品は、ずばり毎日決まった時間に必ずレンタル券を利用すること

例えばcomicoの更新時間(22:50)前など、時間を決めて好きな作品/気になる作品のページまでアクセスして、一話分のレンタル券を使っておきましょう。レンタル券を使っておけば毎日一話分を読めるようにできます。

ここで重要なのは、レンタル券を使ったからといって、すぐ読む必要はないということ。

レンタル券を使えば8日は解放されるので、休日に開放していた分(7日分)を一気に読むこともできます。レンタル券が毎日回復だからといって、必ず毎日一話づつ読む必要はないのです。

筆者もこの方法で、90話以上ある作品を一話から最新話まで追い付いたり、最新話まで読んでる作品の読み返しを行うなどしています。

毎日レンタル券を使いたい作品は、本棚にいれておくなどしてアクセスしやすくしておくと良いかと思います。アクセスする手間はかかりますが、読み返したい作品や今から一気に最新話まで追いつきたい作品があるときには有効ですので是非。


③ 6日回復作品にどれでもレンタル券を使うべし


f:id:Rtyao:20170409231630j:plain


逆に新連載等の6日回復ペースの作品ですが、これはかなり厄介です。

普通にしてたら一週間に一話しか読めないので、一回でも読み遅れたら最新話まで追い付くにも一苦労かかります。

そこでおすすめなのがどれでもレンタル券を利用すること。

好きな作品に使っても良いですが、回復ペースが遅いけどちょっと読んでみたい作品があるのであれば、そちらにどれでもレンタル券を回すのがもっとも効果的な使い方だと言えるかと思います。

リニューアル後の新連載はどれもチケット回復のペースの問題からか、ランキングとしては厳しい位置にいるのがほとんどです。が、面白い作品も多いので、どれでもレンタル券を使って是非読んでみてほしいです。

二刀流を使うべし


rtyao.hatenablog.com


こちらは前回記事にしたような、アカウントを二つ持つなどして読めるレンタル券を倍にする作戦です。

切り替えはそんなに苦労しないはずなので、例えば朝夜のタイミングでアカウントを切り替えるなどして、もらえるどれでもレンタル券の数や読めるペースを倍にするのが良いかと思います。

また、plus移行作品は plusアプリと併用して読んでいくと、読める数が倍になりますので、その二刀流も有効です。

⑤ 無料で応援ポイントをゲットすべし


ここが一番のポイントかもしれない。

先読みしたいし、好きな作品のランキングをあげたい。でも課金はしたくない。そんな読者が多いかと思います。

そこで、おすすめは無理で応援ポイントを手に入れる方法

「ポイント購入」の部分から行くと「¥0」のところがあるので、そこを押すと下記のようなページに行くかと思います。


f:id:Rtyao:20170409231645j:plain


ここでは、comicoが他の企業のアプリやサービスの活用や登録を促し、条件を達成した読者に応援ポイントを配布するという制度です。

恐らく企業からもらっている広告料の一部が読者にキャッシュバックされる感じでしょう。

お得な制度のように見えますが、実際は他アプリをやりこまなくてはならなかったり、有料サービスに申し込みしなければならなかったりと、ちょっと手を出しにくいものが多いです。がちゃんと選べば一気に応援ポイントをゲットできるチャンスです。

個人的にオススメなのは、無料お試し期間が儲けられているサービスへの申込みです。最近だ下記のようなU-NEXTなんて簡単です。


f:id:Rtyao:20170409231637j:plain


一度クレジットカード支払い(Androidなら携帯料金への加算)を行わなければなりませんが、登録後すぐに解約してしまえば支払いはキャンセルとなり、comico上ではきちんと応援ポイントをゲットできます。時間も20分くらいで終わりますし、何よりもらえるポイントが500近くの物が多いですので、試してみる価値はありかと思います。

後、もし今何かクレジットカードがほしいと思ってるのなら、comico経由で申込みするといっきに2000ポイントたまります。が、応援ポイントのためだけに申込みすべきことではないので、あくまでついで程度にしておきましょう。

注意すべきは、各種申込みを行う際はきちんと注意事項を読んだ上で作業すること。条件が細かく、登録すべきサービスの中で一つでもオプションが欠けたら応援ポイントがもらえないことになりかねませんので。

筆者もこの方法でだいたい2000ポイント近くもらいました。多少めんどくさいかもしれませんが、試してみてください。



以上です。

是非みなさまにも快適なcomicoライフを!!!

comico 3月まとめ

comicoのランキング/新連載/完結作品やら、月毎にまとめます。

今回は3月分です。

① ランキング

まずは総合ランキングから。

3月総合ランキング

順位 タイトル 曜日 オススメ数 変動 前回順位
1位 ReLIFE 3,290,505 1位
2位 俺のメンタルは限界です 3,208,778 21位
3位 復讐は知らないうちに 2,430,753 5位
4位 カカオ79% 1,848,106 2位
5位 ハニーブラッド 1,819,330 22位
6位 イミテーション 1,1814,105 46位
7位 傷だらけの悪魔 1,719,150 3位
8位 乙女的シンドローム 1,474,930 9位
9位 ミイラの飼い方 1,174,949 7位
10位 ブラザーモード 1,138,958 51位


plus移行作品の善戦が目立ちます。月曜連載『俺のメンタルは限界です』が『ReLIFE』と1位争いをする位置に・・!


ただ、plus移行作品は先読みポイント数が高かったり、先読み話の数が多かったりと、少しフェアじゃないので・・・。ほんとに人気か否かを判断できないところがあるかと思います。

で、plus移行作品を除いたランキングもまとめました。

3月総合ランキング(plus移行作品除)

順位 タイトル 曜日 オススメ数 変動 前回順位
1位 ReLIFE 3,290,505 1位
2位 カカオ79% 1,848,106 2位
3位 傷だらけの悪魔 1,719,150 3位
4位 乙女的シンドローム 1,474,930 6位
5位 ミイラの飼い方 1,174,949 5位
6位 かぜかなた 1,017,448 8位
7位 剣の王国 971,218 圏外
8位 パステル家族 875,821 7位
9位 坊ちゃんとメイド 796,277 9位
10位 となりの席の小林さん。 757,990 10位

急上昇!お勧め漫画


今回は3月連載再開の『剣の王国』!!

f:id:Rtyao:20170403004201j:plain


comicoでは珍しい、本格的ファンタジー冒険マンガ。

リニューアル前の11月末から長期休載に入ってましたが、3月より連載再開しました。

再開後はサーカス編ラストから。もう少しで新章突入みたいです。

現在はアルフレドとドロテーアが魔物と対峙中。

二人の共闘がカッコいい!

やはり戦闘シーンはcomicoトップクラスです。毎日回復なのでまだまだ追い付けるはず。


② 新連載


3月は3作品の新連載、そしてcomico初の読切作品が登場です。

3月新連載

タイトル 曜日 作者 連載開始日 備考
佐藤さんと。 もち子 3/9 ベストチャレンジからデビュー
陽だまりのありか あさだ 3/17 ベストチャレンジからデビュー
モテリコ センナみのる 3/21 ベストチャレンジからデビュー

3月読切作品

タイトル 曜日 作者 連載開始日 備考
6 NIGHT STAN 北大路みみ 3/29 前作『On the way to Living Dead』連載

注目作品


新連載3作品はどれも青春ラブコメ作品。

個人的に気になったのは、金曜連載の『陽だまりのありか』ですかね。


f:id:Rtyao:20170403004218j:plain


心を閉ざした男子高校生、櫻井君と、彼に付きまとう常に笑顔の女子高生、水野さん。ありがちなラブコメのように見えますが、主人公含めるキャラクターたちがどこか心の闇を抱えてそうな雰囲気が気になります。どこかでシリアスな展開を迎えたら面白くなりそう。ランキング下位なのも気になる・・。

③ 完結作品


3月で完結が見えている作品一覧です。今回は非常に多いです。

3月完結作品

タイトル 曜日 作者 連載終了日 全話数
僕らの××計画 タカヤマ 3/2 72話
プリティディアネス AQUI 3/4 41話
ねこの茗 猴淳良 3/5 11話
魔力徴収員ハンナさん 佐渡 3/9 53話
ヴィジュアル系★野球部員 冷夜 サード大沼 3/15 166話
クピド 桃田百合若 3/20 20話
おだやかじゃないね 白金らんぷ 3/21 113話
防風林のエチュード 山石のひ 3/22 23話
冠の花 榛原たつき 3/24 78話
ちよこやちよこ 3/24 72話
バタフライ~魔法の蝶~ Wolf_D 3/27 50話
ぬノ領域 めいすい 3/28 68話
international ちゃのあ 3/29 60話

4月以降の完結作品(先読みで最終回が見えている)

タイトル 曜日 作者 連載終了日 全話数
My little Hero チノコ 4/1 38話
ぶひぶひ戦記 林檎子 4/1 42話
ふらわーど 白玉 4/2 32話
しみことトモエ simico 4/3 170話
ひかりのいろは 一条むう 4/3 117話
ルイス先生と不思議な世界たち 大谷えいち 4/4 166話
箱庭パレード じゅんた 4/5 83話
カボ!大魔王への道 ヒロト 4/6 143話
屈折くぅちゃん。 pon 4/9 44話
白ポメ高圧日記 鈴木さじ 4/11 177話
JAZZ男! 桐谷まゆ 4/13 105話
釘無ぼんに風が吹く! 紀ノ目 4/14 77話
うしろにゴーレム オオノジュンコ 4/15 19話
茨文庫 詩丘 4/27 24話
THE 喫茶店 鈴木さじ 6/14 112話


とにかく打ち切りラッシュが酷い!

多くがランキング下位作品、さらにcomico歴が長い作者さんの作品が目立ちました……。

初期連載の『しみことトモエ』や『白ポメ高圧日記』、イベント化もされた『カボ!大魔王への道』の終了はさすがに驚いた。


今回の打ち切りラッシュで、非常にcomicoの将来が不安になりました。とにかく計画性が無さすぎる!

昨年11月に収入を高めるためのリニューアルをして、1月と2月に多数新連載を導入。しかしリニューアルしてすら収入が思わしくなかったのか、ひたすら読者に先読みさせるようなアピールを続ける始末。そして今回の打ち切りラッシュ……いわば大量リストラに繋がったのだと思います。

これを見るとリニューアルはなんだったんだ??って感じます。

こうならないようにシステム変更してイッキ読みさせなくさせておいて……「これでいける!」って確信はどこにあったのでしょうか??

また、打ち切りの計画性のなさも驚きです。作者さんの何名かは急な打ち切りに頭を悩ませ、頑張って物語を収束させている人もいるくらい。 やるにしてももう少しやり方なかったのか?と考えてしまいます。


まぁ、収入第一となったいまのシステムでは、ランキング下位の作品はすぐ切られるというシビアな状態となってしまった訳です。

なので、読者ももし打ち切られたくない作品があったら、応援ポイント使って応援する必要が出てきたのかもしれません。課金したくない気持ちもわかりますが、逆にこれまで無料で読ませてもらってきた事こそ特別だったのだと改心する時期がきたのかもしれないです。


今回また漫画紹介は別の機会にしたいと思います。

④ 長期休載関連

f:id:Rtyao:20170403004239j:plain

長期休載として、3/7に情報開示されたのが『CANDY FLOSS』

『ボーイミーツガール』に続く人気ラブコメ漫画の長期休載。ショッキングな休載が続きます。

また、長期休載とは違うかもしれないですが、木曜人気作『こいいぬ。』がplus行となりました。恐らくcomico以上の際どいシーンが多くなるのではないかと思います。


f:id:Rtyao:20170403004323j:plain


さらに、昨年夏から産休のため長期休載中だった『小躍りのひとさら』連載再開が中止。正直初めてのケースで驚きましたが、中止連絡の一枚絵には読者も思わず唸る一枚でした!笑


逆に連載再開がこの3作品。

  • 金曜連載『剣の王国』3/2連載再開
  • 月曜連載『夜色のライオン』3/5連載再開
  • 水曜連載『子執事たちの珍客』3/14連載再開

注目作品


特集したいのは『夜色のライオン』


f:id:Rtyao:20170403004301j:plain


仕事もお金も何も持っていないホームレスの青年ジョンが、ひょんなことから貴族のミシェルと出会います。天真爛漫なミシェルに振り回されながらも、初めて人の優しさに触れるジョンは、初めて「幸せ」を求めるようになっていきます。

前作「ブラザーコンプレックス」同様、とても優しい世界観と芸術的な台詞回しが胸に染みます。深みあるストーリーです。

まだ全24話で、レンタル券も1日回復なので、すぐ読めるかと思います。是非一度読んでみてほしいです。


⑤ 書籍情報


3月は書籍化なし。

なんとなく、リニューアル後からの単行本化が減ってますね・・金かかるからだろうけど、何のためにチケット制にしたのか??



というわけで、3月のcomicoまとめでした。

とにかく打ち切りラッシュが今月だけであることを願ってます・・・。

劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- 感想

公開から三週目にしてやっと見に行きました……

-ソードアート・オンライン -オーディナルスケール-


【チラシ付き、映画パンフレット】 ソードアート オンライン オーディナルスケール


感想と評価です。

ソードアートオンラインとは?


ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)


ソードアートオンライン川原礫先生によるライトノベル作品。オンラインゲームを中心としたバトル系ファンタジー作品です。

アニメが2012年7月~9月と2014年7月~9月に放送され大ヒット。近々ハリウッドで実写化されることが決定しています。

物語は各章に別れており、アニメでは2012年に「アインクラッド編」と「フェアリィ・ダンス編」、2014年に「ファントム・バレット編」「キャリバー編」「マザーズ・ロザリオ編」が放送。

そして今回の映画はこれらの続編でありながらも、ライトノベルでは描かれていない、作者書き下ろしの完全オリジナルストーリーというのが見所のひとつです。

尚、映画を見るとしたら一章の「アインクラッド編」は必須、後は見てなくてもそれなりに楽しめると思いますが、やはりアニメ版を全て見てから行くのがベスト。最終決戦でアスナが使った必殺技がもう……アニメ版を全て見てる人が見たら鳥肌立ちます。一章を見る時間がない方は、総集編的扱いの「Extra Edition」が二時間くらいなので、それだけ見て予習していくのもアリかと。


ソードアート・オンライン Extra Edition(完全生産限定版) [Blu-ray]


あらすじ

まずは簡単なあらすじ。(HPから引用)


f:id:Rtyao:20170321000034j:plain


2022年。天才プログラマー茅場晶彦が開発した世界初のフルダイブ専用デバイス≪ナーヴギア≫
――その革新的マシンはVR(仮想現実)世界に無限の可能性をもたらした。
それから4年……。
≪ナーヴギア≫の後継VRマシン≪アミュスフィア≫に対抗するように、一つの次世代ウェアラブル・マルチデバイスが発売された。
≪オーグマー≫。
フルダイブ機能を排除した代わりに、AR(拡張現実)機能を最大限に広げた最先端マシン。
≪オーグマー≫は覚醒状態で使用することが出来る安全性と利便性から瞬く間にユーザーへ広がっていった。
その爆発的な広がりを牽引したのは、≪オーディナル・スケール(OS)≫と呼ばれる≪オーグマー≫専用ARMMO RPGだった。
アスナたちもプレイするそのゲーム に、キリトも参戦しようとするが……。


今回はARではなくVRゲーム中心なので、自分の身体を動かすことになります。なので、これまでチート的強さを見せてきたキリトが序盤ヘタレ気味で、完全にやる気ない感じを見せたのが珍しかったですね笑。

さて、感想と評価です。

動画/作画


20/20点


戦闘動画は圧巻!

途中の各ボス戦も迫力あって凄かったですが、最終決戦はハンパなかったです。動きすぎ!画面酔いしてしまいそうな勢いでした。この最終決戦だけでも見る価値ありかもしれないです。

また今回はARということで東京の街が登場しますが、どこも再現度が高かったですね。「君の名は。」と比べるってのははありますが、かなり街の描写にもこだわっていたかと思います。

音楽


19/20点


Catch the Moment


まず主題歌を唄うLiSAさん。SAOと言えばやっぱりこの人ですよね。

透き通った唄声、盛り上がりながらもどこか切ないエモーショナルロック・・・。この曲を聴いただけで映画の光景を思い出すくらいイメージに合致した素晴らしい主題歌でした。一回でいいからライブで生歌を聴きたい!


劇場版 ソードアート・オンライン -オーディナル・スケール- Original Soundtrack


後、何て言っても本編のキャラクター、ユナが唄う劇中歌。アイドルソングかと思えば、戦闘中に唄う曲が不穏な空気を纏っていたりと……各シーンを描く最適な曲でした。さすが梶浦由紀さんといったところでしょうか?

ユナ役の神田さやかさんのポテンシャルの高さに毎回脱帽です。声も違和感ないし、歌声も綺麗・・アニメ向ですね完全に。

キャラクター


17/20点



いつもSAOの不満な点が、過去のキャラクターがあんまり登場しない所でした。アインクラッド編で登場したアスナ以外のヒロイン達は第一期の登場は二話しかない等、不遇な扱い。それだけキリトとアスナ中心の物語と言っていいかもしれない。

そういう意味で今回はほぼすべてのキャラに見所があってSAOファンにはかなり満足だったかと思う。


f:id:Rtyao:20170321000808p:plain:w400


特に個人的MVPはシリカ

序盤シーンで照れながらもノリノリで歌い出すシリカ、未だキリトに未練たらたらのシリカ……あらゆるシーンが可愛かった!笑。結構ストーリーにも深く関わってきて、最後の勇敢にボスに立ち向かう所とか少し感動してしまいました。


敵キャラが少し小物感があったのだけが残念だったかな?


ストーリー


15/20点


肝心のストーリーですが、非常にシンプルに分かりやすく進んでいたのでとても見易いかと思います。その分、伏線とかもそんなにないので少し単純な感じにも思えるかもしれないです。

ただ、SAOといえばゲームとリアルがクロスする独特な緊迫感が見所のひとつであると思っているので、本作ではあまりその緊迫感は控えめだったかなと感じました。必ずしも命のやり取りが見たいわけではないですが、もう少し厳しくあっても良かったかな……と。

ただ、あくまでストーリーの主軸がキリトとアスナの絆がであるということはハッキリしていたの良かったですね。実は第一期以降、二人の関係が進展した場面ってあんまりなかったので……まぁ、イチャイチャしやがってとは思うけど、SAOの集大成という感じがしました。

演出


18/20点


最初から戦闘シーンの連続で、少しづつ不穏な展開を引き出していく作りだったので、序盤から退屈することなく観れたかと思います。無駄な場面もなかったし。ラスボスもSAOファン満足の演出でした。

一つだけあるとすれば、途中から登場する謎の少女がどういう立ち位置だったのかが最後まで案てしなかった所ですかね。

総合


89/100点


総合的に、非常に満足度の高い映画でした。

SAOアニメを見てない人が見て楽しめない……ってとこだけが残念ですが、それでも一見の価値有かと思います。


まだまだSAOは終わらないコンテンツかと思うので、是非また映画化やアニメ化してほしいですね。実写映画は……PV見て考えます笑。


おまけ


劇場版 ソードアート・オンライン オーディナル スケール 入場特典 3週目 小説 『 ホープフル・チャント 』



購入特典の短編小説・・・これだけでもかなりの重量感あります。本編後に読むとより感動してしまう・・。ぜひ映画館でゲットしてみてください!

今だから読んで欲しい!comicoコラボマンガ!

www.comico.jp


最近、バイト探しanとのコラボマンガが公開されているcomico

パステル家族、きみのこえ。、かぜかなた、今週のかなでさん、と言った人気作品がPR用マンガで登場!



しかしコラボ漫画といえば、昔行われたイベント作品を思い出します。

その名も「コラボマンガ」!!


コラボマンガとは??


コラボマンガとは、2014年11月から2015年7月までの間で行われていたcomicoの特別企画。名前の通り、2つの作品がコラボした作品です。

好きな作品の番外編が読めるというだけでなく、知らない作品を知る良い機会が得れる、良い企画でした。実際、コラボから読み始めた、ってコメントも多かったようです。

そして、このコラボ作品、いまでも無料で読めますし、コメントも書けます。読んでない方は是非一度読んでみてください。


Webからはこちらで読めます。↓

www.comico.jp



アプリの方はちょっと煩いですが、まずホーム画面をおもいっきり下に移動させると、イベント作品アーカイブ、というのが見えるかと思います。

ここをタップして上から四番目にコラボ作品企画とあるので、ここに移動するとコラボ作品が読めます。

f:id:Rtyao:20170312031522p:plain:w500



コラボ作品一覧


コラボ作品は全部で9作品。簡単に紹介したいと思います。

① 妄想救出大作戦


f:id:Rtyao:20170312031535j:plain:w300


まず記念すべきコラボ最初の作品は、インコのりゅうちゃんとの生活を中心としたエッセイ漫画「ぼく りゅーちゃん ~インコと500日漫画家~」と、最近完結したギャグ系バトルマンガ「妖怪バスター スカンクガール」

少しマイナー作品のコラボでしだか、作者の二人の絵のタッチが似ていたり、二作品のギャグが見事にマッチしていたりと、非常にクオリティ高いコラボでした。


② イチゴとトマト


f:id:Rtyao:20170312031549j:plain:w300


二作目は現在「かぜかなた」連載中、りょく先生の前作「和おん!」と、土曜連載中破魔矢くん‼」のコラボ。

どちらも人気作品で、さらに当時comicoの一二を争うリア充カップルの共演ということで話題となりました。オススメ数もコラボ作品の中では最も高いです。

ちなみに、タイトルの「イチゴとトマト」は各カップルの総称(イチヤ&ナゴミ、トオル&マトコ)から取った物です。



③ ギャグに溺れて


f:id:Rtyao:20170312031601j:plain:w300


三作目はcomico初期から連載していたギャグマンガ、金曜連載の「今週のかなでさん」と、現在水曜連載「ゲドーボール」作者の前作「学園セイソ」のコラボ。

とにかく最初から最後まで意味の分からない展開。これぞギャグマンガ!といった感じです。最後には両作者も登場しています。

ここからcomico内で「スパニッシュ!!」という台詞が軽く流行りました。笑



④ 反人間


f:id:Rtyao:20170312031614j:plain:w300


続いてはホラー系マンガのコラボ。土曜連載の長期作アンダーワールドの世界に、こちらも月曜連載の長期作「遠くの日には青く」に登場する謎多きキャラクター、ナツメちゃんが登場する、というストーリーです。

全体的にはちょっと気味が悪いオーラですが、合田君の顔芸全開など笑いどころもあり、かなり異質なコラボ作品かと思います。



⑤ カボぐらし・ちーぽ饅頭が100万個!?ダイマオー倒産の危機


f:id:Rtyao:20170312031700j:plain:w300


こちらも長期作品同士のコラボ。金曜連載の「カボ!大魔王への道」と土曜連載「かぴぐらし」

ファンタジーとエッセイのコラボとかできるの?と心配していたが、蓋を開けてみるとカボ軍団が経営する会社にかぴが入社してくるという異質な設定!笑。カボ軍団の可愛さとかぴのうざさが際立っています。まさに番外編!って感じです。


⑥ いつでも岩朽木荘の夜


f:id:Rtyao:20170312031645j:plain:w300


続いては怪談と妖怪のコラボ作品。水曜連載「肝潰しの夜」とplusにて月曜連載中の「いつでもイヅル荘」のコラボです。

ストーリーは肝潰しのさっちゃんと、イヅル荘の楓の二人の友情がメインです。ギャグも多いですが、最後は少しほっこりできる良いコラボです。

⑦ KADOMATSU OF THE DEAD


f:id:Rtyao:20170312031712j:plain:w300


plus絶賛連載中のサクラギンガ先生による完結作品「みかどとまつり」と、comico内でもかなり多くのファンがいることで有名な完結作品「On the way to Living Dead」の異色コラボ。

「みかどとまつり」の世界(魔界)にゾンビが紛れ込み、アンドリュー達とアルマ達が共に闘うという熱い展開!アンドリューが〇〇されているシーンには多くのコメントが寄せられています笑。アルマの際どい服装にも注目です。



⑧ 裏非常勤勇者~児玉先生~、異世界出張の巻~


f:id:Rtyao:20170312031726j:plain:w300


水曜連載夜間学校の裏先生」と土曜連載「非常勤勇者」のコラボ作品。「非常勤勇者」の舞台である異世界に、幽霊と戦える戦士(?)として児玉先生が召喚されるというストーリー。

相変わらずへべれけで頼りない勇者の宮本さん、相変わらずイケメンで優しい児玉先生、そして児玉先生の前で思わず乙女モード全開の菊池さんの3人のやりとりがとても面白いです。全体的にギャグテイストで出来上がっています。


⑨ パステル書房~それでも僕は本を売る~


f:id:Rtyao:20170312031738j:plain:w300


そして現状コラボ作品のラストは、金曜連載にてcomicco初期作品の2つ、「パステル家族」「失格人間ハイジ」。コラボ作品唯一の前後編構成です。

「パステル家族」の優しい世界観、「失格人間ハイジ」の巧みな縦スクロールを使った演出。さらに構成力の高い2作者だからこそできるストーリーに思わずほっこりしてしまいます。また遊び心満載の作品で、これぞコラボ!って感じる神作です。

なお、「パステル家族」は本編とも軽くリンクしてますので、読み返してみると新しい発見があるかも・・。



いかがでしたか?

最近は収益ばかり追い求めてこういったイベントは中々やりづらいと思いますが、
とても面白い企画なので、また是非やって欲しいですね。

comico 2017年1月/2月まとめ

comicoのランキング/新連載/完結作品やら、月毎にまとめます。

今回は特別、1月と2月分です。

① ランキング

まずは総合ランキングから。

なお、2月分ランキングは、訳あってplusからの移行作品は除外しています。(詳細は後述します)

1月総合ランキング

順位 タイトル 曜日 オススメ数 変動 前回順位
1位 カカオ79% 3,690,395 2位
2位 ReLIFE 3,486,965 1位
3位 傷だらけの悪魔 2,352,242 3位
4位 きみのこえ。 2,085,940 5位
5位 ミイラの飼い方 1,718,594 4位
6位 乙女的シンドローム 1,411,154 9位
7位 パステル家族 1,355,634 8位
8位 かぜかなた 1,227,163 7位
9位 こいいぬ 1,199,252 6位
10位 ボーイミーツガール 1,101,846 1位

2月総合ランキング

順位 タイトル 曜日 オススメ数 変動 前回順位
1位 ReLIFE 3,388,443 2位
2位 カカオ79% 2,816,054 1位
3位 傷だらけの悪魔 2,509,162 3位
4位 かぜかなた 1,275,726 8位
5位 ミイラの飼い方 1,253,227 5位
6位 パステル家族 1,234,358 7位
7位 乙女的シンドローム 1,086,055 6位
8位 胡蝶の夢 930,226 16位
9位 坊ちゃんとメイド 917.488 19位
10位 となりの席の小林さん。 875,455 11位


ReLIFE』と『カカオ79%』の熾烈な1位争い!

それに実写映画が公開された『傷だらけの悪魔』が続くという構図です。

全体的に、青春恋愛漫画が目立ちますね。


急上昇!お勧め漫画


惜しくも10位圏外ではありますが、最近ランキング急上昇中の作品を紹介。



f:id:Rtyao:20170306212536j:plain

今回は木曜連載『えんたく』


なりきりチャットで魔王を足した伝説の勇者を名乗っていた朝田。

しかし、そのチャットにいた魔法少女・幽霊・超能力者・・は全員本物!やがて朝田は偽りの勇者として、メンバーそれぞれの闘いに巻き込まれていきます。

序盤は何の力もない朝田がいかに仲間&敵の目を誤魔化すかという、ラッキーマン的な作品だったのですが、
最近は様々な事実が明らかになり、とても深みのあるストーリーになってきています。ランキング上昇も頷ける。



② 新連載

1月は9作品、2月は4作品が新たに連載を開始しました。

1月新連載

タイトル 曜日 作者 連載開始日 備考
海のカケラ natsuno 1/1 前作『みさきの向こう側』連載
コウヘイ君は謎解きにいそがしい mr.yoda 1/2 前作『卵を見つけた』連載
アイドル育成ちゅ~♪ 星空社/青条子 1/3
人生カンパニー ニコラ 1/1 ベストチャレンジからデビュー
ねこの茗 猴淳良 1/9
今を生きるうさぎ仮面 Team Kae Jeam 1/18
サンシャイン・ネイバーフッド Ozakaoxygenz 1/26
美女は野獣 横山夏期 1/28 前作『あねしゃ。』連載
3rd Time Kiss Vicmon 1/31

2月新連載

タイトル 曜日 作者 連載開始日 備考
ゲドーボール 珍獣モリリン 2/1 前作『学園セイソ』連載
星のはな いもだ 2/9 ベストチャレンジからデビュー
十二支保育園日記 マルじ 2/13 セブンナイツCUP入賞
彼氏アリ 白ウサギ 2/21
あそぼうよ★くまじろう ピータームーン 2/24 plusと並行

注目作品


個人的には、前作を連載していた下記3作品がお勧めです。(ちなみに前作は3つとも無料公開中です)


f:id:Rtyao:20170306212111j:plain


まず、月曜連載の『コウヘイ君は謎解きにいそがしい』
幼馴染のアイリが見つけたちょっとした謎を、主人公のコウヘイ君が頑張って解くという、comicoでは初めての日常謎解き漫画。先読みとの相性抜群です。

前作『卵を見つけた』では、ギャグとシリアスを見事に混ぜ合わせたファンタジー作品。
「お尻が危ない作者」とか「アッーーーー」とかコメントで見るかと思いますが、前作の休載話を見ると意味が分かるかと思います笑。


f:id:Rtyao:20170306212131j:plain


次に、土曜連載の美女と野獣
3人の美少女が1人の少年を狙うというハーレム漫画。実はこれまでcomicoになかったジャンルですね。

作者は本作品をベストチャレンジとして掲載して人気となり、本連載を獲得したのですが、連載開始したのはちょっと目つきの悪い普通の女子高生と、そんな彼女を姉貴と慕うヤンキー少女と物語『あねしゃ』でした。

約二年後の幻のベストチャレンジ作品復活となり、かなり連載開始から盛り上がりを見せています。


f:id:Rtyao:20170306212149j:plain


最後は、水曜連載『ゲドーボール』
ゲートボールを題材にした不条理系ギャグマンガです。意外にもゲートボールのルールの解説は真面目で面喰いました笑。

作者の前作『学園セイソ』はcomico創立時に連載していた作品の一つ。
ツッコミ不在の理解不能が展開で、人気があった作品ではなかったものの、徐々に洗脳者が続出したりと、多くの読者に愛された作品でもありました。

唐突な連載終了で驚きましたが、まさかのcomicoへの復帰!また洗脳者が増えるのだろうか・・・?



なお、全体的に新連載作品は苦戦してる感じですね。ランキング上位が厳しそうです。
せめて無料公開話の数を増やしてあげないと厳しい気がしますね。


③ 完結作品

1月完結は6作品、2月完結は7作品でした。
(ここでの連載終了日は最終話の通常公開日でカウントしています)

1月完結作品

タイトル 曜日 作者 連載終了日 全話数
空色のグラフィティ カルトマ 1/10 53話
jinx 鳩ノマメ 1/13 60話
ビーストテイマー 三矢あきら 1/17 46話
ギガンテックガール ゴ太郎 1/22 113話
あべさんちのご主人 キクイタダキ 1/30 19話
きみにこえ。 降矢まち。 1/31 136話

2月完結作品

タイトル 曜日 作者 連載終了日 全話数
とうこん!~唐辛子コンプレックス~ わだちみゆき 2/4 120話
ぎじん課っ!ω! たちばなよしあき 2/6 105話
妖怪バスター スカンクガール 平田トウエイ/中田おみと 2/8 131話
僕らの記憶喪失 irum 2/14 83話
すーぱーにっく 広瀬ヨリト 2/26 50話

注目作品


全体的に100話超えの長寿作品の完結が目立ちました。


f:id:Rtyao:20170306212209j:plain


特に反響が大きかったのが、ランキング上位常連の『きみのこえ。』の終了。
最終話ではオススメポイント700,000越えと、リニューアル後では最大のポイントが集まりました。

書籍化してほしいですね、ぜひ。


④ 長期休載関連

f:id:Rtyao:20170306212915j:plain

長期休載として、2/25に情報開示されたのが『ボーイミーツガール』

火曜日の人気作品であり、これまで大きな休載もなかっただけに、読者から落胆の声が多いようです。

病気なのか何なのか原因は不明ですが、ぜひ早く戻ってこられることを期待したいですね。


一方、逆に長期休載に入った作品で、再開の連絡があった作品が3作品。

  • 金曜連載の『剣の王国』
  • 月曜連載の『夜色のライオン』
  • 水曜連載の『子執事たちの珍客』

これらはまた3月まとめで詳細を記載予定です。

⑤ 書籍情報

続いて1月 or 2月に発売された書籍情報です。

タイトル 巻数 発売日
ピアシェ~私のイタリアン~ 2巻 1/12
咲くは江戸にもその素質 4巻&5巻 2/10
ナンバカ 4巻 2/10
ReLIFE 7巻 2/25


アニメ放送中の『ピアシェ』、アニメ配信中の『ナンバカ』の最新刊。

そして『咲くは江戸にもその資質』は今回で遂に完結!comico漫画の中で初めて完結まで書籍化された作品となりました。長年愛され続けてる作品だということを実感しますね。

そして『ReLIFE』は遂に7巻!収録話も100話超えました。

ReLIFE7 (アース・スターコミックス)

ReLIFE7 (アース・スターコミックス)


⑥ その他

plus作品がcomicoへ移行


まず最初に大きな変化は、plus連載中の作品がいくつかcomicoでも公開されたという点。

移行された作品は全部で28作品!ここから確認できます。

http://www.comico.jp/titlelist/6/

f:id:Rtyao:20170306212227j:plain


注目は、plusで数多く存在する商用漫画を抑え、堂々の人気ランキング1位を獲得している月曜連載『俺のメンタルは限界です』

オタクで自分に全く自身のない男子高校生と、見た目ヤンキーのツンデレ女子高生が中心の青春ラブコメ

注目は何といっても、最強ツンデレ少女のくーちゃん!
見た目はちょっと怖いのに、主人公のこと好きすぎてデレまくる姿が半端なく可愛い!!

ノリが苦手な人はいそうですが、キャラクターがいいので一度読んだらハマること間違いなしです。


f:id:Rtyao:20170306212323j:plain


個人的なお勧めは、土曜連載『モノクロラバーズ』

感情を色として感知できる不思議な少女を中心とした青春ストーリー。

絵がきれい&可愛いので、一瞬で作品に入り込んでしまいます。
まだ連載開始から日が浅いので、頑張れば最新話まで間に合うと思います。


こうやってcomicoで連載しても問題ない作品を移行してくれたのはうれしいのですが、
大きな問題はランキングが大荒れしている、てことですね。

plusの長寿作品は一気に50~60話超の連載開始し、さらに(運営の言いなりでか)先読みも10話以上が多いです。
すなわち、comicoの作品と比べ、おすすめポイントが集まりやすくランキングが上がりやすいんですよね。
実際、plus移行作品は軒並みランキング上位に位置しており、さらに運営も「ランキング急上昇作品!」と謡ってます。

正直、今のランキング制度はアンフェアじゃないですよね。。なんか別の集計方法を考えたほうが良い気がする。

『傷だらけの悪魔』映画公開!


傷だらけの悪魔(1) (アクションコミックス(comico BOOKS))


2/4に映画『傷だらけの悪魔』が公開されました。

さて、気になる反響はというと。。。

そもそも新宿でしかやってないじゃん!

ということで、完全に空気映画となってしまってますね。『ReLIFE』が心配・・。

ただ、とあるレビューサイトではでは評価3.5点/5点だったので、まぁ悪い出来ではないのでしょう。アピール不足??




というわけで、1月/2月のcomicoまとめでした。

ReLIFE 第7巻 「ベリースイートから会心のドストレート」

珍しく発売日に手に入ったので感想を。

ReLIFE 第7巻 2/25発売!


ReLIFE7 (アース・スターコミックス)


遂に第7巻!

累計150万部突破!まもなく実写映画公開!!と波に取りまくっているReLIFE

第7巻はcomicoでの98-111話が収録されています。遂に100話突破!


テーマはずばり「恋」


さて、2巻から6巻にかけて、狩生ちゃんの闇モードによるシリアス展開が中心だった本作ですが、

7巻のテーマは、もしかしなくとも、「恋」!!


高校一年生の時から2年間、大神に片想いだった狩生。二人の仲が遂に動きます。

てな訳で、軽く本編紹介。

海崎の揺さぶりに大神の気持ちが…


これまで「鈍感オーガ」の名の通り、狩生の分かりやすいデレに全く気づかなかった大神。

そんな海崎は大神に揺さぶりをかけ、大神が少し意識し始める、というのが6巻の内容。

そしてそんな海崎の突っ込みが効果覿面!


f:id:Rtyao:20170226225007j:plain


なんと、大神が狩生のこと好きだと認識し始めた!

ピュアオーガ初めての恋に海崎だけじゃなくニヤニヤが止まらない読者達。


決戦は花火大会へ


そして物語は花火大会へ突入。二人はこの花火大会で自分の想いを伝えることを決意するのです。(もちろんお互い自分を好きなことを知らない)


f:id:Rtyao:20170226230908j:plain


ずっと片想いだった狩生。初めて狩生のことを意識し始めた大神。

二人の可愛すぎる恋愛模様は胸が高まること間違いなしです。

何この二人可愛すぎるんですけど!と叫びたくなるはず


f:id:Rtyao:20170226230932j:plain


で本編をすでに読んだ人でも読み返しでニヤニヤが止まらない中、7巻の書下ろしおまけ漫画で確実にノックアウト☆です。

最後の3ページの二人の可愛さが群を抜いてます。いや、なんというか、青春っていいなぁ・・・と思います。(←アラサー男子)


……ちなみに本編がかなりシリアスムードなので、心痛めてる方は是非この巻で萌えをチャージすることをオススメします笑。

海崎の気持ちにも変化が??

f:id:Rtyao:20170226231144j:plain

更に二人の恋を見守る海崎と日代にも、少しづつ気持ちの変化が生まれますReLIFEとは自分を見つめ直す為の物というのを改めて実感しますね。

しかし一年後には皆の記憶から消えてなくなる海崎にとってはモヤモヤが増すばかり……。後半は少し切なーい空気が。


ラストは衝撃のドストレート!


そしてそんなスイートだらけの本巻のラスト、衝撃の展開を迎えます。
(と言っても、comicoで最新話まで見てる人やアニメ見ては人はも既に知っている事実ですが)

マンガで追ってる人にとっては、まさに会心のドストレートを喰らうことでしょう笑。

とても気になるところで終わる7巻。次巻は海崎がReLIFEする前の過去編になり、ReLIFEの核心に迫る大事な巻になるでしょう。

読み返しにぴったりの7巻


さてニヤニヤしながらも切なくなったり度肝を抜かれたりと、いろんな感情が芽生える第七巻。

comicoでもレンタルチケット制になり気軽に読み返せなくなったため、是非お手元に置いておくことをオススメします。


大神&狩生のデレは永久保存版です!!笑


ReLIFE7 (アース・スターコミックス)

ReLIFE7 (アース・スターコミックス)