読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リア充オタクに憧れて

リア充オタクを目指すアラサー男子の徒然日記

『パステル家族』レンタル券で読むならこの回だ! ~1話完結編~

今回はcomico内で私が一番好きな漫画『パステル家族』特集。


パステル家族 にゃんごろげ&セイさんパンダMBぬいぐるみ 全2種セット


comicoではリニューアル後からレンタル券が必要になりましたが、『パステル家族』は毎日回復なので、毎朝の通勤中とか、寝る前とか、毎日好きな話を読むことができます。

今回はそんなレンタル券で是非読み返してほしい、また、読んでない方は是非読んでほしい、そんな1話完結のお勧め回を紹介します。

(尚、今回は単行本でまだ収録されていない、63話以降からの抜粋です)


94話:タクオがスマホを買った回


f:id:Rtyao:20170520231740j:plain


いきなりこんな回ですみません笑。

タクオが一人家ではっちゃけるだけの話です。終始テンションがおかしいです笑。

この回はタクオのはっちゃけ具合も見どころですが、本編からいきなりアプリのCMに繋がる所も見事です。


114話 : アカネちゃんの休日の回


f:id:Rtyao:20170520231853j:plain


アカネちゃん視点という珍しい回です。直近は結構多くなってきましたが、大学生組4人がメインの回って確かこの回が初めてだったはず。大学生組良いよね、なんか笑。

119話 : おサル3の回


f:id:Rtyao:20170520231911j:plain


人気の紙芝居シリーズ第3弾です。

紙芝居シリーズの面白いところといえば、紙芝居に散りばめられた小ボケをタクオがもれなく拾っている点と、なんだかんだほのめが楽しんで見てる点かと思います。直近でほのめが喋ったのもこの回です笑。

156話 : ちびマヨ&ちおいVSたくろーの回


f:id:Rtyao:20170520231921j:plain


マヨ達が小さい時のお話。LINEスタンプを使ってる人にはお馴染みのちびマヨ&ちおいのあの床ドンスタンプが登場したのがこの回です。小さい時の二人がほのぼのしすぎて癒されます。

174話 : 偽名の回


f:id:Rtyao:20170520231932j:plain


久々の4コマ形式の回です。今も残ってますが、昔はパステル家族と言えば4コマ漫画だったんですよね。

この回は何といってもラスト。モブだけで感動させるという素晴らしい構成力を見せてくれたセイさんに拍手。

175話 : 宝くじの回


f:id:Rtyao:20170520231942j:plain


再びマヨ達が小さい時の回。個人的にここ最近で一番笑ったのがこの回です笑。

タクオとコウが拾った宝くじが当たった時の分配金をどうするかを中心とした話。マヨママのさりげない一言が衝撃的でした笑

184話 : アカネちゃんとゲームの回

アカネちゃん&ゆかりさんと一緒にアクションファイターズで遊ぶお話です。
タイトルはアカネちゃんですが、完全に見どころはゆかりさんです。こんなゆかりさん見たことない!!・・・って感じの表情が見れる貴重な回。

185話 : 怖がりの回


f:id:Rtyao:20170520231952j:plain


ホラーが苦手なしおりとタクオを中心とした怖がりの回です。
いつもほのぼの幸せそうなしおりの怖がってる姿が普段と違って印象的です。可愛すぎて怖いです。

200話 : にゃんじの回


f:id:Rtyao:20170520232004j:plain


そして記念すべき200話では『にゃんごろ劇場』で登場したにゃんじの本編初登場回!

とにかく元気いっぱいのにゃんじが可愛い!!静かなにゃんごろげと、良いコンビになりそうです。



以上、次回は2話完結編をお送りします。

comico 4月まとめ

comicoのランキング/新連載/完結作品やら、月毎にまとめます。

今回は4月分です。

① ランキング

まずは総合ランキングから。

4月総合ランキング

順位 タイトル 曜日 オススメ数 変動 前回順位
1位 ReLIFE 4,385,241 1位
2位 俺のメンタルは限界です 2,867,515 2位
3位 復讐は知らないうちに 2,693,354 3位
4位 傷だらけの悪魔 2,262,245 7位
5位 ハニーブラッド 1,910,685 5位
6位 カカオ79% 1,908,685 4位
7位 イミテーション 1,842,855 6位
8位 ミイラの飼い方 1,501,737 9位
9位 乙女的シンドローム 1,328,966 8位
10位 掃除の妖精におまかせ! 1,215,516 21位


ReLIFE』が2か月連続の1位!本編がかなりあま~い展開となってきているのが影響してか、先月以上の応援ポイント数を稼いで堂々のトップです。


今回も、plus移行作品を除いたランキングもまとめました。

4月総合ランキング(plus移行作品除)

順位 タイトル 曜日 オススメ数 変動 前回順位
1位 ReLIFE 4,385,241 1位
2位 傷だらけの悪魔 2,262,245 3位
3位 カカオ79% 1,908,685 2位
4位 ミイラの飼い方 1,501,737 5位
5位 乙女的シンドローム 1,328,966 4位
6位 かぜかなた 1,115,344 6位
7位 となりの席の小林さん。 1,110,466 10位
8位 パステル家族 956,637 8位
9位 坊ちゃんとメイド 838,569 9位
10位 えんたく 731,554 14位


『えんたく』が初の10位圏内!!それにしても火曜漫画が強いですね・・。



② 新連載


4月は6作品の新連載が登場です。

4月新連載

タイトル 曜日 作者 連載開始日 備考
セチガライフ じゅんた 4/7 前作「箱庭パレード」を連載
アニメーションへようこそ 不知火読/ホン・トク 4/12 ノベル版コミカライズ
Rotte 十川誠 4/17 ベストチャレンジからデビュー
蒼穹のフォルテ 玉響きシユ 4/18 ベストチャレンジからデビュー
黒野さんは猫 鈴北三家 4/27 前作「骨川コウモリと赤の華」を連載
春の雪 プグム 4/30

注目作品


今回は二つ紹介。

一つ目は、金曜連載の『セチガライフ』


f:id:Rtyao:20170509234757p:plain


「異世界からやってきた勇者が、現代社会の厳しさを痛感しながらも、逞しく生き抜くサクセスストーリー」

よくある設定ではありますが、RPGあるあるを含めた小ボケの数々や絵のポップさは魅力の一つかと思います。

作者は『ぽーかーふぇいす』『箱庭パレード』とcomico創立時から絶やすことなく連載し続けている達人じゅんた戦先生。過去二作は恋愛漫画だっただけに、今回はじゅんた先生にとっても新たな挑戦となっているようです。



二つ目は、火曜連載の『蒼穹のフォルテ』


f:id:Rtyao:20170509234812p:plain


「紅い目をした少年は、空色の瞳を持つ天使に出会う。互いに懐かしさを覚えるも、その記憶ははるか遠くの空に眠って目覚めない。敵として対面した彼らは、その道をえらぶのか。不吉と福音をもたらす二人を中心に、世界は回り始める」

今思えばまだあらすじが本編を先回りしている状況、っていう笑。

前世が織り出す異世界ファンタジー作品。とにかくファンタジーの世界観にふさわしい、色とりどりの綺麗な絵で一気に引き込まれました。作品はまだまだ序盤なので、あらすじにもあるように、運命的な出会いをする二人が今後どのような道を選択するのか、ぜひ注目です。


③ 完結作品


4月で完結が見えている作品一覧です。

4月完結作品

タイトル 曜日 作者 連載終了日 全話数
My little Hero チノコ 4/1 38話
ぶひぶひ戦記 林檎子 4/1 42話
ふらわーど 白玉 4/2 32話
しみことトモエ simico 4/3 170話
ひかりのいろは 一条むう 4/3 117話
アイドル育成ちゅ~♪ 星空社/青条子 4/3 16話
ルイス先生と不思議な世界たち 大谷えいち 4/4 166話
箱庭パレード じゅんた 4/5 83話
カボ!大魔王への道 ヒロト 4/6 143話
屈折くぅちゃん。 pon 4/9 44話
白ポメ高圧日記 鈴木さじ 4/11 177話
JAZZ男! 桐谷まゆ 4/13 105話
釘無ぼんに風が吹く! 紀ノ目 4/14 77話
うしろにゴーレム オオノジュンコ 4/15 19話
おぼろげに ふぃるる 4/21 37話
茨文庫 詩丘 4/28 24話
ぼくらのじかん。 にしださとこ 4/28 139話

4月以降の完結作品(先読みで最終回が見えている)

タイトル 曜日 作者 連載終了日 全話数
完璧な彼女の完璧な彼氏 リアヨン 5/1 21話
ガチ!ガチャ ちくわ太郎 5/6 135話
Gallery.L 曹紅/Lamia 5/10 44話
地球外生命体JK あまぎり 5/13 35話
うぇいくんの育児日記 蒼いたまご 6/9 29話
THE 喫茶店 鈴木さじ 6/14 112話


先月同様、最終回を迎えた作品が多数ありました

注目作品


自分の好きだった作品をいくつかピックアップします。


『ルイス先生と不思議な世界たち』

f:id:Rtyao:20170509234830p:plain


3年も続いた長期連載作品。可愛い絵柄と裏腹なダークファンタジーで、何度も胸を締め付けられるような展開がありました。まだまだ回収できていない伏線もあって物足りなさはありましたが、最終回としては大団円だったかと思います。


『カボ!大魔王への道』

f:id:Rtyao:20170509234843p:plain


こちらももう少しで連載3年という作品。熱狂的なファンも多く、イベントまで開催された作品でもあったので、正直この作品の打切りが一番ショックでした・・。こういう作品が常にランキング下位となってしまう現況を考えないといけないのかもしれないですね。なお、作者のTwitter上では、comico外での連載はないと語られています。


『白ポメ高圧日記』

f:id:Rtyao:20170509234856p:plain


comico創立当初から連載し続けられた作品がまた一つ終わりを迎えました。最後の最後まで白ポメらしいほのぼのとした漫画でした。本当にたくさんの癒しをありがとうございました!!


『釘無ぼんに風が吹く!』

f:id:Rtyao:20170509234914p:plain


これも・・正直終わらせるのには勿体ない位の作品でした。嫌いな人はいないであろうドタバタコメディ。魅力的なキャラクター。可愛すぎる乙女アンドロイドのしーちゃん。。まだまだ書き足りなかったストーリーがたくさんあったのだろうと思います。作者のTwitterによると、半年後に版権が戻った際、別の形で続編を出すとのこと。また彼らに会える日が楽しみです♪


『ぼくらのじかん。』


f:id:Rtyao:20170509234927p:plain


comicoに限らず、とにかく唯一無二の作品であったのではないかと思います。小学生の目線をここまで忠実に描写した漫画に出会ったことがない。あの日見た光景、あの日に感じた感情・・大人になるにつれて無くなっていった大切な何かを思い出させてくれる作品でした。これは打切りではなく、納得の最終回だったかと思います!!


④ 長期休載関連

今月は長期休載に入った作品はありませんでした。その代り、連載再開連絡が1件。


f:id:Rtyao:20170509235011j:plain


1年の休載期間を経て連載再開の『ピアシェ』!!
過去ランキング1位を獲得したこともある人気作の再開で、また金曜ランキングが荒れることでしょう・・。

再開は5月下旬予定です。


⑤ 書籍情報

4月発売の書籍情報です。

タイトル 巻数 発売日
ももくり 5巻 4/12
パステル家族 4巻 4/12
魔法使<えな>いカエイくんファンブック 4/12


前のブログでも書いた『パステル家族』4巻、コミックでも完結間近となったももくり5巻、そして待望の『魔法使<えな>いカエイくん』のファンブックが登場です!!

パステル家族(4) (アクションコミックス(comico BOOKS))

パステル家族(4) (アクションコミックス(comico BOOKS))

ももくり(5) (アース・スターコミックス)

ももくり(5) (アース・スターコミックス)


注目作品


『魔法使<えな>いカエイくん』

魔法使<えな>いカエイくんファンブック?マジカル☆スクールガイド?【フルカラー】 (comico)


タイトル通り、魔法を全く使えない少年カエイ君が、父親(ウサギ)の思惑により不思議な魔法学校に通い始めるストーリー。最初は平和な学園ライフですが、途中から父親(ウサギ)の過去につながる壮大なストーリーを迎えます。とにかくいちいち父親(ウサギ)が可愛い!最初から絵のタッチも可愛らしく、誰もが好きなるであろうファンタジー作品です。

ファンブックでなく普通の単行本でもいいのでは・・とも思いましたが、可愛らしい世界観は永久保存する価値ありかと思います。



⑥ その他

(1) 登竜門開催!!


f:id:Rtyao:20170509235226p:plain


ベストチャレンジ作品の28作品がcomico公式で10週間限定で連載。上位8作品が公式化という狭き門を競う企画です。

最近は新連載が不調となるケースも多いので、こういった企画で人気が出そうな作品見極めること、そして作者が週一のカラー連載に耐えられるのかを見極めるのが運営の目的かと思います。個人的には面白いとは思うけど、そもそも応援ポイントでのランキング自体が平等じゃないので……どう評価するかは難しいところです。


てなわけで、今の所の個人的ベスト8を紹介します。


8位 幼馴染でお嫁ちゃん


f:id:Rtyao:20170509235239p:plain


仔猫っぽい真花ちゃんがただただ可愛い作品です。めでたい笑。


7位 つんつんでれつん!

f:id:Rtyao:20170509235251p:plain


つんでれ少女とど天然男子というテンプレ的な組合せですが、やはりツンデレこそ至高!と改めて思わせてくれます。


6位 おおきいこと小さいこ。

f:id:Rtyao:20170509235304p:plain


タイトル通りのラブコメ。自分が身長差カップル好きなのでたまらないです。絵もふわっとしてて可愛いですね。


5位 神様のタカラバコ


f:id:Rtyao:20170509235316p:plain


今回のラインナップで数少ないダークファンタジー作品。一話でいっきにその世界観にのまれ、2話で続きが気になるゾクゾク感が味わえます。


4位 彼氏を父と呼ぶ


f:id:Rtyao:20170509235332p:plain


今回のラインナップで唯一のエッセイ漫画。絵がすこし雑な気がしますが……作者カップルがネタの宝庫過ぎて面白い。一話から結構とばしてます。


3位 今日だけクズ活


f:id:Rtyao:20170509235342p:plain


大学生の生活を描いた日常漫画っていうのが新鮮でいいですね。ゆるキャラなのに人間バージョンがイケメンっていう謎設定がどれだけ生きてくるかが気になる。


2位 黒猫の話


f:id:Rtyao:20170509235352p:plain


今回の28作品の中で圧倒的なクオリティを見せつけている作品。少し切ない雰囲気からスタートし、過去を掘り下げている構成もとても良い。現在ランキングでも2位と差をつけて首位になってるのも納得。


1位 わたしの兄弟妄想

f:id:Rtyao:20170509235403p:plain


そして自分の中のトップはこちら。実はだいぶ前にベストチャレンジで読んで以来ファンでした笑。
自分の兄と弟に萌え出した腐女子を中心としたギャグマンガ夏希ちゃんの暴走っぷりが腹痛いです。咲く江戸以来の腐女子系作品の登場を期待しています!!


というわけで、4月のcomicoまとめでした。

2017年春アニメ、3話までの感想まとめ

5月に入り、春アニメも様子見の3話まで終わりましたので、感想をまとめてみました。

個人的な感触を10点満点中何点かで採点しています。では。

進撃の巨人


TVアニメ「進撃の巨人」Season 2 Vol.1 [Blu-ray]


- 8.0点 /10点


圧倒的クオリティは健在!

一期同様、戦闘作画の迫力が凄いですね。本当にカッコいい。

原作は途中から読んでいないので、アニメみながらストーリーも楽しもうかと思います。すで3話まででも驚きの展開が結構あったので・・心臓に悪いけど、ワクワクドキドキしながら楽しめる作品かと思います。


グランブルーファンタジー ジ・アニメーション


GRANBLUE FANTASY The Animation 2(完全生産限定版) [DVD]


- 6.0点 /10点


王道RPGの世界観そのままって感じですね。

目新しさは何もない、展開もキャラも至って平凡。だけど冒険心をくすぐられる展開で苦なく見れるようにできているから不思議です。作画もキャラデザも悪くないからですかね?

原作は全く知らないのですが、スマホゲームなのでどうアニメを終わらせるのか?「俺たちの旅はこれからだ」ENDだけはやめてくれよ


アリスと蔵六


【Amazon.co.jp限定】 アリスと蔵六 Blu-ray Box 2 (特装限定版) (全巻購入特典:描き下ろしイラストB2布ポスターシリアルコード付)


- 6.5点 /10点


思ってたのと違った笑。日常系だと信じてたので、まさか超能力バトル物だとは・・。

このアニメのカギは何といっても蔵六さんですね。1話の最後で蔵六さんの職業が明らかになる演出はとても良かった。非常に良いキャラしてると思う。

トーリーは平凡というかありきたりな設定ではあるので、蔵六さんがどうストーリーに絡んでくるのかが気になるところかと思います。キャラデザがシンプルなのも個人的にはGood。


ロクでなし魔術講師と禁忌教典


ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Vol.2 [Blu-ray]


- 6.0点 /10点


好き嫌いが分かれるかと思う。自分はあんまり得意じゃないかな。

一話で「?」ってなったけど、3話まででどういう作品かというのしっかり見せてくれたのは良かったかもしれないし、こういう魔術を扱った作品なのに戦闘が分かりやすかったのは好感触。

ただ、普段はロクでなしだけどピンチの時には頼りになる、ってのはある意味ベタだから・・あんまり新しさは感じなかった。ここからどう彼の過去が深堀されていくかによるのかな?それにしても、制服がいかがわしすぎる・・。

サクラダリセット


サクラダリセットBlu-ray BOX4


- 5.0点 /10点


う~ん・・・映像化は難しい作品だったように思う

とにかく台詞回しがクサイ。中学生同士の話す内容じゃない。小説での台詞をそのままアニメに持ってこられても中々入ってこないんだよなぁ。。『バッテリー』と同じ感じがする。 

設定とか内容自体は悪くないので、演出面さえなんとかなれば見れる気がするけど・・。お金かかってるアニメ化なのにちょっと心配。


サクラクエスト


サクラクエスト Vol.2(初回生産限定版) [Blu-ray]


- 7.5点 /10点


安定のP.A works!

花咲くいろは』や『SHIOBAKO』に次ぐ、オリジナルお仕事アニメとのことで、ここまでしり上がりに面白くなってますね。主要キャラ5人が揃ってからが良かった。今まで以上にメイン5人を目立たせるようしている気がする。

安定しているので、どこかで一跳ね欲しいところかな?全25話とのことなので、2クール目前に何かターニングポイントがあるとより面白くなるかも。


ひなこのーと


ひなこのーと 第1巻( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]


- 6.5点 /10点


少しづつハマってきた笑

どこかで見たことのあるようなキャラ、設定、ストーリー・・・とにかく既視感が強い作品ですね。特にOPに至ってはいろいろパクリ疑惑があってモヤモヤする。

それでも今期はライバルになるような日常系アニメってないので、この作品への期待は強いです。キャラもそろって面白くなってきてはいるように感じます。OP/EDは今期一かと。とくにED。


エロマンガ先生


エロマンガ先生 1(完全生産限定版) [Blu-ray]


- 8.5点 /10点


個人的には俺妹より好きかも!

砂霧ちゃんの可愛さがオーバフローしてる。妹要素を詰め込んだ最高級のキャラかもしれない。主人公も普通にカッコいいように見えるので不快感ないし、ライトノベル独特の嫌気があまり感じない。原作がよくできてるね。

最初から血縁関係がないことが明らかになっているので、二人の恋愛が進展してい行くのか、ハーレムものになっていくのか?ストーリーにも注目したい。


有頂天家族


有頂天家族2 Blu-ray BOX 上巻 [Blu-ray]


- 7.0点 /10点


こちらは小説の世界観をきれいに映像化した作品だと思う。一期に引き続き安定した面白さ。

ちょっとしたシーンでも会話が面白いし、キャラも魅力がある(空海ちゃん可愛い)。京都の街並みも綺麗に表現されていますし、全体的にクオリティが高い。こちらもP.A worksのなす技なのですね。

一気に盛り上がる作品ではなく、少しづつラストへ向けて積み重ねていくよう進んでいくかと思うので、じっくり楽しみたいと思います。

冴えない彼女の育て方


冴えない彼女の育てかた♭ 1(完全生産限定版) [Blu-ray]


- 8.0点 /10点


やはりレベル高し

典型的なハーレム物だけど、ヒロインが全員レベル高くて良いですね。エリリ可愛いし、先輩エロい。それでいて地味系ヒロインの加藤ちゃんの威力がすさまじい。全員

エロさや可愛さだけでなく、第一期ではしっかりとストーリーも展開されていたので二期も楽しみ。


というわけで、今回は上記10作品+「リトルウィッチアカデミア」を追って見ていこうかと思ってます。

また全アニメ放送終了した後にでも感想書きます。

パステル家族 第4巻『大切な思い出をめぐる感動大長編』

発売から二週間・・・だいぶ遅くなりましたが、


パステル家族 第4巻の感想です!!



パステル家族(4) (アクションコミックス(comico BOOKS))



今作は何といっても、『夏の思い出の回』の完全版!!!

『夏の思い出の回』とは?


f:id:Rtyao:20160324211946j:plain


最初に、『夏の思い出の回』について紹介です。

『夏の思い出の回』は、51話~62話掲載のパステル家族の最長編物語です。連載当時はもちろんのこと、200話超えた今でも、この回以上の長編回はありません。

夏休みを期に、マヨ達が子供のころ住んでいた街へ里帰りするお話です。これまで多く登場してきたケイちゃんやしおりも本編には登場しません(おまけでは超登場します)

序盤はパステル家族らしいほのぼの日常話が続いていきますが、ラストは最大級の感動が待っています。


ちなみにこの長編回、なんとパステル家族が週二連載の時に掲載された話です。それなのにクオリティは全く落ちず、1話の長さも通常以上・・・・セイさんの末恐ろしさを実感しました。掲載時期も7月中旬から8月終わりと高校生の夏休み期間と被っているという粋な計らいです。


とまあ、パステル家族の中でも非常にファンが多い話なのですが、第4巻はこの『夏の思い出の回』が完全収録!

ただでさえボリュームのある話なのに、いつものように書下ろしページや修正されたコマが非常に多い!!

おかげで200ページ超えのお買い得の一冊となっています。


第4巻の感想


この物語の重要なポイントは、『過去』と『現在』を繋ぐストーリーではないかと思います。

第三者から見た、マヨの成長と変わらない所・・

タクオのひいお婆ちゃんとの思い出と初恋の話・・・

ほのめが見た光景と感じたこと・・

各キャラクターの過去・現在、そしてこれからがたっぷり詰まった物語となっています。



そして本作での中心人物が二人。


f:id:Rtyao:20170430143203j:plain


一人はマヨ達のハトコにあたるこまち。子供のころは毎日のように遊んでいたマヨやタクオのお姉さん的存在。

東京の美術大学に通う4年生なのですが、就職が決まらず自分の将来について悩んでいました。

彼女が途中で語る「夢見る日々は終わったんだ」というセリフが妙に切なく胸に突き刺さります。

そんな彼女が最後に何を見つけ、どう次の一歩を踏み出すこととなったのか・・この物語の一つのテーマとなっているかと思います。



そしてもう一人がマヨ達のひいお爺ちゃん。90歳以上ということなのですが・・・若い!!笑

序盤はそこまで登場しないのですが、このお爺ちゃんの見せ場は第11話。この物語で最も大きな見せ場となるシーンです。

先に亡くなったひいお婆さんとの思い出や、後悔・伝えられなかった言葉・・そんな胸に秘めた思いがほんの一言で表した、パステル家族屈指の名シーンかと思います。





では、今回は各回のちょっとした見どころと感想を。


プロローグ

f:id:Rtyao:20170430143217j:plain

完全書下ろしのプロローグ章。ひいおばちゃんとマヨとの約束が描かれています。

第1話

宿からの景色を見たマヨの顔がコミックで見ると見栄えしましたね。ちょっと頬赤らめてるのが目立ちます。

第2話

コマちゃんのシーンの書き直しが多くてうれしかった!この回は何といっても、マヨの真似をしているほのめに注目です!!

第3話

f:id:Rtyao:20170430143242j:plain

ほのめ・タクオ・ゴロハチの3人だけの組み合わせってこの話くらいなんですよね。珍しい

最後のほのめの日記がまた素晴らしいです。彼の大切な思い出がまた一つ増えたんだな、と感じました。

第4話

f:id:Rtyao:20170430143253j:plain

いおり君とちみちゃん初登場回!いっきに賑やかになっていきます。

冒頭の一ページが完全書き下ろしです。

第5話

f:id:Rtyao:20170430143303j:plain

なずなさん登場シーンが丸々書き下ろし!こまち達のお母さんなんですが、原作に登場するのはだいぶ後なんですよね。

いま見ても、マヨのスイカ割りシーンは笑ってしまう

第6話

ここにも書き下ろしシーン有。どんだけ書き足しているんだ、セイさん…。

この回は小ネタが多いので見所多いかと思います。個人的には、マヨのドヤ顔、男子3人のスイカ早食い競争、マヨにくっついてほんとの姉妹みたいになってるちみちゃん、辺りが好きです。

第7話

f:id:Rtyao:20170430143317j:plain

この回は地味にお気に入りな回です。というのも、タクオがマヨについて直接言及するのって非常に珍しいんですよね。

兄としてずっと見てきたマヨの長所が語られています。今まで何もできないキャラの印象が強いマヨの一生懸命さ、そしてタクオがいかに妹のことを温かく見守っているかがよく分かるお話です。マヨの生き方って、素直に憧れるんですよね。

第8話

他の回と比べすこしあっさりしている話ですが、後の伏線が張られているところでもあります。

第9話

f:id:Rtyao:20170430143327j:plain

この話、原作でも衝撃を受けましたが、コミック版では一番衝撃が強かった。それくらい修正箇所が一番多かった話でした。

こまちとタクオ。原作ではこの二人の秘めた思いが明らかになりましたが、コミック版でよりいっそう、タクオの心の葛藤が描かれています。タクオのかっこよさ倍増!って感じ。海辺のこまちゃんも美人過ぎです…。

第10話

f:id:Rtyao:20170430143342j:plain

1話から語られていたある過去の謎が明らかになる回です。第9話で追加されたコマもあって、オチが非常にわかりやすくなっています笑。

そしてこの回に至っては間違いなく、おまけが本編(作者公認)、です。あのキャラのめったに見られない表情が見られることだけあって・・永久保存版!
ちなみにセイさんの裏話によると、おまけですっとこの話を書きたかったけど、不意打ちするために各話におまけを入れ、本編より少しラフなタッチにしたそうです。やりよる・・。

第11話

f:id:Rtyao:20170430143351j:plain

まごうことなき

神  回 !

この一言です。


ひいお爺ちゃんのずっと伝えたかった一言には心打たれますよね。そっちか!って。本当に素晴らしい。

コミック版ではこの大事なシーンがより強調されたページ使い、コマ使いとなっています。最後の〇〇のシーンもコミック版のほうが見栄えするかもしれないです。


また、ひいお婆ちゃんの手紙で語られている言葉も胸に残りました。

『人は幸せを噛み締める為に生まれてくるのです』

『私達の人生は百点満点です!』
自分も人生を振り返って、こう笑顔で言える人生にしたい・・そう強く決心した言葉です。

第12話

f:id:Rtyao:20170430143400j:plain

これ原作で読んだ時は、マヨが最後に手を振っているシーンで鳥肌立ちました。このコマといえばご存じcomicoでのサムネイルですが、じつはこのサムネ、『夏の思い出の回』が始まる1~2か月前に変更されたものでした。

なので原作でこの回を読んで、「サムネの絵につながったーーーー!!」と一人興奮したのです。ほんとセイさんやりよる・・。

エピローグ


ラストは冒頭でも少し触れた、コマちゃんの今後を描いた話です。この終わり方がまた、一つの映画を見終わったような爽快感を演出してくれたのかと思います。

ラストのコマちゃんの言葉が、第8話との対比になっていてまた素晴らしいです。是非コミックで!!



以上、書いても書き足りないくらい、このストーリーに感じる思いは強いです。

是非多くの人に読んでほしい一冊ではないかと思います。




最後に


最後に・・・なぜ今回感想書くのが遅れたかというと、これを待っていたからです。

f:id:Rtyao:20170430143411j:plain

セイさん直筆のサイン本!!!


本屋でも買っていたのですが、これを載せたくて・・・永久保存版として大事に保管します!笑


第5巻も楽しみです♪


パステル家族(4) (アクションコミックス(comico BOOKS))

パステル家族(4) (アクションコミックス(comico BOOKS))

2017年冬アニメの感想と評価まとめ

既に春アニメが始ってきていますが、今回は

冬アニメの感想と評価についてまとめてみました。


今回は下記全11作品のまとめです。


3月のライオン
うらら迷路帖
幼女戦記
亜人ちゃんは語りたい
リトルウィッチ・アカデミア
・カヴリールドロップアウト
小林さんちのメイドラゴン
・この素晴らしい世界に祝福を
クズの本懐
BanG Dream!
けものフレンズ



【評価について】

作画・音楽・キャラ・ストーリー・演出・最終回(or 後半への期待度)をE~A & Sの6段階に、総合評価をE- ~ A+ & Sの16段階で評価しました。
個人的な感想なので悪しからず。


11位:BanG Dream!


【Amazon.co.jp限定】BanG Dream! 〔バンドリ! 〕 Vol.6(全巻購入特典:「LPジャケットサイズデラックスケース(ディスク16枚収納)」+「アニメ挿入歌オリジナルCD ~山吹沙綾ソロVer.~」引換シリアルコード付)(イベント最速先行販売申込券付) [Blu-ray]


3話切りしました。

ダメ、自分にはキラキラ星の呪縛には勝てなかったよ……。

コンセプトは良いのに、キャラもストーリーも破綻してる。本当に酷かった。曲もそんなに…。



10位:クズの本懐


クズの本懐 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

作画 C 音楽 B
キャラ B トーリー B
演出  B 最終回 C

総合評価:B


こんなにも視聴するのに体力と精神力が必要なアニメも初めて

高校生達の不安定な恋愛感情をよく表現されていたとは思うけど、自分はキャラクターの誰一人にも共感できなかったのが残念に感じました。特に麦くんがなぁ……。何だかんだで良い思いしてるんだよなぁ。

重厚なストーリーで面白かったけど、アニメには不向きな作品だったかと思いました。


9位:幼女戦記


幼女戦記 2 [Blu-ray]

作画 C 音楽 B
キャラ C トーリー A
演出  B 最終回 B

総合評価:B+


二話で明かされた設定には驚愕。そうくるか!って感じで。

これは個人的な好き嫌いなのかもしれないけど、やはりミリタリー物は難しい。戦況とか作戦とかが解りづらい。加えて魔法を使った戦闘シーンも最後までよくわからず、雰囲気で楽しむだけになってしまったのが残念でした。

それでも主人公のモノローグが面白かったり、何度も存在Xにより絶望的な方向に引き込まれる展開が見ごたえあったりと、非常に良くできた作品だと思いました。最終回もこの作品らしい終わりかたでgood


8位:リトルウィッチ・アカデミア


【Amazon.co.jp限定】TVアニメ「リトルウィッチアカデミア」VOL.2 Blu-ray (初回生産限定版) (全巻購入特典:「描き下ろしキャンバスアート(キャラファイン印刷) サイズ:F4(アッコ、ロッテ、スーシィ)」&「 復刻版シャリオカード収納ファイル」引換シリアルコード付)

作画 A 音楽 C
キャラ C トーリー A
演出  B 期待度 B

総合評価:B+


トリガーの良さが全面に出てる作品ですね。

可愛いキャラデザ、よく動く作画、ファンタジックな世界観。家族で見ても問題ないアニメ作品を久々に見た気がする。

個人的には、未だに主人公があんまり好きになれないですね。前向きなのはいいんだけど、変に自信家で何かしらトラブル起こしてるのに何故か悪びれなくて……主人公だからある程度しかたないがしれないけど、時々イラッとするときがありますね。他のキャラもあんまり魅力を感じる事が少ないかな??

何はともあれ、後半もしっかり見ていきたいと思います。


7位:ガブリールドロップアウト


ガヴリールドロップアウト Vol.2( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]

作画 B 音楽 B
キャラ A トーリー B
演出  B 期待度 B

総合評価:B+


キャラクターは今期の中で一番好きな作品でした!

天使と悪魔という背景を元にしたキャラ設定が活きてましたね。ヴィーネの真面目な悪魔ってのが面白可愛かった!笑二回だけ出てきたタプリスの残念な感じも可愛かったですね。

キャラクターが良かっただけに、あまりストーリーに中身がなかったことに少し物足りなさを感じてしまったのだけが残念だったかな。他の日常作品が結構内容があったから比較しちゃうと少し薄めな感じがしてしまいました。


6位:うらら迷路帖


うらら迷路帖 第4巻(初回限定版) [Blu-ray]

作画 C 音楽 B
キャラ A トーリー B
演出  B 期待度 B

総合評価:A-


きらら系の中でも世界観やストーリーがよく練られた作品で面白かった!

後半は少しシリアスな雰囲気も絡まって見ごたえ抜群でしたね。メインキャラクターも四人のバランスも良いし全員かわいい。絶妙なエロさもある。視聴者に何が求められてるかよく分かっていたように見えます。

もう少し一話で話題になってれば良いところ狙えたかな?ごちウサみたいに、後から人気が出てくれること期待。


5位:3月のライオン


3月のライオン 4(完全生産限定版) [Blu-ray]

作画 B 音楽 A
キャラ B トーリー A
演出  B 期待度 A

総合評価:A-


原作好きも納得のアニメ化!


シャフト演出は鼻に着くことは多々あったけど、原作の雰囲気をしっかりと余すことなく再現していたのは見事でした。原作だと読み飛ばしてしまいそうな細かいところも映像化されてたので、テンポは遅かったけど原作読むより内容が入ってきた気がする。

ラストにファイター持ってきて最高の最終回でした。10月からの二期も楽しみです。



4位:けものフレンズ


けものフレンズBD付オフィシャルガイドブック (3)

作画 C 音楽 C
キャラ A トーリー B
演出  S 期待度 A

総合評価:A-


アニメ界の常識を完全に覆した作品となりましたね。

開始前は完全に見る気なし。話題になってから一話見ても「うーん…」って感じだった。少しづつヒントが与えられる世界設定の秘密が気になり始め、気づけば作品の虜になってました。最後は結構じーんときたよ。

トーリーもだけど、最終回まで続いた細部に拘った演出の完全勝利だと思います。ほんとスゴイアニメだった!


3位:小林さんちのメイドラゴン


小林さんちのメイドラゴン 7 [Blu-ray]

作画 B 音楽 A
キャラ A トーリー B
演出  A 期待度 B

総合評価:A


京アニの新たな代表作となった気がする!

日常系かと思いきや、しっかりとしたストーリーが胸に響きました。少しづつ人間嫌いのトールと小林さんの間の絆が深くなっていくのが感慨深かったかな。小林さんみたいにクールなのに人情深い性格は中々いないなぁ~。カンナちゃんの可愛さも際立ってた!

演出や作画は当然ながら、オリジナルストーリーが原作と比べても全く違和感なかったのも京都アニメーションだからこその業だと思う。ストーリーを邪魔することなく盛り上げる演出面は流石でした。


2位:この素晴らしい世界に祝福を!


この素晴らしい世界に祝福を! 2第4巻限定版 [Blu-ray]

作画 B 音楽 B
キャラ S トーリー A
演出  B 期待度 A

総合評価:A



圧倒的30分の満足感!

詰め込みすぎじゃないのに1話が早く感じる位見いってしまうのは本当にスゴイです。それだけ小ネタ満載だし、全キャラクターとも何かしらぶっとんでて退屈さを一切感じない作りになってるのかなと思います。

一期で唯一心配だった作画も大分マシになってたのが良かった。ギャグ中心なのに最終は少し真面目な戦闘シーンを見せてくれたりと、構成面もお見事!また三期来てくれることを期待したいです!!


1位:亜人ちゃんは語りたい


亜人ちゃんは語りたい 2(完全生産限定版) [Blu-ray]

作画 B 音楽 B
キャラ A トーリー A
演出  A 期待度 A

総合評価:A


原作が売れる理由がよく分かる。

ギャグも面白ければ、亜人に関する真面目な考察も入って勉強になる。亜人という普通の人間とは違う生態をテーマにしながらも、共存を中心としたとても優しいほのぼのした日常を描いていたのが素晴らしかったです

メインの亜人ちゃん四人のキャラも良かったけど、個人的には主人公の先生が良い味出してたと思います。若い男の先生でハーレムアニメになってしまうとまた違ってたかと思うので。

原作ストックがもうないようだけど、また是非アニメで見たいですね。




以上です。

今期は特出するアニメはけものフレンズ位だったけど、全体的にレベル高くて面白かったです。日常系アニメが強かった気がしますね

リニューアル後のcomicoを楽しむための一手間を紹介

リニューアルによって気軽に作品を読むことができなくなったcomicoですが、今回はそんなリニューアル後も頑張って多くの作品を楽しみたい方へのアドバイスをお送りします。

当たり前のことから、ちょっとメンドクサイことまであるかと思いますが、是非試してもらえると嬉しいです。

① 毎日ログインすべし


f:id:Rtyao:20170409231610j:plain


これは当然ですね笑。理由はログインボーナスをゲットすること。

作品別レンタル券、どれでもレンタル券、応援ポイントがたくさんもらえれば、あまりストレスなくcomicoを楽しむことができるはず。読む作品が更新されていなくとも必ずログインするようにしましょう。

② 毎日回復の作品は毎日チケットを使うべし


f:id:Rtyao:20170409231623j:plain


ここからはレンタル券の回復ペース別の楽しみかたのコツです。

まず話数が多い毎日回復作品は、ずばり毎日決まった時間に必ずレンタル券を利用すること

例えばcomicoの更新時間(22:50)前など、時間を決めて好きな作品/気になる作品のページまでアクセスして、一話分のレンタル券を使っておきましょう。レンタル券を使っておけば毎日一話分を読めるようにできます。

ここで重要なのは、レンタル券を使ったからといって、すぐ読む必要はないということ。

レンタル券を使えば8日は解放されるので、休日に開放していた分(7日分)を一気に読むこともできます。レンタル券が毎日回復だからといって、必ず毎日一話づつ読む必要はないのです。

筆者もこの方法で、90話以上ある作品を一話から最新話まで追い付いたり、最新話まで読んでる作品の読み返しを行うなどしています。

毎日レンタル券を使いたい作品は、本棚にいれておくなどしてアクセスしやすくしておくと良いかと思います。アクセスする手間はかかりますが、読み返したい作品や今から一気に最新話まで追いつきたい作品があるときには有効ですので是非。


③ 6日回復作品にどれでもレンタル券を使うべし


f:id:Rtyao:20170409231630j:plain


逆に新連載等の6日回復ペースの作品ですが、これはかなり厄介です。

普通にしてたら一週間に一話しか読めないので、一回でも読み遅れたら最新話まで追い付くにも一苦労かかります。

そこでおすすめなのがどれでもレンタル券を利用すること。

好きな作品に使っても良いですが、回復ペースが遅いけどちょっと読んでみたい作品があるのであれば、そちらにどれでもレンタル券を回すのがもっとも効果的な使い方だと言えるかと思います。

リニューアル後の新連載はどれもチケット回復のペースの問題からか、ランキングとしては厳しい位置にいるのがほとんどです。が、面白い作品も多いので、どれでもレンタル券を使って是非読んでみてほしいです。

二刀流を使うべし


rtyao.hatenablog.com


こちらは前回記事にしたような、アカウントを二つ持つなどして読めるレンタル券を倍にする作戦です。

切り替えはそんなに苦労しないはずなので、例えば朝夜のタイミングでアカウントを切り替えるなどして、もらえるどれでもレンタル券の数や読めるペースを倍にするのが良いかと思います。

また、plus移行作品は plusアプリと併用して読んでいくと、読める数が倍になりますので、その二刀流も有効です。

⑤ 無料で応援ポイントをゲットすべし


ここが一番のポイントかもしれない。

先読みしたいし、好きな作品のランキングをあげたい。でも課金はしたくない。そんな読者が多いかと思います。

そこで、おすすめは無理で応援ポイントを手に入れる方法

「ポイント購入」の部分から行くと「¥0」のところがあるので、そこを押すと下記のようなページに行くかと思います。


f:id:Rtyao:20170409231645j:plain


ここでは、comicoが他の企業のアプリやサービスの活用や登録を促し、条件を達成した読者に応援ポイントを配布するという制度です。

恐らく企業からもらっている広告料の一部が読者にキャッシュバックされる感じでしょう。

お得な制度のように見えますが、実際は他アプリをやりこまなくてはならなかったり、有料サービスに申し込みしなければならなかったりと、ちょっと手を出しにくいものが多いです。がちゃんと選べば一気に応援ポイントをゲットできるチャンスです。

個人的にオススメなのは、無料お試し期間が儲けられているサービスへの申込みです。最近だ下記のようなU-NEXTなんて簡単です。


f:id:Rtyao:20170409231637j:plain


一度クレジットカード支払い(Androidなら携帯料金への加算)を行わなければなりませんが、登録後すぐに解約してしまえば支払いはキャンセルとなり、comico上ではきちんと応援ポイントをゲットできます。時間も20分くらいで終わりますし、何よりもらえるポイントが500近くの物が多いですので、試してみる価値はありかと思います。

後、もし今何かクレジットカードがほしいと思ってるのなら、comico経由で申込みするといっきに2000ポイントたまります。が、応援ポイントのためだけに申込みすべきことではないので、あくまでついで程度にしておきましょう。

注意すべきは、各種申込みを行う際はきちんと注意事項を読んだ上で作業すること。条件が細かく、登録すべきサービスの中で一つでもオプションが欠けたら応援ポイントがもらえないことになりかねませんので。

筆者もこの方法でだいたい2000ポイント近くもらいました。多少めんどくさいかもしれませんが、試してみてください。



以上です。

是非みなさまにも快適なcomicoライフを!!!

comico 3月まとめ

comicoのランキング/新連載/完結作品やら、月毎にまとめます。

今回は3月分です。

① ランキング

まずは総合ランキングから。

3月総合ランキング

順位 タイトル 曜日 オススメ数 変動 前回順位
1位 ReLIFE 3,290,505 1位
2位 俺のメンタルは限界です 3,208,778 21位
3位 復讐は知らないうちに 2,430,753 5位
4位 カカオ79% 1,848,106 2位
5位 ハニーブラッド 1,819,330 22位
6位 イミテーション 1,1814,105 46位
7位 傷だらけの悪魔 1,719,150 3位
8位 乙女的シンドローム 1,474,930 9位
9位 ミイラの飼い方 1,174,949 7位
10位 ブラザーモード 1,138,958 51位


plus移行作品の善戦が目立ちます。月曜連載『俺のメンタルは限界です』が『ReLIFE』と1位争いをする位置に・・!


ただ、plus移行作品は先読みポイント数が高かったり、先読み話の数が多かったりと、少しフェアじゃないので・・・。ほんとに人気か否かを判断できないところがあるかと思います。

で、plus移行作品を除いたランキングもまとめました。

3月総合ランキング(plus移行作品除)

順位 タイトル 曜日 オススメ数 変動 前回順位
1位 ReLIFE 3,290,505 1位
2位 カカオ79% 1,848,106 2位
3位 傷だらけの悪魔 1,719,150 3位
4位 乙女的シンドローム 1,474,930 6位
5位 ミイラの飼い方 1,174,949 5位
6位 かぜかなた 1,017,448 8位
7位 剣の王国 971,218 圏外
8位 パステル家族 875,821 7位
9位 坊ちゃんとメイド 796,277 9位
10位 となりの席の小林さん。 757,990 10位

急上昇!お勧め漫画


今回は3月連載再開の『剣の王国』!!

f:id:Rtyao:20170403004201j:plain


comicoでは珍しい、本格的ファンタジー冒険マンガ。

リニューアル前の11月末から長期休載に入ってましたが、3月より連載再開しました。

再開後はサーカス編ラストから。もう少しで新章突入みたいです。

現在はアルフレドとドロテーアが魔物と対峙中。

二人の共闘がカッコいい!

やはり戦闘シーンはcomicoトップクラスです。毎日回復なのでまだまだ追い付けるはず。


② 新連載


3月は3作品の新連載、そしてcomico初の読切作品が登場です。

3月新連載

タイトル 曜日 作者 連載開始日 備考
佐藤さんと。 もち子 3/9 ベストチャレンジからデビュー
陽だまりのありか あさだ 3/17 ベストチャレンジからデビュー
モテリコ センナみのる 3/21 ベストチャレンジからデビュー

3月読切作品

タイトル 曜日 作者 連載開始日 備考
6 NIGHT STAN 北大路みみ 3/29 前作『On the way to Living Dead』連載

注目作品


新連載3作品はどれも青春ラブコメ作品。

個人的に気になったのは、金曜連載の『陽だまりのありか』ですかね。


f:id:Rtyao:20170403004218j:plain


心を閉ざした男子高校生、櫻井君と、彼に付きまとう常に笑顔の女子高生、水野さん。ありがちなラブコメのように見えますが、主人公含めるキャラクターたちがどこか心の闇を抱えてそうな雰囲気が気になります。どこかでシリアスな展開を迎えたら面白くなりそう。ランキング下位なのも気になる・・。

③ 完結作品


3月で完結が見えている作品一覧です。今回は非常に多いです。

3月完結作品

タイトル 曜日 作者 連載終了日 全話数
僕らの××計画 タカヤマ 3/2 72話
プリティディアネス AQUI 3/4 41話
ねこの茗 猴淳良 3/5 11話
魔力徴収員ハンナさん 佐渡 3/9 53話
ヴィジュアル系★野球部員 冷夜 サード大沼 3/15 166話
クピド 桃田百合若 3/20 20話
おだやかじゃないね 白金らんぷ 3/21 113話
防風林のエチュード 山石のひ 3/22 23話
冠の花 榛原たつき 3/24 78話
ちよこやちよこ 3/24 72話
バタフライ~魔法の蝶~ Wolf_D 3/27 50話
ぬノ領域 めいすい 3/28 68話
international ちゃのあ 3/29 60話

4月以降の完結作品(先読みで最終回が見えている)

タイトル 曜日 作者 連載終了日 全話数
My little Hero チノコ 4/1 38話
ぶひぶひ戦記 林檎子 4/1 42話
ふらわーど 白玉 4/2 32話
しみことトモエ simico 4/3 170話
ひかりのいろは 一条むう 4/3 117話
ルイス先生と不思議な世界たち 大谷えいち 4/4 166話
箱庭パレード じゅんた 4/5 83話
カボ!大魔王への道 ヒロト 4/6 143話
屈折くぅちゃん。 pon 4/9 44話
白ポメ高圧日記 鈴木さじ 4/11 177話
JAZZ男! 桐谷まゆ 4/13 105話
釘無ぼんに風が吹く! 紀ノ目 4/14 77話
うしろにゴーレム オオノジュンコ 4/15 19話
茨文庫 詩丘 4/27 24話
THE 喫茶店 鈴木さじ 6/14 112話


とにかく打ち切りラッシュが酷い!

多くがランキング下位作品、さらにcomico歴が長い作者さんの作品が目立ちました……。

初期連載の『しみことトモエ』や『白ポメ高圧日記』、イベント化もされた『カボ!大魔王への道』の終了はさすがに驚いた。


今回の打ち切りラッシュで、非常にcomicoの将来が不安になりました。とにかく計画性が無さすぎる!

昨年11月に収入を高めるためのリニューアルをして、1月と2月に多数新連載を導入。しかしリニューアルしてすら収入が思わしくなかったのか、ひたすら読者に先読みさせるようなアピールを続ける始末。そして今回の打ち切りラッシュ……いわば大量リストラに繋がったのだと思います。

これを見るとリニューアルはなんだったんだ??って感じます。

こうならないようにシステム変更してイッキ読みさせなくさせておいて……「これでいける!」って確信はどこにあったのでしょうか??

また、打ち切りの計画性のなさも驚きです。作者さんの何名かは急な打ち切りに頭を悩ませ、頑張って物語を収束させている人もいるくらい。 やるにしてももう少しやり方なかったのか?と考えてしまいます。


まぁ、収入第一となったいまのシステムでは、ランキング下位の作品はすぐ切られるというシビアな状態となってしまった訳です。

なので、読者ももし打ち切られたくない作品があったら、応援ポイント使って応援する必要が出てきたのかもしれません。課金したくない気持ちもわかりますが、逆にこれまで無料で読ませてもらってきた事こそ特別だったのだと改心する時期がきたのかもしれないです。


今回また漫画紹介は別の機会にしたいと思います。

④ 長期休載関連

f:id:Rtyao:20170403004239j:plain

長期休載として、3/7に情報開示されたのが『CANDY FLOSS』

『ボーイミーツガール』に続く人気ラブコメ漫画の長期休載。ショッキングな休載が続きます。

また、長期休載とは違うかもしれないですが、木曜人気作『こいいぬ。』がplus行となりました。恐らくcomico以上の際どいシーンが多くなるのではないかと思います。


f:id:Rtyao:20170403004323j:plain


さらに、昨年夏から産休のため長期休載中だった『小躍りのひとさら』連載再開が中止。正直初めてのケースで驚きましたが、中止連絡の一枚絵には読者も思わず唸る一枚でした!笑


逆に連載再開がこの3作品。

  • 金曜連載『剣の王国』3/2連載再開
  • 月曜連載『夜色のライオン』3/5連載再開
  • 水曜連載『子執事たちの珍客』3/14連載再開

注目作品


特集したいのは『夜色のライオン』


f:id:Rtyao:20170403004301j:plain


仕事もお金も何も持っていないホームレスの青年ジョンが、ひょんなことから貴族のミシェルと出会います。天真爛漫なミシェルに振り回されながらも、初めて人の優しさに触れるジョンは、初めて「幸せ」を求めるようになっていきます。

前作「ブラザーコンプレックス」同様、とても優しい世界観と芸術的な台詞回しが胸に染みます。深みあるストーリーです。

まだ全24話で、レンタル券も1日回復なので、すぐ読めるかと思います。是非一度読んでみてほしいです。


⑤ 書籍情報


3月は書籍化なし。

なんとなく、リニューアル後からの単行本化が減ってますね・・金かかるからだろうけど、何のためにチケット制にしたのか??



というわけで、3月のcomicoまとめでした。

とにかく打ち切りラッシュが今月だけであることを願ってます・・・。