リア充オタクに憧れて

リア充オタクを目指すアラサー男子の徒然日記

特別編が決まった『ぼくらの勇気 未満都市』とは??

KinKi Kidsデビュー20周年特別企画して放送が決まった

ぼくらの勇気 未満都市2017』



www.ntv.co.jp



若い人は「?」って感じかもしれないですが、当時10歳、リアルタイムにこのドラマを視聴していた自分としては、正直ここまで鮮明に覚えているドラマはないという位、衝撃を受けたドラマでした。

今回はちょっと記憶と思い出を便りにご紹介。

ぼくらの勇気 未満都市』とは?


ぼくらの勇気 未満都市 VOL.1 [VHS]


ぼくらの勇気 未満都市』は、1997年に日テレ土曜九時の枠で放送されたドラマです。

特徴と言えば、なんと言ってもKinKi Kidsの二人のW主演。過去にも後にも二人同時のドラマ主演はこの作品だけです。

さらに、多くのジャニーズJr.が出演しており、特に驚きなのが愛犬と一緒にいた小学生モリの役を松本潤さんが、後に仲間になる不良二人組の一人を相葉雅紀さんが演じていたという事実。(自分も気づいたの最近でした)

他にも、当時絶大な人気を集めていたジャニーズJr.の小原裕貴さんや、宝生舞さん、矢田亜希子さん等が出演して。小原裕貴さんに関してはジャニーズを辞めたにも関わらず、特別篇出演決定という異常事態。


また、主題歌はKinKi Kidsのデビュー二作目「愛されるより愛したい」でした。(懐かしい!)

ちなみに昔は必ず平日夕方にドラマの再放送があるなど、過去のドラマが放映される機会が非常に多かったのですが、自分の記憶ではこの作品は一度も再放送されることがなかったはず。敵が政府ってのが関係してなのか・・・真相はよくわかりません。

だからこそ、20年経った今、この作品の名前を見ることになるだなんて想像もしてませんでした。


・・・余談ですが1997年といえばちょうど初代ポケットモンスターが流行っていた時期で、劇中でもヤマトとタケルの二人がやってました笑

あらすじ


ある日、名古屋に住む高校生のヤマト(堂本光一)は千葉にある幕原(海浜幕張のパロ?)という地区で大震災が発生し、壊滅的な状態になっていることを知ります。

幕原に住んでいる親友のキイチ(小原裕貴)の安否が心配になったヤマトは、自転車で幕原へと向かいます。

道の途中、同じく高校生で大阪から自転車で幕原を目指すタケル(堂本剛)と出会い、共に幕原を目指すことに。

途中、どちらかの自転車が壊れる(←うろ覚え)というハプニングに合ながらも、トラックに紛れこみ何とか幕原にたどり着く二人。

しかし二人を待っていたのは、刑務所を彷彿とさせる広大なバリケードと、防衛服を着てゲートを死守する何人もの警備員。

トラックの運転手のおじさんは警備員と口論になりますが、強行突破でゲートの中に侵入します。実はこのおじさんも、幕原に住む嫁と子供が心配でここまで来た、外部の人間でした。

こうして、何とか幕原の中に入ることができたヤマトとタケルでしたが、その異常な光景に違和感を持ちます。


大震災が起きたというのに、建物や土地の崩壊はほとんどない。

そして何よりも奇妙なことが、ゲートの中に子供しかいない、即ち大人の姿が見えない、ということだった。


その後、ヤマトは何とかキイチとの再会を果たしますが、冴えない表情を見せるキイチ。

そしてキイチから告げられたのは、驚くべき真実でした。


幕原で起きたのは大震災ではなく、隕石の衝突。

そしてその隕石が持ってきた特殊なウィルスにより、20歳以上の人間は全滅。成人未満の人間しか生き残っていないという。

街を死滅させたウィルス・・・


感染者との接触で感染し、一度感染したら20歳になるまで潜伏し続ける、まさにチート的に恐ろしいウィルス。

このウィルスが広まると日本は壊滅的状況になりかねないと判断した政府は、この事実を隠蔽し、感染したであろう子供たちは幕原の町の中に閉じ込めてしまいます

信じられない話を聞いたヤマトとタケルでしたが、その直後トラックを運転していたおじさんの死を知り、この惨状が事実であると確信します。おじさんも、自分の息子を見つけ嬉しさのあまり抱き締めたことでウイルスに感染し、1日経たずそのまま生き絶えてしまった。(この時、泣きわめくこともなく、静かに自分の父親を見つめる子供の表情がほんと怖かった……)

そして既に感染者と接触しているヤマトとタケルも同様、政府に街の中へ閉じ込められてしまいます。こうして二人の未満都市での生活が始まりました。

秩序のない街


電気も水道も止まり、政府からの支給も1日一回最低限の食事のみ。政府から完全に見放された状態。

そして何よりも大人がいない。

ヤマトとタケルが幕原に来たときは既に、町に秩序や希望何て言うものはない状態でした

小さな子供たちは何もできず死を待つ無気力状態。高校生前後の年長者は小さい子達から食事や物資を横取りして横暴を繰り返す。政府は何も仲介しない。まさに絶望的な状況でした。

そんな中、ヤマトとタケルの二人は諦めません。

例え自分を犠牲にしても、常に弱者の味方となる、正義の心を忘れないヤマト

ネガティブな心情に支配される住人達を常に励まし、希望の心を忘れないタケル

正反対な性格な二人ですが、そんな二人が少しづつ町が変えていく姿は非常に印象的でした。

次々と襲い掛かる衝撃展開・・


そしてこの作品の最大の魅力といえば、設定にとどまらず、次々と視聴者の期待を裏切っていく衝撃展開の数々

最も驚いたのが、ヒロインポジションだったユーリ(宝生舞)の死でした。


初登場時から周囲になめられないよう男性を演じ、毅然とした態度で小さな子供達を守っていたユーリ。女性らしさなんて微塵も感じさせない宝生舞さんの演技は素晴らしい物でした。

ただ、町そのものを変えていくヤマトのことを意識し始めるユーリ。そしていち早くユーリが女性であることに気づき、ユーリを意識し始めるタケル。この三角関係がどうなるのか……そんなことを考えながら見ていた矢先、

ユーリは幕原の中で20歳を迎え、亡くなってしまいます。


この展開は本当に衝撃的でした。正直、最後は必ず助かるものかと思っていたので……本当に悲しかった。


さらに、次週の放送回で、幕原の子供達は解放されることになります。初めての冬を迎えた幕原でしたが、実はこのウィルスが寒さに弱く氷点下で死滅することが明らかになったからです。

自由の身を心から喜ぶ一同でしたが、誰かの「ユーリももう少し長く生きていたら助かったのかな」という言葉が胸に刺さりました。

政府との最終決戦・・結果は・・?


更に驚きの事実だったのが、ウィルスの正体

実はこのウィルス、宇宙から突然やってきた物ではなく、政府の生体実験により作られたもの。宇宙での実験を計画していたのですが、ウィルスを載せたロケットの打ち上げが失敗して幕原に落ちたことが明らかになります。当然、政府は子供たちも解放した後も隕石騒ぎをでっちあげ、この事実を隠蔽してしまいます

この事実を公表できる証拠が幕腹にあると気づいたタケルは一人幕腹に残りますが、一度は解放されバラバラになったヤマトや仲間達、幕原の子供達が再び集結し、政府との最終決戦を迎えます。


しかし、やはり力の差が出て、とうとう追いつめられるヤマトたち。

「ここは死んででも守り抜かないと」と覚悟を決めるキイチやモリ。しかしそんな仲間に、ヤマトとタケルはこう答えます。

「死んだらダメだ。生きよう。生き抜こう」

・・・初めて二人の意見が合った瞬間でもありました。



最後、政府に向かって言ったタケルの言葉は今でも覚えています。


「俺たちはお前たちみたな大人にはならない」

そう言って、笑顔で政府に証拠を渡す証拠を渡すヤマト達。この最後も予想外でしたが、みんなの"未来"を重視した素晴らしいラストだったのかなと思います。



あれから20年・・


さて、そんな未満都市がまさかの復活。ちょうど20年後。

そして何よりも今回の特別編は一つの大きな意味を持ちます。

最後に交わされた約束、

「そして20年後の今日、俺たちでまたこの場所で集まろう」
この約束が今回の特別篇で果たされるわけです。本当に20年経った今!!


どのようなストーリーとなるのかまだわかりませんが、向井理さんら新キャストが明らかになっていることもあり、政府や組織との闘いがまた行われるようです。



ぼくらの勇気 未満都市2017』は7/21(金) 21:00放送!


P.S ちなみにHuluでも7/1から配信されるようです。1週間は無料みたいなので、是非視聴してみてください!!ハマりますよ!!!!


www.happyon.jp

サザエさんのホームページがツッコミ所満載だった件

昨日の夕方サザエさんを見ていてふと思ったのが、

サザエさんって、ホームページあるのだろうか?と。

今となってはアニメ番組のホームページがあるのは当たり前ですが、一昔前では考えられなかったことでしたから。

それで、早速検索してみると


www.fujitv.co.jp


ありました。
次回放送、過去放送、キャラクター紹介と、一般的なアニメ番組のホームページ。一見ちゃんと作ってるみたい。


……が、キャラクター紹介を覗いてみると、かなりツッコミ所満載でした。

まず、キャラクター紹介としては、サザエさん一家、波野家、伊佐坂家、かもめ第三小学校、その他に別れています。ちなみに波野家とは、タイ子さんやイクラちゃんの名字です。



早速、サザエさん一家から。


f:id:Rtyao:20170612232032j:plain


きちんと年齢や性格と、簡単な紹介を添えてきっちり説明が書かれているように見える。なぜフネさんの年齢が50ン歳なのかはわからないが・・


で、次に進めていきます。


f:id:Rtyao:20170612232132j:plain


マスオさんの紹介文。

『ちなみに、サザエをとっても美人だと思ってます。』


・・この補足いる??

まあいいかもしれないけど……これじゃあまるで、マスオさんは財産目当てでサザエさんと結婚した訳じゃないですよー、って説明してるよう感じます笑。


f:id:Rtyao:20170612232153j:plain


カツオ、ワカメ、タラちゃんは友達の名前まで書いて詳細を説明。ここら辺はきちんとしてます。もちろんタマも。


では、次に波野家。


f:id:Rtyao:20170612232215j:plain


波野ノリスケ
年齢は24~26歳

波野タイコ
年齢は22歳くらい

波野イクラ
年齢は一歳半くらい



急に年齢がアバウト!!

サザエさん一家は正確な年齢をだしていたのに、波野家になると急に年齢がアバウトに……笑。

別にこれなら書かなくてもいいのでは?と思ってしまう。



次に伊佐坂家


f:id:Rtyao:20170612232229j:plain


こちらも先生一家の紹介文が書かれています。先生の本名、伊佐坂難物っていうんですね?衝撃でした……笑



それよりも、浪人生の甚六くん。


f:id:Rtyao:20170612232259j:plain


誰?って思った人も多いはず

正直、伊佐坂先生もそこまで出番多くない中で、彼は間違いなくレアキャラ。そんな彼の紹介もあるもは……フジテレビの気合いの入りようを感じる。


そんな中、ワカメ第三小学校へ……


f:id:Rtyao:20170612232311j:plain



『中島くん』

『かおりちゃん』

『早川さん』

『花沢さん』



急にシンプル!!


なんと、ほぼレギュラーと言っても過言ではない中島くんや花沢さんは紹介文なし。まさかの甚六さん以下の扱いという謎待遇。

しかも皆フルネームなし。かおりちゃんに至っては名前だけという……

伊佐坂家までのやる気はどこへやら、ここにきて急に投げやりになっててびっくりしました。


最後はその他。

f:id:Rtyao:20170612232327j:plain

穴子さんとサブちゃんだけ。ここも紹介なく名前だけという。サブちゃんに至っては愛称だし。


しかし、ここでタラちゃんの紹介文に戻ってみると……


f:id:Rtyao:20170612232341j:plain


『お友だちはリカちゃん、タケオ君、そしてタマ』


リカちゃんとタケオくん、いない!


なんと、よく登場するリカちゃんを省き、レアキャラの甚六さんをしっかり紹介するという謎チョイス。ビックリですよ……


とまあ、こんな感じで色々とツッコミ満載だったサザエさんのホームページ。

時間あったら、他の作品も見てみます。

comico 5月まとめ

comicoのランキング/新連載/完結作品やら、月毎にまとめます。

今回は5月分です。

① ランキング

まずは総合ランキングから。

5月総合ランキング

順位 タイトル 曜日 オススメ数 変動 前回順位
1位 ReLIFE 2,911,804 1位
2位 掃除の妖精におまかせ! 2,030,862 10位
3位 俺のメンタルは限界です 1,813,260 2位
4位 復讐は知らないうちに 1,656,770 3位
5位 傷だらけの悪魔 1,436,766 4位
6位 ミイラの飼い方 1,412,630 8位
7位 ハニーブラッド 1,333,936 5位
8位 乙女的シンドローム 1,296,483 9位
9位 カカオ79% 1,182,445 6位
10位 イミテーション 1,056,266 7位


ReLIFE』が3か月連続の1位!安定感抜群ですね。

plusからの移植作品『掃除の妖精におまかせ!』がランキング急上昇中!


今回も、plus移行作品を除いたランキングもまとめました。

5月総合ランキング(plus移行作品除)

順位 タイトル 曜日 オススメ数 変動 前回順位
1位 ReLIFE 2,911,804 1位
2位 傷だらけの悪魔 1,436,766 2位
3位 ミイラの飼い方 1,412,630 4位
4位 乙女的シンドローム 1,296,483 5位
5位 カカオ79% 1,182,445 3位
6位 かぜかなた 996,182 6位
7位 となりの席の小林さん。 869,341 7位
8位 パステル家族 726,304 9位
9位 学級委員に、なりました。 680,746 8位
10位 さーたん 550,0009 14位


『さーたん』が久々の10位圏内!!後は顔ぶれ変わらず、って言った所ですかね。

注目作品


今回はplus移植作品から、金曜連載の『掃除の妖精におまかせ!~とにかくアツく掃除しろ~』


f:id:Rtyao:20170607232921j:plain


「財閥の息子で、スタイルもいい小野徹平には致命的な欠点がある。
それは、超がつくほどの潔癖症であること!
掃除のことしか考えられない彼は「掃除の妖精」という清掃会社を作るのだが…
なんと、ゴミ女が入社してきた?!
潔癖王子とゴミ女の新感覚ラブ・ストーリー!」

前半は社長:小野徹平の視点で物語が進んでいきますが、20話以降からゴミ女こと橋本なごみ視点に代わります。

同じ時間軸を2視点に分けて書いている為、前半部分で張られた伏線が次々と回収されて行く様は爽快!徹平視点で見たときのなごみちゃんの不可解な行動が、少しづつ明かされていく彼女の過去に繋がり衝撃を受けます。構成が素晴らしい!

この真逆な性格の二人がどのように恋愛関係に発展していくのかも注目です。

レンタル券は1日回復ではないですが、かなりの確率でレンタル券を配布してくれる(運営の一押しだから?)ので是非30話辺りまでは読んでみることをお勧めします。

・・・ただ、この作品は人気出るのは分かるけど、先読みが67話分と多く、今のランキングが正確かはまだ疑問が残ります。他作品とは応援ポイントの伸びしろが全然違うので。良い作品ですけどね。



② 新連載


5月は6作品の新連載が登場です。(多い!)

5月新連載

タイトル 曜日 作者 連載開始日 備考
Call by name サカナ 5/1 ベストチャレンジからデビュー
彼と彼女の魔法契約 しましま 5/4 ベストチャレンジからデビュー
悪魔だって義務教育を受けるんです Coolchic 5/6
未完成定理 ぽてとて 5/9 ベストチャレンジからデビュー
自炊宣言 もりながちよ 5/16 前作『どたばた日和』をplusで連載
甘いエクソソズム Sao ah 5/21
時計塔の刻む唄 nicca 5/22 ベストチャレンジからデビュー
たべられうさ。 ウミバード 5/27 ベストチャレンジからデビュー
ピクセル・オブ・ライフ サーウ 5/30

注目作品


今回は二つ紹介。

一つ目は、火曜連載の『未完成定理』


f:id:Rtyao:20170607233048j:plain


潔癖症ツンデレ男子と睡眠障害な天然女子を中心に、ちょっと不便な問題を抱えた少年少女達が悩んだり葛藤したりする学園青春群像劇。」

よくある学園ラブコメというより、ほのぼの学園日常物といった方が近いかもしれません。

良い意味で凝っていない、粗削りな感じが逆に良い。昔流行った『堀さんと宮村くん』みたいなWeb漫画と似た雰囲気を
感じました。

新連載の中では無料5話と多いほうなので、是非お試しを。


二つ目は、土曜連載の『たべられうさ。』


f:id:Rtyao:20170607233028j:plain


「飢えたうさぎ親子の来世は食べ物天国!とはいっても…転生したのはスイーツだった!?
人間においしく食べられるものに転生を繰り返してしまううさぎ親子は、このループを脱する方法をみつけようとしていく、シュールコメディなスイーツアドベンチャー!」

可愛いだけでなく、とにかくシュールなのが特徴。うさぎの親子の会話が凄く面白いです!

3話ラストでまた違った展開を迎えそうで、今後どのように物語が進んでいくのか楽しみ。

先読みはないためランキングは↓になるかと思いますが、読者の記憶に残るような作品になって欲しいです。

③ 完結作品


5月で完結が見えている作品一覧です。

5月完結作品

タイトル 曜日 作者 連載終了日 全話数
完璧な彼女の完璧な彼氏 リアヨン 5/1 21話
ガチ!ガチャ ちくわ太郎 5/6 135話
Gallery.L 曹紅/Lamia 5/10 44話
地球外生命体JK あまぎり 5/13 35話
どんどんぐり! 遥那もより 5/24 28話
ママ、アラミ そしてコミ よろずや(萬商) 5/29 20話

5月以降完結作品

タイトル 曜日 作者 連載終了日 全話数
まきなるおもふもふ犬まみれ! 真希ナルセ 6/7 72話
うぇいくんの育児日記 蒼いたまご 6/9 29話
美術室の怪物 赤沢佳 6/14 69話
THE 喫茶店 鈴木さじ 6/14 112話


なんか木曜が多い・・?






④ 長期休載関連

今月は連載再開が1作品。


f:id:Rtyao:20170607233011j:plain


11カ月の休載期間を経て、5/25に連載再開の『ピアシェ』!!

ついに第三部を迎えた『ピアシェ』。高校生だったモリナが社会人に、小学生だったマロ君もついに高校卒業という所まで年月が経ちました。

再開1話から読者の鼻血を促すような展開に萌え死にそうになりました!笑

また金曜ランキングが荒れることになりそう。


⑤ 書籍情報

5月発売の書籍情報です。
(後でアップデート)

タイトル 巻数 発売日

という5月のまとめでした。

『パステル家族』レンタル券で読むならこの回だ! ~2話完結編~

今回はcomico内で私が一番好きな漫画『パステル家族』特集。


パステル家族 にゃんごろげ&セイさんパンダMBぬいぐるみ 全2種セット


comicoではリニューアル後からレンタル券が必要になりましたが、『パステル家族』は毎日回復なので、毎朝の通勤中とか、寝る前とか、毎日好きな話を読むことができます。

今回はそんなレンタル券で是非読み返してほしい、また、読んでない方は是非読んでほしい、そんな2話完結のお勧め回を紹介します。

(尚、今回は単行本でまだ収録されていない、63話以降からの抜粋です)


80-81話:迷子の回


f:id:Rtyao:20170529233120j:plain


しおりが迷子の男の子と出会うお話です。しおりがお姉ちゃんになる貴重な回。しおりが子供達のために一生懸命働いている両親への感謝の言葉が印象深かったです。。

でもやっぱりこの話、とにかくラストの衝撃が最も大きいです。完全に騙されます笑。


84-85話 : しおりのバイトの回


f:id:Rtyao:20170529233137j:plain


マヨとアカネちゃんとバイト先のファミレスにしおり初参戦!の回です。

しおりが非常にできる子であることが良く分かるお話なのですが、それと同時にマヨの良いところも十分に表れています。
この二人、本当に良いコンビだなぁ・・・とつくづく感じるお話です。


92-93話 : スポーツ用品店の回


f:id:Rtyao:20170529233152j:plain


モブキャラ回の中でも極めてカオスだったのがこのお話です笑。ツッコミどころ満載なのに本編にツッコミキャラがいないので、読者がコメント欄でツッコんでいるいう連係プレーが見れます。

この水太郎のお兄さんが地味に登場回数多いから驚きです。

95-96話 : お疲れコウちゃんの回


f:id:Rtyao:20170529233208j:plain


バイトをたくさん掛け持ちコウちゃん。そんな彼が見た夢を中心としたお話。

注目は何といっても、夢の中に出てくる様々な形態のしおり(笑)です。のちにキャラクター投票でしおりが1位にかが良い多彩、
セイさん曰く「しおりは何形態もあるからそれだけ投票数が伸びたんですかね?」って言っていて笑ってしまった。


130-131話 : 警察官の回


f:id:Rtyao:20170529233224j:plain


2話完結の中で一番人気なのは間違いなくこの回でしょう。
マヨ達が小さかったころに仲の良かった警察官の青年のお話です。

序盤からマヨがよく口にしているあの名言のルーツが初めて明かされます。全ての働いている方に読んで欲しい、感動回。この話で週間ランキング一位を獲得したという意味でも、ある意味伝説の回でしょう。

177-178話 : 高速道路の回


f:id:Rtyao:20170529233243j:plain


免許取り立てのアカネちゃんがマヨ達を連れてドライブするお話。

臨時ドライバーとしてコウちゃんが招集されるのですが、アカネちゃんとコウちゃんの絡みが珍しくて少しだけドキッとします。なんか相性良いような気がするんだよね、この二人。

187-188話 : ほのめとバスの回


f:id:Rtyao:20170529233255j:plain


ほのめ好きなら間違いなくこの回!ほのめがバスに乗っておつかいに行きます。

マヨがほのめにとって良いお姉ちゃんであることが分かるお話になっています。本当にほっこりします。


以上です。また今度、長編回でもやろうかな?

『パステル家族』レンタル券で読むならこの回だ! ~1話完結編~

今回はcomico内で私が一番好きな漫画『パステル家族』特集。


パステル家族 にゃんごろげ&セイさんパンダMBぬいぐるみ 全2種セット


comicoではリニューアル後からレンタル券が必要になりましたが、『パステル家族』は毎日回復なので、毎朝の通勤中とか、寝る前とか、毎日好きな話を読むことができます。

今回はそんなレンタル券で是非読み返してほしい、また、読んでない方は是非読んでほしい、そんな1話完結のお勧め回を紹介します。

(尚、今回は単行本でまだ収録されていない、63話以降からの抜粋です)


94話:タクオがスマホを買った回


f:id:Rtyao:20170520231740j:plain


いきなりこんな回ですみません笑。

タクオが一人家ではっちゃけるだけの話です。終始テンションがおかしいです笑。

この回はタクオのはっちゃけ具合も見どころですが、本編からいきなりアプリのCMに繋がる所も見事です。


114話 : アカネちゃんの休日の回


f:id:Rtyao:20170520231853j:plain


アカネちゃん視点という珍しい回です。直近は結構多くなってきましたが、大学生組4人がメインの回って確かこの回が初めてだったはず。大学生組良いよね、なんか笑。

119話 : おサル3の回


f:id:Rtyao:20170520231911j:plain


人気の紙芝居シリーズ第3弾です。

紙芝居シリーズの面白いところといえば、紙芝居に散りばめられた小ボケをタクオがもれなく拾っている点と、なんだかんだほのめが楽しんで見てる点かと思います。直近でほのめが喋ったのもこの回です笑。

156話 : ちびマヨ&ちおいVSたくろーの回


f:id:Rtyao:20170520231921j:plain


マヨ達が小さい時のお話。LINEスタンプを使ってる人にはお馴染みのちびマヨ&ちおいのあの床ドンスタンプが登場したのがこの回です。小さい時の二人がほのぼのしすぎて癒されます。

174話 : 偽名の回


f:id:Rtyao:20170520231932j:plain


久々の4コマ形式の回です。今も残ってますが、昔はパステル家族と言えば4コマ漫画だったんですよね。

この回は何といってもラスト。モブだけで感動させるという素晴らしい構成力を見せてくれたセイさんに拍手。

175話 : 宝くじの回


f:id:Rtyao:20170520231942j:plain


再びマヨ達が小さい時の回。個人的にここ最近で一番笑ったのがこの回です笑。

タクオとコウが拾った宝くじが当たった時の分配金をどうするかを中心とした話。マヨママのさりげない一言が衝撃的でした笑

184話 : アカネちゃんとゲームの回

アカネちゃん&ゆかりさんと一緒にアクションファイターズで遊ぶお話です。
タイトルはアカネちゃんですが、完全に見どころはゆかりさんです。こんなゆかりさん見たことない!!・・・って感じの表情が見れる貴重な回。

185話 : 怖がりの回


f:id:Rtyao:20170520231952j:plain


ホラーが苦手なしおりとタクオを中心とした怖がりの回です。
いつもほのぼの幸せそうなしおりの怖がってる姿が普段と違って印象的です。可愛すぎて怖いです。

200話 : にゃんじの回


f:id:Rtyao:20170520232004j:plain


そして記念すべき200話では『にゃんごろ劇場』で登場したにゃんじの本編初登場回!

とにかく元気いっぱいのにゃんじが可愛い!!静かなにゃんごろげと、良いコンビになりそうです。



以上、次回は2話完結編をお送りします。

comico 4月まとめ

comicoのランキング/新連載/完結作品やら、月毎にまとめます。

今回は4月分です。

① ランキング

まずは総合ランキングから。

4月総合ランキング

順位 タイトル 曜日 オススメ数 変動 前回順位
1位 ReLIFE 4,385,241 1位
2位 俺のメンタルは限界です 2,867,515 2位
3位 復讐は知らないうちに 2,693,354 3位
4位 傷だらけの悪魔 2,262,245 7位
5位 ハニーブラッド 1,910,685 5位
6位 カカオ79% 1,908,685 4位
7位 イミテーション 1,842,855 6位
8位 ミイラの飼い方 1,501,737 9位
9位 乙女的シンドローム 1,328,966 8位
10位 掃除の妖精におまかせ! 1,215,516 21位


ReLIFE』が2か月連続の1位!本編がかなりあま~い展開となってきているのが影響してか、先月以上の応援ポイント数を稼いで堂々のトップです。


今回も、plus移行作品を除いたランキングもまとめました。

4月総合ランキング(plus移行作品除)

順位 タイトル 曜日 オススメ数 変動 前回順位
1位 ReLIFE 4,385,241 1位
2位 傷だらけの悪魔 2,262,245 3位
3位 カカオ79% 1,908,685 2位
4位 ミイラの飼い方 1,501,737 5位
5位 乙女的シンドローム 1,328,966 4位
6位 かぜかなた 1,115,344 6位
7位 となりの席の小林さん。 1,110,466 10位
8位 パステル家族 956,637 8位
9位 坊ちゃんとメイド 838,569 9位
10位 えんたく 731,554 14位


『えんたく』が初の10位圏内!!それにしても火曜漫画が強いですね・・。



② 新連載


4月は6作品の新連載が登場です。

4月新連載

タイトル 曜日 作者 連載開始日 備考
セチガライフ じゅんた 4/7 前作「箱庭パレード」を連載
アニメーションへようこそ 不知火読/ホン・トク 4/12 ノベル版コミカライズ
Rotte 十川誠 4/17 ベストチャレンジからデビュー
蒼穹のフォルテ 玉響きシユ 4/18 ベストチャレンジからデビュー
黒野さんは猫 鈴北三家 4/27 前作「骨川コウモリと赤の華」を連載
春の雪 プグム 4/30

注目作品


今回は二つ紹介。

一つ目は、金曜連載の『セチガライフ』


f:id:Rtyao:20170509234757p:plain


「異世界からやってきた勇者が、現代社会の厳しさを痛感しながらも、逞しく生き抜くサクセスストーリー」

よくある設定ではありますが、RPGあるあるを含めた小ボケの数々や絵のポップさは魅力の一つかと思います。

作者は『ぽーかーふぇいす』『箱庭パレード』とcomico創立時から絶やすことなく連載し続けている達人じゅんた戦先生。過去二作は恋愛漫画だっただけに、今回はじゅんた先生にとっても新たな挑戦となっているようです。



二つ目は、火曜連載の『蒼穹のフォルテ』


f:id:Rtyao:20170509234812p:plain


「紅い目をした少年は、空色の瞳を持つ天使に出会う。互いに懐かしさを覚えるも、その記憶ははるか遠くの空に眠って目覚めない。敵として対面した彼らは、その道をえらぶのか。不吉と福音をもたらす二人を中心に、世界は回り始める」

今思えばまだあらすじが本編を先回りしている状況、っていう笑。

前世が織り出す異世界ファンタジー作品。とにかくファンタジーの世界観にふさわしい、色とりどりの綺麗な絵で一気に引き込まれました。作品はまだまだ序盤なので、あらすじにもあるように、運命的な出会いをする二人が今後どのような道を選択するのか、ぜひ注目です。


③ 完結作品


4月で完結が見えている作品一覧です。

4月完結作品

タイトル 曜日 作者 連載終了日 全話数
My little Hero チノコ 4/1 38話
ぶひぶひ戦記 林檎子 4/1 42話
ふらわーど 白玉 4/2 32話
しみことトモエ simico 4/3 170話
ひかりのいろは 一条むう 4/3 117話
アイドル育成ちゅ~♪ 星空社/青条子 4/3 16話
ルイス先生と不思議な世界たち 大谷えいち 4/4 166話
箱庭パレード じゅんた 4/5 83話
カボ!大魔王への道 ヒロト 4/6 143話
屈折くぅちゃん。 pon 4/9 44話
白ポメ高圧日記 鈴木さじ 4/11 177話
JAZZ男! 桐谷まゆ 4/13 105話
釘無ぼんに風が吹く! 紀ノ目 4/14 77話
うしろにゴーレム オオノジュンコ 4/15 19話
おぼろげに ふぃるる 4/21 37話
茨文庫 詩丘 4/28 24話
ぼくらのじかん。 にしださとこ 4/28 139話

4月以降の完結作品(先読みで最終回が見えている)

タイトル 曜日 作者 連載終了日 全話数
完璧な彼女の完璧な彼氏 リアヨン 5/1 21話
ガチ!ガチャ ちくわ太郎 5/6 135話
Gallery.L 曹紅/Lamia 5/10 44話
地球外生命体JK あまぎり 5/13 35話
うぇいくんの育児日記 蒼いたまご 6/9 29話
THE 喫茶店 鈴木さじ 6/14 112話


先月同様、最終回を迎えた作品が多数ありました

注目作品


自分の好きだった作品をいくつかピックアップします。


『ルイス先生と不思議な世界たち』

f:id:Rtyao:20170509234830p:plain


3年も続いた長期連載作品。可愛い絵柄と裏腹なダークファンタジーで、何度も胸を締め付けられるような展開がありました。まだまだ回収できていない伏線もあって物足りなさはありましたが、最終回としては大団円だったかと思います。


『カボ!大魔王への道』

f:id:Rtyao:20170509234843p:plain


こちらももう少しで連載3年という作品。熱狂的なファンも多く、イベントまで開催された作品でもあったので、正直この作品の打切りが一番ショックでした・・。こういう作品が常にランキング下位となってしまう現況を考えないといけないのかもしれないですね。なお、作者のTwitter上では、comico外での連載はないと語られています。


『白ポメ高圧日記』

f:id:Rtyao:20170509234856p:plain


comico創立当初から連載し続けられた作品がまた一つ終わりを迎えました。最後の最後まで白ポメらしいほのぼのとした漫画でした。本当にたくさんの癒しをありがとうございました!!


『釘無ぼんに風が吹く!』

f:id:Rtyao:20170509234914p:plain


これも・・正直終わらせるのには勿体ない位の作品でした。嫌いな人はいないであろうドタバタコメディ。魅力的なキャラクター。可愛すぎる乙女アンドロイドのしーちゃん。。まだまだ書き足りなかったストーリーがたくさんあったのだろうと思います。作者のTwitterによると、半年後に版権が戻った際、別の形で続編を出すとのこと。また彼らに会える日が楽しみです♪


『ぼくらのじかん。』


f:id:Rtyao:20170509234927p:plain


comicoに限らず、とにかく唯一無二の作品であったのではないかと思います。小学生の目線をここまで忠実に描写した漫画に出会ったことがない。あの日見た光景、あの日に感じた感情・・大人になるにつれて無くなっていった大切な何かを思い出させてくれる作品でした。これは打切りではなく、納得の最終回だったかと思います!!


④ 長期休載関連

今月は長期休載に入った作品はありませんでした。その代り、連載再開連絡が1件。


f:id:Rtyao:20170509235011j:plain


1年の休載期間を経て連載再開の『ピアシェ』!!
過去ランキング1位を獲得したこともある人気作の再開で、また金曜ランキングが荒れることでしょう・・。

再開は5月下旬予定です。


⑤ 書籍情報

4月発売の書籍情報です。

タイトル 巻数 発売日
ももくり 5巻 4/12
パステル家族 4巻 4/12
魔法使<えな>いカエイくんファンブック 4/12


前のブログでも書いた『パステル家族』4巻、コミックでも完結間近となったももくり5巻、そして待望の『魔法使<えな>いカエイくん』のファンブックが登場です!!

パステル家族(4) (アクションコミックス(comico BOOKS))

パステル家族(4) (アクションコミックス(comico BOOKS))

ももくり(5) (アース・スターコミックス)

ももくり(5) (アース・スターコミックス)


注目作品


『魔法使<えな>いカエイくん』

魔法使<えな>いカエイくんファンブック?マジカル☆スクールガイド?【フルカラー】 (comico)


タイトル通り、魔法を全く使えない少年カエイ君が、父親(ウサギ)の思惑により不思議な魔法学校に通い始めるストーリー。最初は平和な学園ライフですが、途中から父親(ウサギ)の過去につながる壮大なストーリーを迎えます。とにかくいちいち父親(ウサギ)が可愛い!最初から絵のタッチも可愛らしく、誰もが好きなるであろうファンタジー作品です。

ファンブックでなく普通の単行本でもいいのでは・・とも思いましたが、可愛らしい世界観は永久保存する価値ありかと思います。



⑥ その他

(1) 登竜門開催!!


f:id:Rtyao:20170509235226p:plain


ベストチャレンジ作品の28作品がcomico公式で10週間限定で連載。上位8作品が公式化という狭き門を競う企画です。

最近は新連載が不調となるケースも多いので、こういった企画で人気が出そうな作品見極めること、そして作者が週一のカラー連載に耐えられるのかを見極めるのが運営の目的かと思います。個人的には面白いとは思うけど、そもそも応援ポイントでのランキング自体が平等じゃないので……どう評価するかは難しいところです。


てなわけで、今の所の個人的ベスト8を紹介します。


8位 幼馴染でお嫁ちゃん


f:id:Rtyao:20170509235239p:plain


仔猫っぽい真花ちゃんがただただ可愛い作品です。めでたい笑。


7位 つんつんでれつん!

f:id:Rtyao:20170509235251p:plain


つんでれ少女とど天然男子というテンプレ的な組合せですが、やはりツンデレこそ至高!と改めて思わせてくれます。


6位 おおきいこと小さいこ。

f:id:Rtyao:20170509235304p:plain


タイトル通りのラブコメ。自分が身長差カップル好きなのでたまらないです。絵もふわっとしてて可愛いですね。


5位 神様のタカラバコ


f:id:Rtyao:20170509235316p:plain


今回のラインナップで数少ないダークファンタジー作品。一話でいっきにその世界観にのまれ、2話で続きが気になるゾクゾク感が味わえます。


4位 彼氏を父と呼ぶ


f:id:Rtyao:20170509235332p:plain


今回のラインナップで唯一のエッセイ漫画。絵がすこし雑な気がしますが……作者カップルがネタの宝庫過ぎて面白い。一話から結構とばしてます。


3位 今日だけクズ活


f:id:Rtyao:20170509235342p:plain


大学生の生活を描いた日常漫画っていうのが新鮮でいいですね。ゆるキャラなのに人間バージョンがイケメンっていう謎設定がどれだけ生きてくるかが気になる。


2位 黒猫の話


f:id:Rtyao:20170509235352p:plain


今回の28作品の中で圧倒的なクオリティを見せつけている作品。少し切ない雰囲気からスタートし、過去を掘り下げている構成もとても良い。現在ランキングでも2位と差をつけて首位になってるのも納得。


1位 わたしの兄弟妄想

f:id:Rtyao:20170509235403p:plain


そして自分の中のトップはこちら。実はだいぶ前にベストチャレンジで読んで以来ファンでした笑。
自分の兄と弟に萌え出した腐女子を中心としたギャグマンガ夏希ちゃんの暴走っぷりが腹痛いです。咲く江戸以来の腐女子系作品の登場を期待しています!!


というわけで、4月のcomicoまとめでした。

2017年春アニメ、3話までの感想まとめ

5月に入り、春アニメも様子見の3話まで終わりましたので、感想をまとめてみました。

個人的な感触を10点満点中何点かで採点しています。では。

進撃の巨人


TVアニメ「進撃の巨人」Season 2 Vol.1 [Blu-ray]


- 8.0点 /10点


圧倒的クオリティは健在!

一期同様、戦闘作画の迫力が凄いですね。本当にカッコいい。

原作は途中から読んでいないので、アニメみながらストーリーも楽しもうかと思います。すで3話まででも驚きの展開が結構あったので・・心臓に悪いけど、ワクワクドキドキしながら楽しめる作品かと思います。


グランブルーファンタジー ジ・アニメーション


GRANBLUE FANTASY The Animation 2(完全生産限定版) [DVD]


- 6.0点 /10点


王道RPGの世界観そのままって感じですね。

目新しさは何もない、展開もキャラも至って平凡。だけど冒険心をくすぐられる展開で苦なく見れるようにできているから不思議です。作画もキャラデザも悪くないからですかね?

原作は全く知らないのですが、スマホゲームなのでどうアニメを終わらせるのか?「俺たちの旅はこれからだ」ENDだけはやめてくれよ


アリスと蔵六


【Amazon.co.jp限定】 アリスと蔵六 Blu-ray Box 2 (特装限定版) (全巻購入特典:描き下ろしイラストB2布ポスターシリアルコード付)


- 6.5点 /10点


思ってたのと違った笑。日常系だと信じてたので、まさか超能力バトル物だとは・・。

このアニメのカギは何といっても蔵六さんですね。1話の最後で蔵六さんの職業が明らかになる演出はとても良かった。非常に良いキャラしてると思う。

トーリーは平凡というかありきたりな設定ではあるので、蔵六さんがどうストーリーに絡んでくるのかが気になるところかと思います。キャラデザがシンプルなのも個人的にはGood。


ロクでなし魔術講師と禁忌教典


ロクでなし魔術講師と禁忌教典 Vol.2 [Blu-ray]


- 6.0点 /10点


好き嫌いが分かれるかと思う。自分はあんまり得意じゃないかな。

一話で「?」ってなったけど、3話まででどういう作品かというのしっかり見せてくれたのは良かったかもしれないし、こういう魔術を扱った作品なのに戦闘が分かりやすかったのは好感触。

ただ、普段はロクでなしだけどピンチの時には頼りになる、ってのはある意味ベタだから・・あんまり新しさは感じなかった。ここからどう彼の過去が深堀されていくかによるのかな?それにしても、制服がいかがわしすぎる・・。

サクラダリセット


サクラダリセットBlu-ray BOX4


- 5.0点 /10点


う~ん・・・映像化は難しい作品だったように思う

とにかく台詞回しがクサイ。中学生同士の話す内容じゃない。小説での台詞をそのままアニメに持ってこられても中々入ってこないんだよなぁ。。『バッテリー』と同じ感じがする。 

設定とか内容自体は悪くないので、演出面さえなんとかなれば見れる気がするけど・・。お金かかってるアニメ化なのにちょっと心配。


サクラクエスト


サクラクエスト Vol.2(初回生産限定版) [Blu-ray]


- 7.5点 /10点


安定のP.A works!

花咲くいろは』や『SHIOBAKO』に次ぐ、オリジナルお仕事アニメとのことで、ここまでしり上がりに面白くなってますね。主要キャラ5人が揃ってからが良かった。今まで以上にメイン5人を目立たせるようしている気がする。

安定しているので、どこかで一跳ね欲しいところかな?全25話とのことなので、2クール目前に何かターニングポイントがあるとより面白くなるかも。


ひなこのーと


ひなこのーと 第1巻( イベントチケット優先販売申込券 ) [Blu-ray]


- 6.5点 /10点


少しづつハマってきた笑

どこかで見たことのあるようなキャラ、設定、ストーリー・・・とにかく既視感が強い作品ですね。特にOPに至ってはいろいろパクリ疑惑があってモヤモヤする。

それでも今期はライバルになるような日常系アニメってないので、この作品への期待は強いです。キャラもそろって面白くなってきてはいるように感じます。OP/EDは今期一かと。とくにED。


エロマンガ先生


エロマンガ先生 1(完全生産限定版) [Blu-ray]


- 8.5点 /10点


個人的には俺妹より好きかも!

砂霧ちゃんの可愛さがオーバフローしてる。妹要素を詰め込んだ最高級のキャラかもしれない。主人公も普通にカッコいいように見えるので不快感ないし、ライトノベル独特の嫌気があまり感じない。原作がよくできてるね。

最初から血縁関係がないことが明らかになっているので、二人の恋愛が進展してい行くのか、ハーレムものになっていくのか?ストーリーにも注目したい。


有頂天家族


有頂天家族2 Blu-ray BOX 上巻 [Blu-ray]


- 7.0点 /10点


こちらは小説の世界観をきれいに映像化した作品だと思う。一期に引き続き安定した面白さ。

ちょっとしたシーンでも会話が面白いし、キャラも魅力がある(空海ちゃん可愛い)。京都の街並みも綺麗に表現されていますし、全体的にクオリティが高い。こちらもP.A worksのなす技なのですね。

一気に盛り上がる作品ではなく、少しづつラストへ向けて積み重ねていくよう進んでいくかと思うので、じっくり楽しみたいと思います。

冴えない彼女の育て方


冴えない彼女の育てかた♭ 1(完全生産限定版) [Blu-ray]


- 8.0点 /10点


やはりレベル高し

典型的なハーレム物だけど、ヒロインが全員レベル高くて良いですね。エリリ可愛いし、先輩エロい。それでいて地味系ヒロインの加藤ちゃんの威力がすさまじい。全員

エロさや可愛さだけでなく、第一期ではしっかりとストーリーも展開されていたので二期も楽しみ。


というわけで、今回は上記10作品+「リトルウィッチアカデミア」を追って見ていこうかと思ってます。

また全アニメ放送終了した後にでも感想書きます。